下鴨神社は京の都を守る秘めたパワーを持つ神社!女子旅にもおすすめ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

見た目も心もきれいになって良いご縁に巡り合いましょね

世界文化遺産に認定されている下鴨神社は、パワースポットとして改めて注目されています。女性にうれしいご利益もいっぱいなので、女子旅にも。また、京都でゆっくり時間をかけて過ごしたい人にもおすすめの場所です。

下鴨神社は京都で最も格式が高い神社

女性の人気を集める神社

下鴨神社は上加茂神社と合わせて京都最古の神社であり、皇室の氏神として信仰されていることから最上級の高い格式を持つ神社なのです。

平安遷都以来、都の守り神として厚く信仰されてきた由緒正しい歴史を持ち、葵祭をはじめとする荘厳な行事が今も受け継がれています。

また、玉依媛命を祀ることから縁結びや美肌などのご利益が有名。女性にうれしいご利益が満ち溢れることから女子旅にもおすすめ。訪れる人々を魅了してやまない神社なのです。

下鴨神社はこんなところがすごい!

糺の森で太古の自然を感じることができる

京都出町柳駅から歩いてくると、赤い鳥居が見えてきます。鳥居をくぐると、左手には世界文化遺産を記念して立てられた石碑も。

ここから先は「糺(ただす)の森」と呼ばれる場所で、参道の左右にはヒノキをはじめとした大きな木々が悠々と生い茂っています。

この森は、何と紀元前から変わらぬ姿を保ち続けている場所とあってとても神秘的。マイナスイオンもたっぷりなので、少し立ち止まって深く深呼吸してみましょう。

真っ赤な楼門がお出迎え

糺の森を抜けた場所には立派な楼門が建っています。ここは撮影スポットとしても人気があり、訪れた際は楼門の前で記念撮影もおすすめ。私が訪れた日も海外からの観光客が集まって撮影を行っているところでした。

楼門前は季節によって表情が変わるのも魅力的。新緑も素敵ですが、春になるとピンク色の桜の木が、秋にはあたり一面の紅葉、冬には雪景色と四季を通して感じる風情がたまりません。

キレイになりたい人は鏡絵馬にメイクしよう

糺の森では、左手にある道を曲がる女性の姿が目立ちました。何だろうと思って行ってみると下鴨神社の摂社、河合神社が。ここは美麗にご利益のある神社として知られる河合神社だったのです。

鏡絵馬に自分の手持ちのメイク用品を使って化粧をします。色鉛筆やクレヨンもありましたので何も持ってこなかったという人でも安心。本殿横にはたくさんの表情をした鏡絵馬が奉納されていました。

相生社で縁結び祈願

楼門の近くには縁結びで有名な相生社がありました。あたりには縁結びのご利益をいただきに訪れたたくさんの女性で明るい雰囲気に包まれていました。

まずは、縁結び祈願の絵馬を購入してから願い事を書き、上からシールを貼ってから絵馬掛け所まで歩いて行きます。この時に女性は反時計回り、男性は時計回りに2周歩き、3週目の途中で絵馬をかけます。社の左手にある御神木も必見!

縁起の良い甘味処も

せっかく訪れたのだから存分にご利益をいただきたいところ。相生社の近くには縁結びのご利益があると言われる甘味処があるので、参拝を済ませた後はぜひ訪れてみましょう。

神前に供えられていたお菓子を140年ぶりに再現した申餅はぜひ一度ご賞味あれ。広い境内とあって休憩を兼ねて訪れる人も多く、いつも賑わっています。甘いもの好きな人には門前にあるみたらし団子のお店もおすすめ。

さるやの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 さるや
住所 〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59 下鴨神社境内
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

葵祭は一年で一番の一大イベント

5月上旬から中旬にかけて行われる葵祭は京都三大祭りのひとつ。見どころも多く、全国から人が集まる大きな行事です。葵祭で一番の見どころの、平安時代の衣装に身を包んだ行列が優雅に歩いて行く様子は有名ですよね。

他にも、馬にまたがって矢を射る様子が見れると人気の流鏑馬神事も迫力満点!御朱印にも祭りの期間中は葵祭と入り特別感があります。より特別感のある下神神社を見たい人は葵祭に合わせて行くのがベスト。

下鴨神社へのアクセス

車でのアクセス

京都東ICより車で約10分。境内西部に駐車場があります。駐車場は境内の奥の方なので、糺の森に行くには来た道を戻ることになります。

徒歩でのアクセス

京阪電車出町柳駅より徒歩12分です。

タクシーでのアクセス

京都駅よりタクシーで20分ほどで到着します。

バスでのアクセス

京都駅より市バスで下鴨神社停留所を下車して徒歩5分です。

住所|〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
営業時間|AM5:30-PM18:00 ※季節によって異なる
定休日|無休
電話|075-781-0010
公式サイトはこちら