お花見も花火鑑賞もオーミマリン彦根港で!神の島巡りもおすすめ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Sora

滋賀県出身。滋賀県の楽しいところや魅力の記事を書いています。1人でマイペースに旅したり美味しいものを食べ歩くのが好きです。

彦根城と近いさかいおすすめ!

滋賀の観光といば彦根も人気スポットで、数多くのインスタ映えや観光スポットが集まっています。そして彦根の観光といえば彦根城ですが、近くの港で船に乗って琵琶湖の島を巡ることも可能。船旅というと1日の旅になりそうなイメージがあると思いますが、何時間もかからない観光なので時間が余った時や気軽に観光もできます。彦根城と距離が近いので、彦根観光にオーミマリン彦根港の観光船で島を巡ってみませんか。

オーミマリン彦根港へ行く前に港について少し説明

オーミマリン彦根港とは

琵琶湖には4つの島が浮かんでいて、どちらも観光することができるスポットになっています。オーミマリンでは琵琶湖に浮かぶ島々を巡る船旅ができ、滋賀県彦根市にオーミマリンの彦根港があります。日本一大きな湖を巡ることができるのはオーミマリンだけで、滋賀に観光ならば絶対におすすめのところです。巡る島々はみんな神秘的でパワースポットとしても歴史スポットとしても大人気でひそかに注目を集めています。

オーミマリン彦根港と観光船を紹介

彦根駅からオーミマリン彦根港へ出発

オーミマリン彦根港へのアクセスは、彦根駅から彦根港行き無料シャトルバスを利用すると港の出航する時刻とちょうどよく合わせて到着できるのでおすすめです。港に着いたらトイレ行ったりちょっとした準備の時間もできて効率良く観光できます。ただし、運行する期間と運行しない期間があるので、事前に公式サイトをチェックしてから観光計画を立てるとスムーズです。運行していない日である場合は、彦根駅の有料バスを利用します。

港には赤い甲冑をまとった船が!井伊直政の赤備え

オーミマリン彦根港に着くとかっこいい赤い船があります。井伊直弼が戦に身にまとっていた赤色の甲冑をイメージした船です。井伊直弼は「井伊の赤備え」と恐れられていた人物でこの船もその名前が付けれ、現在は観光客を乗せて琵琶湖の島々を案内しています。武将が観光船に生まれ変わったようで、歴史好きな方にとってはたまらない船です。この船の他にも琵琶湖の魚を由来したり、滋賀の琵琶湖らしい観光船があります。

オーミマリン彦根港で巡る島と必見のイベント

神を斎く島!竹生島

オーミマリン彦根港では定期観光できる島があります。その一つが、琵琶湖八景とも言われている竹生島(ちくぶしま)です。竹生島は神を斎(いつ)く島として古くから人々の信仰を集めている神秘的な島で、現在はパワースポットとしても若い人に人気を集めています。島内には西国第三十番札所の竹生島宝厳寺、重要文化財に選ばれた宝厳寺船廊下、都久夫須麻神社本殿など歴史の見どころが盛りだくさんです。

住所|〒526-0124 滋賀県長浜市早崎町
営業時間|9:00 am - 17:00 pm
定休日|なし
電話|0570-052-105
公式サイトはこちら

島全体が見どころたくさん!多景島

多景島(たけしま)も定期観光できる島です。見る角度でそれぞれ全然違う島の景色に見えるため多景島と名づけれました。この島では古くから御神体として大切にされている無人島で、日本で唯一の出山釈迦牟尼佛の座像、「南無妙法蓮華経」と書かれた題目岩など歴史のどころがたっぷりあります。霊夢山見塔寺ではご朱印がありますが、住職が不在なので見塔寺別院の連絡先でご朱印の希望を伝える必要があります。

住所|〒522-0057 滋賀県彦根市八坂町
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

琵琶湖からお花見!海津大崎の桜花見船

「琵琶湖八景」「日本さくら名所100選」に選ばれている海津大崎。毎年春になると桜の花が咲き、その数約800本。この時期限定で船から桜を眺めながらお弁当を食べたりお酒を飲んだりおしゃべりしたりしてお花見を満喫できるイベントがあります。琵琶湖に垂れるように咲く桜が日本の幻想的な風景を見せてくれています。海津大崎では、桜のトンネルをくぐりながら散歩やドライブもできるので、桜の季節には多くの人が賑わっているのです。

夏の風物詩!琵琶湖の上で花火大会を満喫

毎年夏に開催される琵琶湖花火大会を、船から眺められるイベントも行われています。お弁当やお酒を予約して、約一万発の豪華な花火を鑑賞しながらロマンチックなディナーを過ごすことができます。打ち上げられる花火と琵琶湖の水面に映る花火が幻想的な夜の絶景を見せてくれます。夜のデートにもおすすめです。鑑賞する花火大会は毎年異なりますが、予約制で琵琶湖の絶景から眺められるホテルから花火を眺めることもできる年もあります。

オーミマリン彦根港へのアクセス

車でのアクセス

名神高速道路彦根ICから10分で着きます。彦根駅から最速で8分。駅前のお城通りを進み、城北通り経由で行くのが最速ルートです。駐車場無料です。

電車でのアクセス

最寄駅は彦根駅です。駅から徒歩で行くとなると30分かかるので、バスを利用することをおすすめします。彦根駅前にある市立病院前行きのバスに乗り、視覚障害者センター東口で降りてそこから徒歩4分で到着できます。または、オーミマリン彦根港行きの無料シャトルバスも運行しているのでそちらを利用するとお得です。ただ、運行期間外があるため事前に公式サイトの彦根港無料シャトルバスのご案内を確認するのがおすすめです。

住所|〒522-0002 滋賀県彦根市松原町3755
営業時間|9:00 am - 17:00 pm
定休日|なし ※天候によっては運航しない日もあり
電話|0749-22-0619
公式サイトはこちら