餅つきとお菓子の神様が祀られている小野神社に参拝!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Sora

滋賀県出身。滋賀県の楽しいところや魅力の記事を書いています。1人でマイペースに旅したり美味しいものを食べ歩くのが好きです。

初詣には小野神社やね

日本には小野神社という神社がいくつか存在しますが、ここでご紹介するのは滋賀県大津市小野に位置する小野神社です。小野神社はあの有名な小野妹子などの小野一族や、餅つきの神様が祀られていて親しみがあります。境内には文化財に指定されているものがあります。さらに、小野神社の御朱印は4種類ありますので、歴史好きな方、神社巡りが好きな方、御朱印集めている方は絶対に行きたいスポットです。

小野神社の概要

小野神社とは

小野神社は、滋賀県大津市の小野というところにある、歴史の重要な人物である小野一族の神社です。小野神社では、小野一族の祖である孝昭天皇第一皇子の天足彦国押人命(あまたらしひこくにおしひとのみこと)と、その7代目である米餠搗大使命(たかねつきおおおみのみこと)が祀られています。現在は滋賀県の穴場パワースポットとしても人気で、境内には祀られている神様や歴史の宝物がたくさん眠っています。

小野神社はどんな神様が祀られているのか

日本で初めて餅つきをしたお菓子作りの神様

View this post on Instagram

小野妹子まつり。 何度も近くを通ってますが、小野神社に来るのは初めてです。 餅や菓子の神様なんですね~? はじめて知りました。 花フェスタもやっていて、お店の人が値札つけ間違えてて、250円の花を100円でゲット。最初値段を聞いてあれ?高いと思って変な顔したら間違いとわかって、まけてくれました。ラッキー?? この後、別のイベントにも行くつもりが、娘がメダカすくいして、いつまでも持っているわけにもいかず、家に帰りました。?八千円のメダカいたよ! #小野妹子まつり#小野妹子#小野神社#神社#餅#お神輿#祭り#メダカ#おおつ光ルくん#風景#景色#日本の風景#shrine #japanesefestival #maturi #landscape #shiga #japan

A post shared by kazuko (@kazukon19) on

小野神社には、天足彦国押人命と米餠搗大使命が祀られています。応神天皇時代に、孝昭天皇の7代目の米餠搗大使命は日本で初めて餅つきをして、餅、栗、蜂蜜を使ったお菓子を作ったそうです。そのため餅作りの神様、お菓子作りの神様として祀られ、現代でもお菓子業界の人を中心に多くの信仰を集めています。ユニークで親しみやすい神様として愛され、お正月には多くの人達が参拝に訪れ賑わいます。

小野妹子にゆかりがある神社

View this post on Instagram

* 先日のお散歩。 地図を見てたら、小野妹子神社というのを見つけたのでお参りしてきました。 この辺りは小野一族が祀られていて、日本の歴史上とても有名な、小野妹子や小野小町の出生地だと考えられているそうです? そんな場所が関西に、滋賀にあったとわ? この人たちにそんな繋がりがあったとわ? 神社巡りしてると新発見があるから面白い✨ って、私が勉強してないだけ??笑 小野神社のご祭神は日本で初めて餅つきをしたと伝えられるお菓子の神様。 社の前にあったお餅をナデナデしてきたから、美味しいお菓子作れるかな? てか、神社に人気が全然なくて寂しかったなー。 よっぽど歴史とか神社に興味がないとなかなか行く場所じゃないか? ちなみに、御朱印は書き置きで各100円、全て小野神社でいただきました。 * #小野神社 #小野篁神社 #小野道風神社 #小野妹子神社 #神社 #御朱印 #しがトコ #滋賀県

A post shared by @ yuka_o9o1 on

小野神社は歴史的重要で有名人物の小野氏一族の関係者が祀られており、小野神社の境外社にある小野妹子神社では小野妹子が祀られています。唐臼山古墳の上の方に建っていて、小野妹子のお墓がそこにあります。小野妹子は誰もが一度は聞いたことがある有名人物。推古天皇の時代、聖徳太子からの命令で遣隋使として中国に渡り、大国隋と外交交渉をし国の発展に大きな力を示した人物です。女性のような名前ですが小野妹子は男性であるのがよくある誤解ですね。

小野神社へ参拝!境内はパワースポット

緑に囲まれた風情ある神社

苔や林に囲まれたところにあり、風で揺れるササーッという音が気持ちいい場所です。滋賀県の小野神社は小さな神社ですが、鳥居などが立派で古くから大切に祀られているんだなと感じます。パワースポットとしてもひそかに人気なスポットでもあり、とても静かで落ち着きがある境内で深呼吸してみると、不安や悩みがまるで薄らいでいくようです。やはり神社は見えないけれど不思議なプラスのパワーの雰囲気が漂います。

餅つきの神様の餅の石

餅つき、お菓子の神社ということで、境内に入っていくと可愛い狛犬と道風社のそばに石でできた餅が置かれています。正面から見るとまるで狛犬が餅を守っているように見えて可愛いです。石ですが茹でたら食べれるのではと一瞬そう思ってしまうぐらいに、まるまると美味しそうに造られています。こういう石って撫でたり触ると縁起が良くなるとか運気が上がるとよく言われますが、こちらはどうなのでしょうか。

境内は国宝レベル!国の重要文化財が見どころ

1375年に建てられたとされる小野小町の塔、小野篁(おののたかむら)が祀られている小野篁神社、平安時代の能書家の1人である小野道風(おののとうふう)が祀られている小野道風神社などがあり、それぞれは重要文化財に選ばれています。社宝の中には平安時代に書かれたとされる大般若経600巻と南北朝の年号が記されている経箱が残されています。ここでしか見ることができない国の宝がたくさん眠っているので、歴史好き必見スポットです。

小野神社の御朱印は4種類

書き置きで御朱印がいただけるので、参拝に訪れる際は御朱印帳を忘れないように気をつけてください。滋賀県の小野神社は、小野神社、小野篁神社、小野道風神社、小野妹子神社の4種の御朱印をいただけます。受付である、境内にある社務所でいただきます。神社巡りが好きな方はあと3か所の神社へ参拝もお忘れなく。御朱印は邪気を払う効果があるので、4種類いただけば運気急上昇しそうなのでぜひおすすめです。

小野神社へのアクセス

車でのアクセス

湖西道路和迩ICから10分です。最寄り駅の和邇駅から車で3分。和邇川を渡って行き、上品寺を過ぎてすぐに大野神社専用駐車場があるのでそこに停めます。駐車場から1分ですぐなので非常にアクセスしやすいです。

電車でのアクセス

最寄り駅は和邇駅です。和邇駅から徒歩で15分。または駅前の和迩駅バス大津赤十字志賀病院行きに乗り、榎で降りて徒歩7分のルートもあります。バスを利用すると小野神社まで9分です。

住所|〒520-0525 滋賀県大津市小野1961
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|077-594-2181
公式サイトはこちら