小谷城戦国歴史資料館で日本歴史を学ぶ!戦国の山城小谷城に行くならここも行くべき

公開日:2019/9/30 更新日:2019/10/2

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Sora
滋賀県出身。滋賀県の楽しいところや魅力の記事を書いています。1人でマイペースに旅したり美味しいものを食べ歩くのが好きです。
こじんまりとしとるけどめっちゃ興味深いよ

滋賀県長浜市にある小谷山は、戦国大名である浅井氏が築いた小谷城の城跡が有名で、そのすぐそばには歴史を詳しくわかりやすく知ることができる小谷城戦国歴史資料館があります。歴史好きならば、小谷城戦国歴史資料館は行く価値ありの資料館。ここでは、小谷城跡と小谷城戦国歴史資料館を一緒に行くメリットを紹介します。

小谷城戦国歴史資料館ってどんな資料館なのか説明

小谷城戦国歴史資料館とは?

木や林のなかにひっそりと佇む小谷城戦国歴史資料館は、長浜の歴史のことを詳しく学べる資料館です。小さな館内には小谷城や浅井氏の資料が集まっています。再現したジオラマや図も展示され、わかりやすい説明で楽しい歴史散策できること間違いなし。

小谷城跡を見に行く前に!小谷城戦国歴史資料館で歴史を学ぼう

小谷城跡に行く前に小谷城戦国歴史資料館に行くのがおすすめ!

小谷城戦国歴史資料館は小谷城跡の駐車場のすぐそばにあるため、小谷城跡とセットで訪れることをおすすめします。小谷城跡は廃城になった城跡になるので、ストーリーを知ってから行くともっと感動的に。歴史好きならば一度は城跡も行っておかないといけませんね。

駐車場には石垣にのった浅井氏の巨大兜

小谷城戦国歴史資料館の駐車場には、浅井氏の大きな兜が構えています。春には後ろに桜が咲き、記念撮影にピッタリ。小谷城跡の石垣だと思われる積みあがった石の上にかっこいい兜で迫力があります。

小谷の歴史をわかりやすく説明してくれる

館内の撮影は禁止なので館内の様子は見せることができませんが、小谷城の構造を模型でわかりやすく展示。小谷城が廃城になるまでのお話や、小谷城を築いた浅井氏の戦いと死など、スタッフさんが親切に説明してくれます。長浜の歴史を深くまで知ることができます。

小谷城を築いた浅井家の家系図が展示

小谷城を築いた浅井亮政の家系図が展示されています。初代浅井亮政から、浅井長政と妻お市、その三姉妹までの詳細が書かれていて非常に興味深い。小谷城を攻め落とした織田信長、豊臣秀吉など戦国武将達の戦いを読んで見て、想像がふくらみ楽しめます。

歴史好きブーム!小谷城の御朱印と100名城スタンプは資料館でもらえる

小谷城の御朱印はどこでもらえる?

こちらは小谷城の御朱印です。小谷城の御朱印はどこで頂けるかというと、城跡ではなく資料館で頂くことができます。神社やお寺、城の御朱印を集めるのが歴史好きのなかでひそかにブームになっているので、巡ってコレクションしてみてはどうでしょうか。



小谷城の100名城スタンプも忘れずに!

小谷城の100名城スタンプも資料館でゲットすることができます。100名城スタンプにはスタンプ帳が必要で、日本100名城という本に付いています。こちらは本屋さんに売っていて、無ければ通販でも購入可能。

小谷城戦国歴史資料館へのアクセス

車でのアクセス

北陸自動車道「小谷スマートIC」から5分、「長浜IC」または「木之本IC」から15分です。小谷山の駐車場はいくつかありますが、資料館に行くには小谷城戦国歴史資料館駐車場で停めます。駐車場は無料ですが、入館料は有料なので注意してください。

電車でのアクセス

最寄り駅は「河毛駅」になります。河毛駅から「小谷城歴史資料館バス停」のバスに乗るか、レンタサイクルを利用して行く方法があります。バスの本数が少ないため、事前に確認して計画してから行くほうがスムーズです。

Address 〒529-0312 滋賀県長浜市小谷郡上町139
Hours 9:30 am - 17:00 pm
Closed 毎週火曜日
Tel 0749-78-2320
Web https://www.eonet.ne.jp/~odanijou-s/