水生植物公園みずの森はインスタ映え!デートに最適な恋人の聖地

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Sora

滋賀県出身。滋賀県の楽しいところや魅力の記事を書いています。1人でマイペースに旅したり美味しいものを食べ歩くのが好きです。

やっぱり自然はええな~

滋賀県にある水生植物公園みずの森はデート、ピクニック、散歩にピッタリなスポットです。季節の植物が彩り、ガーデニングが趣味な方にはヒントになりそうな珍しい植物もたくさん咲いています。実は恋人の聖地でもあり、穴場のデートスポットも。園内にはレストランもあるのでランチできますし、一日過ごして楽しむことも可能。ここでは、水生植物公園みずの森のインスタ映えポイントを中心にご紹介します。

四季折々の彩り 水生植物公園みずの森

水生植物公園みずの森とは

水生植物公園みずの森は、滋賀県草津の烏丸半島にある小さな植物園です。ここではハスを中心に約2000種類以上の植物が彩っています。園内全体が花のいい香りがしているだけで女子力があがりそうです。四季折々の彩り豊かな植物が咲き広がり、毎回違う植物が見れてとっても綺麗な景色を眺めることができます。琵琶湖も見えるので琵琶湖と花と植物で豊かな自然を満喫でき、滋賀でしか味わえないおすすめのスポットです。

自然のインスタ映えスポット

まるで映画に出てきそうな花影の池

水生植物公園みずの森のウォーターガーデンです。このガーデンではパラグアイオニバスが見どころで、体重30キロまでなら乗っても沈まないそう。意外と耐えられるんだと驚きました。水性植物と水面に映る影が美しいです。普段はパラグアイオニバスの上に乗るのは禁止されていますが、期間限定で乗ることができ記念撮影ができるイベントも開催しているので訪れる前に公式サイトをチェックしてみて下さい。小さい子供がいる家族はぜひおすすめです。

噴水とガーデンがインスタ映え コミュニティ広場

みずの森の中央に行ってみると、「水と人のふれあい」をテーマにした噴水と花壇が綺麗な広場があります。噴水はインスタ映えとしても抜群。噴水の輪の中に入って記念撮影するとフォトジェニックな写真が撮れます。水がまるでカーテンのように流れていき、周りの植物たちも何だか喜んでいるようにも見えてきます。噴水と四季折々の草花の周りを歩いてデートとしても楽しめるのでおすすめ。透明の水と水の音が心地よくて癒されます。

ちらちら見える琵琶湖の景色 自然たっぷりの山の小道をのんびりお散歩

植物園内には自然とふれあいながら散歩できる小道も。モミジ、ヤマザクラ、ヤマモモなどの木々が並んでおり、野鳥や小鳥が鳴く小道でのんびりとお散歩が楽しめます。散歩していると木々の間からは琵琶湖の景色がチラチラと見えて滋賀の自然を大満喫できます。季節を肌で感じることもできますし、自然がある道を散歩するとストレス発散効果もあると言われているので、土日の休みの日に植物園に訪れてみてはいかがでしょうか。

外以外でも自然を楽しめるロータス館

植物園内にはロータス館と呼ばれている、水生植物をテーマとした施設があります。館内には睡蓮の池を描いた絵画など、化学と芸術の視点で紹介している展示室が多数。館内の中央にある温室では、熱帯スイレンを中心とした温かい環境を好む水生植物を鑑賞することができます。緑がいっぱいで綺麗ですが暫くいるとだんだん汗がかいてくるので、暑さに弱い人はあまり長居できないかもしれません。

恋人の聖地 デートスポットとしてもおすすめ

ピンクのハートが可愛い 恋人の聖地のオブジェ

ガーデン内には可愛いピンクのハートのオブジェがあります。実は2016年度、「恋人の聖地プロジェクト」に認定されたスポットでもあるためデートスポットとしてもおすすめできるところです。ここからは琵琶湖や山々の景色も眺められ、ハートを覗いて景色を眺めてみたり、カップルが撮影したり楽しむことできます。よく見ると芝生がハート型に植えられています。彼女を連れて行ったら喜ばれること間違いなしです。

珍しいハス味 ハスのガーデンで味わうハスのソフトクリーム

ロータス館内にはレストランがあり、季節を彩った綺麗なガーデンと琵琶湖を同時に眺めながら食事が楽しめます。おすすめしたいメニューはハス味のソフトクリームで、蓮の実粉が練りこまれている珍しい味ソフトクリームです。おそらく水生植物公園みずの森限定味だと思います。見た目は抹茶ソフトで、味はちょうどいい甘さで美味しいです。とくに普通とは違う味とかはありませんが、ハスのガーデンを眺めながら味わうととても美味しく感じます。

水生植物公園みずの森へのアクセス

車でのアクセス

最寄り駅は草津駅で、駅から車で20分の距離です。下物町のハス回廊まで、淡海くさつ通りと、さざなみ街道・県道559号を進んで行きます。駐車場無料です。

電車でのアクセス

最寄り駅は草津駅になります。駅から徒歩だと1時間半もかかってしまうので草津駅に着いたらバスで行きましょう。琵琶湖博物館行の近江鉄道バスに乗り、水生植物公園みずの森で降りてすぐです。到着まで約25分です。

住所|〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091
営業時間|9:00 am - 17:00 pm
定休日|毎週月曜日
電話|077-568-2332
公式サイトはこちら