館林のおすすめ観光スポット20選!在住歴8年の地元民が紹介

日本一暑い街ともいわれる群馬県館林のおすすめの観光施設を、在住歴8年の地元民が20件ご紹介します。館林を創業の地とする「日清製粉」のミュージアムや、「正田醤油」の記念館といった有名な企業の歴史を覗けるスポットのほか、小麦の生産地として有名な館林を代表するグルメ「館林うどん」を味わえる名店についても詳しく解説します。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: Yoshino

富山県出身で群馬県在住です。富山の氷見うどんと月世界、群馬の遠足ポテトと樫の木のバームクーヘンが大好物です。

城沼エリアのおすすめスポット

館林城の天然の要塞となった城沼を中心としたエリア。沼の周辺には館林最大級の花の名所「つつじが岡公園」のほか、子供の知的好奇心をくすぐるような「向井千秋記念子ども科学館」や「田山花袋記念文学館」といったスポットも充実。

1. つつじが岡公園

PIXTA

館林駅から車で10分程の、城沼のそばにある広い公園。約1万株のつつじが植えられており、見ごろとなる4月中旬から5月中旬には「つつじまつり」が開催されて約20万人もの観光客が訪れる人気スポットです。つつじ以外にも、春には桜、初夏には菖蒲や蓮の花が咲き誇り、館林で一番の花の名所となっています。

つつじが岡公園の住所・アクセスや営業時間など

つつじが岡公園
群馬県館林市花山町3278
館林駅:徒歩36分以上
渡瀬駅:徒歩38分以上
0276-74-5233
【営業時間】
9:00 – 20:00
24時間
http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/tsutsuji/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 向井千秋記念こども科学館

引用元: instagram

館林市出身で、日本人女性としてはじめて宇宙に旅立った向井千秋さんの功績を記念した、宇宙をテーマとした記念館です。この記念館を訪れたら、是非体験したいのがプラネタリウム。直径23メートルのドームを有する大型の立派なプラネタリウムで、季節ごとに子供も大人も楽しめるプログラムを上映しています。向井さんの功績を知ることが出来る、宇宙に関連した展示も充実。

向井千秋記念こども科学館の住所・アクセスや営業時間など

向井千秋記念こども科学館
群馬県館林市城町2番2号
館林駅:徒歩22分以上
渡瀬駅:徒歩30分以上
0276-75-1515
【営業日】
通年営業

【定休日】
①毎週月曜日
②国民の祝日の翌日(土・日曜日除く)
③年末年始
④設備の点検の期間等(月曜日が休日の場合は、その翌日)

【営業時間】
午前9時~午後5時まで(入館は4時30分)

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/kagakukan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 旧秋元別邸

PIXTA

明治時代に建てられた、館林藩主秋元氏の別邸。どっしりとした和風の主屋と、赤い屋根が印象的な洋風の別館があります。いずれも中には入ることができず外からの見学になりますが、とても雰囲気のあるスポットです。館林随一のフラワースポット「つつじが岡公園」の第二公園の一角にあり、つつじや花菖蒲が館の周辺を美しく彩っています。

旧秋元別邸の住所・アクセスや営業時間など

旧秋元別邸
群馬県館林市尾曳町8-1
館林駅:徒歩24分以上
渡瀬駅:徒歩31分以上
0276-72-4111
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
外観の見学は随時

http://www.webgunma.com/1429/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 尾曳稲荷神社

PIXTA

PIXTA

館林城址に鎮座する尾曳稲荷神社。館林城を築城する際に、狐が自らの尾で城の縄張りを指示したという「狐の尾曳伝説」の謂れをもっています。朱色の鳥居がいくつも続き、境内には多くの狐様が鎮座する様は、とても雰囲気があります。お正月には地元の人々が初詣に訪れる、地域に溶け込んだスポットです。

尾曳稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

尾曳稲荷神社
群馬県館林市尾曳町10-1
館林駅:徒歩25分以上
渡瀬駅:徒歩29分以上
0276-72-4111
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
随時

5. 田山花袋記念文学館

PIXTA

館林出身で、『布団』や『田舎教師』などの自然主義文学の名作を著した田山花袋の功績を記念した文学館。花袋の原稿や初版本などの文学的側面と、交友関係や恋愛事情などの人間的側面の双方の展示から、彼の魅力に迫ることができます。周辺には、つつじが岡公園や向井千秋記念科学館などの観光スポットも充実しています。

田山花袋記念文学館の住所・アクセスや営業時間など

田山花袋記念文学館
群馬県館林市城町1-3
館林駅:徒歩23分以上
渡瀬駅:徒歩30分以上
0276-74-5100
【営業日】
通年営業

【定休日】
月曜日(休日を除く)・休日の翌日(土・日・休日を除く)・年末年始

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/bunka/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 鶴生田川

PIXTA

つつじが岡公園の傍らを流れる鶴生田川。毎年4月になると川の両岸に桜が艶やかに咲き誇り、川面にたくさんの鯉のぼりがかかることで有名です。ギネスにも認定された、5000匹の鯉のぼりが泳ぐ姿は壮観。近くに無料の駐車場も完備していてアクセスも良好なので、是非桜の時期に訪れて欲しいスポットです。

鶴生田川の住所・アクセスや営業時間など

鶴生田川
群馬県館林市楠町1247
渡瀬駅:徒歩59分以上
0276-72-9122
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

https://gunma-dc.net/info-hana/%E9%B6%B4%E7%94%9F%E7%94%B0%E5%B7%9D%E3%81%AE%E6%A1%9C
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 館林花菖蒲園

PIXTA

花の名所「つつじが岡公園」の第二公園の中にある花菖蒲園。約5,000㎡の敷地に、270品種の菖蒲が植えられています。園内には散策コースも整備されているので、紫・白・ピンクと美しく咲く花菖蒲の中を、ゆったりと散歩することができます。花の見頃の6月上旬頃に訪れるのがおすすめです。

館林花菖蒲園の住所・アクセスや営業時間など

館林花菖蒲園
群馬県館林市尾曳町8-1
館林駅:徒歩24分以上
渡瀬駅:徒歩31分以上
0276-72-4111
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし
【営業時間】
随時

http://www.utyututuji.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

館林駅エリアのおすすめスポット

東武鉄道館林駅は、館林の観光の中心となっています。駅から歩いて行ける距離には、館林を代表する企業「日清製粉」や「正田醤油」のミュージアムがあります。ランチには「館林うどん」を食べることができる名店もあり、館林を存分に味わい尽くせるエリア。

8. 日清製粉グループ製粉ミュージアム

引用元: instagram引用元: instagram

小麦の街館林を代表する企業日清製粉が運営する博物館。本館・新館にわかれており、小麦の製粉の仕組みについて、実際に使用されていた製粉機械や映像で詳しく学ぶことができるほか、創業者の正田家の歴史についての展示もあります。日清製粉は言わずとしれた上皇妃美智子様のご実家なので、近くにある「正田記念館」とあわせて観光されるのもおすすめです。

日清製粉グループ製粉ミュージアムの住所・アクセスや営業時間など

日清製粉グループ製粉ミュージアム
群馬県館林市栄町6-1
館林駅:徒歩3分以内
成島駅:徒歩28分以上
渡瀬駅:徒歩28分以上
0276-71-2000
【営業日】
通年営業

【定休日】
月曜日及び年末年始等

【営業時間】
午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

https://www.nisshin.com/museum/main.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 正田記念館

引用元: instagram引用元: instagram

館林にある老舗醤油メーカー「正田醤油」の敷地内にある記念館。正田醤油を創業した正田家は、上皇后美智子様のご実家の本家筋にあたる名家です。その正田家の歴史や、会社のこれまでの歩みについて詳しく知ることができるスポットです。館林駅の西口を出たすぐのところにあるのでアクセスしやすく、入館も無料なのでぜひ立ち寄ってみてください。

正田記念館の住所・アクセスや営業時間など

正田記念館
群馬県館林市栄町3-1
館林駅:徒歩3分以上
渡瀬駅:徒歩26分以上
成島駅:徒歩27分以上
0276-72-4111
【営業日】
平日

【定休日】
土曜日、日曜日、祝祭日、夏季休暇日、年末年始

【営業時間】
10:00~16:00

http://www.shoda.co.jp/knowledg/kinenkian.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 館林城

WonderTrip

WonderTrip

15世紀に築城されたと言われる館林城は、城の三方を囲む城沼を天然の要塞とした守りの固いお城でした。お城そのものは残念ながら明治時代の火災で焼失してしまい、現在の城跡は一部の土塁や塀を残すのみです。かつて三の丸があった部分に復元された土橋門が、当時をしのぶ最大の見どころとなっています。

このスポットについての記事を読む

館林城の住所・アクセスや営業時間など

館林城
群馬県館林市城町4-32
館林駅:徒歩16分以上
渡瀬駅:徒歩24分以上
0276-74-4111
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
随時

http://www.webgunma.com/1029/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. うどん本丸

引用元: instagram引用元: instagram

館林は良質な小麦の生産地として知られ、現在の日清製粉の前身となる館林製粉が創設された地です。そんな館林のご当地グルメとして名高いのが「館林うどん」。天日で半分乾燥させた、コシが強く風味が強い麺が特徴のうどんになります。館林市役所の近くにあるうどん本丸は、正統派の館林うどんと一緒に、なまずの天ぷらも体験できるいちおしのお店です。

うどん本丸の住所・アクセスや営業時間など

うどん本丸
群馬県館林市本町3-8-1  
館林駅:徒歩13分以上
渡瀬駅:徒歩26分以上
茂林寺前駅:徒歩33分以上
0120-57-3741
【営業日】
通年営業

【定休日】
年中無休

【営業時間】
AM11:00〜PM3:00 

http://www.the-udon.com/udon_honmaru/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 花山うどん

引用元: instagram引用元: instagram

メディアでもたびたび紹介されている老舗の花山うどん。東武伊勢崎線館林駅の東口にある店舗では、お土産のうどんが購入出来る直売所と、お食事処を備えています。群馬の名物である幅広のうどんの「鬼ひもかわ」もよいですが、おすすめは「分福茶釜の釜玉うどん」。昔話「ぶんぶくちゃがま」の発祥の地である館林にちなんだメニューで、かわいらしい狸の器に入ったうどんに思わず歓声があがります。

花山うどんの住所・アクセスや営業時間など

花山うどん
群馬県館林市本町2-3-48
館林駅:徒歩1分以上
渡瀬駅:徒歩27分以上
成島駅:徒歩30分以上
0276-74-7766
【営業日】
月曜日~土曜日

【定休日】
日曜日

【営業時間】
(直売所)9:00~19:00
(食事処)11:00~15:00

https://www.hanayamaudon.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13. 武鷹館

PIXTA

館林の大手町のあたりは、江戸時代には館林城の侍町であったため、中級武士が多く暮らしていました。当時の武家屋敷の雰囲気を残すこのエリアに、「旧館林藩士住宅」が移築・復元されて「武鷹館」として公開されています。長屋門や塀なども整備されているので、在りし日の侍町をしのぶことができる雰囲気のあるスポットです。

武鷹館の住所・アクセスや営業時間など

武鷹館
群馬県館林市大手町5-10
館林駅:徒歩13分以上
渡瀬駅:徒歩24分以上
(0276)72-0178
【営業日】
土・日・祝祭日・その他特別公開日

【定休日】
平日

【営業時間】
(3月~10月)午前10時~午後5時
(11月~2月)午前10時~午後4時

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/bunka/20_buyo/17_buyo.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 田中正造記念館

PIXTA

歴史の教科書にも出てくる足尾銅山鉱毒事件。この公害問題の被害が特にひどかった館林の地に建つ田中正造記念館では、事件の解決に心血を注いだ田中正造の活動を写真や資料で詳しく知ることができます。ボランティアの方々の熱意で運営されているこじんまりとした施設ですが、事件から何年もたった現在でもさまざまなことを学べます。

田中正造記念館の住所・アクセスや営業時間など

田中正造記念館
群馬県館林市大手町6-50
館林駅:徒歩14分以上
渡瀬駅:徒歩23分以上
0276-75-8000
【営業日】
火・木・土・日のみ開館

【定休日】
月・水・金

【営業時間】
10:00 – 16:00

http://www.cnet-ga.ne.jp/syozou/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 三桝屋総本店

引用元: instagram引用元: instagram

小麦の生産地として有名な館林。三桝屋総本店は、そんな館林で採れる良質な大麦を使って江戸時代から続く「麦落雁」を作り続けてきた老舗の和菓子屋さんです。大麦と和三盆をあわせた上品な麦落雁は、将軍家にも献上された銘菓。館林を訪れた際のお土産に是非おすすめしたい逸品です。

三桝屋総本店の住所・アクセスや営業時間など

三桝屋総本店
群馬県館林市本町1-3-12
館林駅:徒歩11分以上
渡瀬駅:徒歩21分以上
0276-72-3333
【営業日】
毎日営業

【定休日】
年中無休

【営業時間】
9:00~18:00

http://www.mimasuyahonten.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

16. 青龍神社

引用元: instagram引用元: instagram

東武鉄道の館林駅の近くにあり、ともすると見落としてしまいそうなほどこじんまりとした青龍神社。館林城主であった徳川綱吉の母の桂昌院が、突如この地に水が湧き出したことを吉兆ととらえて、神社を建立したという由緒があります。現在もこんこんと水が湧き出ており、小さな神社ですが清々しいパワーを感じるスポットです。

青龍神社の住所・アクセスや営業時間など

青龍神社
群馬県館林市本町2-11
館林駅:徒歩8分以上
渡瀬駅:徒歩25分以上
茂林寺前駅:徒歩33分以上
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
随時

茂林寺エリアのおすすめスポット

「分福茶釜」で有名な茂林寺を中心としたエリア。お寺の周辺には蛍が飛ぶ湿原があり、昔ばなしの舞台となったことも頷けるようなのどかな雰囲気を感じられます。

17. 東武トレジャーガーデン

PIXTA

約80,000㎡の広い敷地に、4,000種100万株の花々が咲き乱れる東武トレジャーガーデン。4月~6月の春季には芝桜やバラ、9月~10月の秋季には秋バラやコスモスが見頃となります。園内で挙式をすることも可能で、ブリティッシュで甘い雰囲気が魅力です。開花状況により営業期間が決まるので、ご確認の上訪れることをおすすめします。

このスポットについての記事を読む

東武トレジャーガーデンの住所・アクセスや営業時間など

東武トレジャーガーデン
群馬県館林市堀工町1050
茂林寺前駅:徒歩9分以上
館林駅:徒歩30分以上
川俣駅:徒歩31分以上
0276-55-0750
【営業日】
4月上旬~6月上旬
9月下旬~10月上旬

※開花状況による

【定休日】
営業期間中はなし

【営業時間】
10:00-16:00

http://treasuregarden.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. 茂林寺

PIXTA

PIXTA

茂林寺は、昔ばなしの「分福茶釜」の舞台となったことで知られている曹洞宗のお寺。山門をくぐった参道の脇に、24体の狸の像がずらりと並んでお出迎えしてくれます。お寺の縁起では、いくら茶釜からお湯を汲んでもお湯が尽きることがなかったと伝えられており、実際に茶釜を拝観することもできます。福を分け与えると言われている「分福」の茶釜は必見です。

茂林寺の住所・アクセスや営業時間など

茂林寺
群馬県館林市堀工町1570
茂林寺前駅:徒歩6分以上
川俣駅:徒歩25分以上
0276-72-1514
【営業日】
通年営業

【定休日】
木曜日不定休

【営業時間】
拝観時間:9:00~16:00

http://www7.plala.or.jp/morin/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

多々良沼エリアのおすすめスポット

館林市と邑楽郡にまたがる多々良沼。沼の周りには柳やハンノキの林や緑の湿原が広がり、冬には白鳥も飛来します。ありのままの豊かな自然を味わえるエリアです。

19. 多々良沼

PIXTA

館林市とお隣の邑楽郡にまたがる多々良沼。沼の周りは公園になっていて西岸には遊具もありますが、基本的には人の手をあまり加えないように整備されています。春には約100本の桜が沼を彩り、冬にはシベリアから白鳥が飛来する様子が見られ、自然そのものの豊かさを味わえるスポットです。

多々良沼の住所・アクセスや営業時間など

多々良沼
群馬県館林市松沼町
成島駅:徒歩10分以上
多々良駅:徒歩30分以上
0276-73-5857
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし
【営業時間】
24時間

https://tataranuma.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 群馬県立館林美術館

PIXTA

引用元: instagram

広々とした敷地の中に足を踏み入れると、池や芝生の中に佇む美術館が見えてきます。美術館は、水面の中に浮かぶ島をイメージしており、アプローチから計算されつくした美しさに感動します。彫刻家フランソワ・ポンポンの作品をコレクションしており、併設のレストランでは彼の作品をオマージュした「クマのケーキ」が味わえるのでおすすめです。

群馬県立館林美術館の住所・アクセスや営業時間など

群馬県立館林美術館
群馬県館林市日向町2003
多々良駅:徒歩13分以上
成島駅:徒歩26分以上
0276-72-8188
【営業日】
通年営業

【定休日】
月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始、この他展示替え等のため臨時に休館する場合あり。

【営業時間】
9:30~17:00 (入館は16:30まで)

http://www.gmat.pref.gunma.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。