勝沼のおすすめ観光スポット20選!生まれも育ちも勝沼の地元民が紹介

山梨県甲州市にある勝沼地区は、昔からぶどうやワインの生産が盛んに行われ「日本ワインの始まりの地」と言われています。勝沼を代表する観光地・ぶどうの丘や、ぶどう寺と呼ばれている大善寺など、自然と歴史が彩る勝沼のおすすめスポット20件を、生まれも育ちも勝沼の地元民がご紹介します。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: sansen

生まれも育ちも山梨県甲州市のsansenです。自然いっぱいの甲州市をはじめとする風土や歴史に魅せられ、2018年に地域限定の通訳案内士の資格を取得しました!グローバルな目線で地元民ならではのディープで楽しいスポットを紹介します。

菱山・東雲エリアのおすすめスポット

菱山・東雲エリアはぶどう畑に囲まれた農村地域ですが、「ぶどうの丘」や「ハーブ庭園」などの観光施設も充実しています。JR中央線「勝沼ぶどう郷」駅もあり、勝沼地域の玄関口としてぶどうやワインのシーズンを中心に、年間を通して多くの人が訪れます。

1. ぶどうの丘

PIXTA

sansen

「ぶどうの丘」は甲州市が運営する温泉やレストラン、宿泊施設などがある複合施設です。
小高い丘の上にある施設や併設された温泉の露天風呂からは、甲府盆地やぶどう畑を一望できる絶景が広がっています。
見どころは甲州市産のワインを集めたワインカーヴ。専用の試飲用タ―トヴァンを購入すれば試飲も可能で、心行くまで甲州市のワインを堪能できます。

ぶどうの丘の住所・アクセスや営業時間など

ぶどうの丘
山梨県甲州市勝沼町菱山5093
勝沼ぶどう郷駅:徒歩9分以上
0553-44-2111
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
8:00 – 22:00

https://budounooka.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. ハーブ庭園旅日記

PIXTA

PIXTA

甲州市勝沼の中心地にあるハーブ庭園旅日記。園内ではさまざまな種類のハーブや草花が栽培されており、年間を通じて楽しめます。
見どころは園内奥の花畑。春はチューリップ、夏はひまわりなど、季節ごとに異なる花が植えられ来場者の目を楽しませます。
園内の売店では、気に入ったハーブや花を購入することもできます。入園無料なので気軽に立ち寄れるおすすめのスポットです。

ハーブ庭園旅日記の住所・アクセスや営業時間など

ハーブ庭園旅日記
山梨県甲州市勝沼町等々力1736
勝沼ぶどう郷駅:徒歩34分以上
東山梨駅:徒歩38分以上
0553-44-3715
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:30

https://www.herb-teien.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 甚六桜公園

PIXTA

PIXTA

JR中央線「勝沼ぶどう郷」駅の周辺の「甚六桜公園」。
元々は地元に住む農家の跡取り(甚六)たちが地域のために駅周辺に桜の木を植えたことから「甚六桜(じんろくざくら)」と呼ばれ、公園の名前になりました。
桜の季節になると遊歩道には桜の花のトンネルができ、多くの人が訪れます。公園内にある電気機関車と桜の花はが鉄道好きにはたまらないコラボレーションです。

甚六桜公園の住所・アクセスや営業時間など

甚六桜公園
山梨県甲州市勝沼町菱山3052
勝沼ぶどう郷駅:徒歩3分以内
【定休日】
なし

【営業時間】
自由参観

【シーズン】
3月下旬 – 4月初旬

4. ワイングラス館

sansen

引用元: instagram

ワイングラスをはじめ、ガラスや天然石のグッズやアクセサリーを取り扱っている「ワイングラス館」。
体験工房もあり、オリジナルのガラス作品を作ることができます。
敷地内にはパンケーキ専門店の「cafe VINHO」や、かき氷や焼き芋を提供するカフェ「にっこり」、季節になると獲れたてのぶどうを販売している「一房や」などがあり、さまざまな楽しみ方ができます。

ワイングラス館の住所・アクセスや営業時間など

ワイングラス館
山梨県甲州市勝沼町休息1709
東山梨駅:徒歩30分以上
勝沼ぶどう郷駅:徒歩33分以上
0553-20-4681
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
平日: 9:30 – 17:30
土日祝日: 9:30 – 18:00

http://www.tanzawa-net.co.jp/shop/12.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 休息山 立正寺

sansen

sansen

甲州市勝沼町休息にある「休息山 立正寺」は、西暦698年に建立された歴史あるお寺です。この付近の休息という地名は、かつて日蓮大聖人が寺を訪れ休息をしたため名付けられたと言われています。
毎年11月下旬には「子安自尊大祭」が開催され、地元の人の間では「おこやっさん」と呼ばれ親しまれています。
裏の竹林はNHKの朝ドラ「花子とアン」のロケ地として有名です。

休息山 立正寺の住所・アクセスや営業時間など

休息山 立正寺
山梨県甲州市勝沼町休息1713
東山梨駅:徒歩29分以上
勝沼ぶどう郷駅:徒歩35分以上
0553-44-0462
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
自由参観

http://fc11750220181601.web4.blks.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

岩崎エリアのおすすめスポット

明治時代より地元のぶどうを使用してワインを作っていたことから、「日本ワインの始まりの地」ともいわれる岩崎地区。今もなお、古くから地元で親しまれているワイナリーが点在しています。「宮光園」や「ぶどうの国文化館」など、ワインについてより深く知ることが出来る施設も充実しています。

6. 宮光園

PIXTA

PIXTA

日本の近代化産業遺産にも認定されている「宮光園」は、日本のワイン醸造の歴史を知ることが出来る資料館です。
ワイン産業の礎を築いた宮崎光太郎の生家と葡萄酒醸造所を資料館として開放しています。
館内には貴重な映像資料や、明治時代のワインラベルや看板など展示されています。
施設内ではワインセミナーや演奏会などのイベントも開催され、年間を通じて楽しめます。

宮光園の住所・アクセスや営業時間など

宮光園
甲州市勝沼町下岩崎1741
勝沼ぶどう郷駅:徒歩33分以上
0553-44-0444
【営業日】
水-月曜日

【定休日】
火曜日

【営業時間】
9:00 – 16:30

7. 勝沼醸造

引用元: instagram引用元: instagram

「勝沼醸造」は1937年に創業した歴史あるワイナリーです。こちらで作られているワインは国内のみならず海外にも輸出され、国内外で高い評価を受けています。
不定期で開催されるワイナリーツアーではワイン講座だけでなく、ぶどう畑見学やテイスティングなどができ、甲州ワインを心ゆくまで楽しめます。
近くには勝沼醸造のレストラン「風」があり、こだわりの料理を味わえます。

勝沼醸造の住所・アクセスや営業時間など

勝沼醸造
山梨県甲州市勝沼町下岩崎371
勝沼ぶどう郷駅:徒歩44分以上
0553-44-0069
【営業日】
年末年始以外

【定休日】
年末年始

【営業時間】
9:00 – 16:00

http://www.katsunuma-winery.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. ぶどうの国文化館

sansen

sansen

「ぶどうの国文化館」は勝沼地域のぶどう栽培の歴史を知ることが出来る施設です。
展示の見どころは勝沼のぶどうの起源とその後の発展を再現した原寸大の蝋人形。
精巧に作られた人形や模型を見ながら、ぶどうやワインの歴史に思いを馳せることができます。
館内には甲州市で栽培されているぶどうの一覧表があり、その種類の多さに圧倒されます。

ぶどうの国文化館の住所・アクセスや営業時間など

ぶどうの国文化館
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1034-1
勝沼ぶどう郷駅:徒歩37分以上
0553-44-3312
【営業日】
火 – 日曜日

【定休日】
月曜日

【営業時間】
9:00 – 17:00

9. シャトーメルシャン

PIXTA

日本ワインの原点ともいえる場所に位置する「シャトーメルシャン」のワイン工場。
施設内ではワイナリー見学ツアーやこだわりのワインの販売も行っています。
工場のすぐ近くにあるワインギャラリーでは、シャトーメルシャンのワインに合わせた料理やおつまみを楽しむことが出来ます。
ギャラリーのテラス席にはぶどう棚と広い庭があり、自然を感じながらワインを楽しめます。

シャトーメルシャンの住所・アクセスや営業時間など

シャトーメルシャン
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
勝沼ぶどう郷駅:徒歩33分以上
0553-44-1011
【営業日】
水-月曜日

【定休日】
火曜日
年末年始

【営業時間】
ビジターセンター: 9:30 – 16:30
ワインギャラリー: 10:00 – 16:30

http://www.chateaumercian.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 釈迦堂遺跡博物館

PIXTA

PIXTA

甲州市と笛吹市にまたがる場所に位置している釈迦堂(しゃかどう)遺跡群から発掘された大量の土器・土偶を展示している「釈迦堂遺跡博物館」。
世界的にも貴重な土偶や土器を間近で眺めることができます。
周囲は桃畑に囲まれているため、桃の花の時期は周辺の散策もおすすめです。
中央道「釈迦堂PA」からアクセスもできるので、ドライブのついでに立ち寄ることができます。

釈迦堂遺跡博物館の住所・アクセスや営業時間など

釈迦堂遺跡博物館
山梨県笛吹市一宮町千米寺764
勝沼ぶどう郷駅:徒歩57分以上
0553-47-3333
【営業日】
水-月曜日

【定休日】
火曜日

【営業時間】
9:00 – 17:00(最終受付16:30)

http://www.comlink.ne.jp/ ̄shakado
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 甲州市立勝沼図書館

sansen

sansen

「甲州市立勝沼図書館」は、ぶどう畑とワイナリーに囲まれた場所にある図書館です。
ぶどうやワインに関する資料の蔵書数や趣向を凝らした資料展などが評価され、2018年には「Library of the Year(LoY)2018」最優秀賞&オーディエンス賞を受賞しました。
気軽に立ち寄ることが出来るので、ワイナリー巡りの間の休憩におすすめのスポットです。

甲州市立勝沼図書館の住所・アクセスや営業時間など

甲州市立勝沼図書館
山梨県甲州市勝沼町下岩崎1034-1
勝沼ぶどう郷駅:徒歩37分以上
0553-44-3746
【営業日】
火-日曜日

【定休日】
月曜日

【営業時間】
火-金曜日:10:00 – 19:00
土日祝日:10:00 – 17:00

https://www.lib-koshu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. くらむぼんワイン

sansen

引用元: instagram

昔から勝沼地域に根差したワインづくりを行っている「くらむぼんワイン」。
「くらむぼんワイン」という名前は宮沢賢治の童話「やまなし」に登場する蟹が語っている言葉に由来しています。
要予約のワイナリーツアーでは、工場や畑、地下のワインセラーなどを見学でき、さまざまなワインやぶどうジュースのテイスティングも楽しめます。

くらむぼんワインの住所・アクセスや営業時間など

くらむぼんワイン
山梨県甲州市勝沼町下岩崎835
勝沼ぶどう郷駅:徒歩37分以上
0553-44-0111
【営業日】
年末年始以外

【定休日】
年末年始

【営業時間】
9:00 – 17:00

http://www.kurambon.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

勝沼エリアのおすすめスポット

かつては甲州街道の「勝沼宿」として栄えた勝沼地域の中心地。甲州街道沿いには歴史ある「大善寺」や「旧田中銀行博物館」などがあります。観光ぶどう園も多く、大粒のぶどうが実ったアーケードのようなぶどう棚はぶどうの産地の勝沼ならではの光景です。

13. 柏尾山 大善寺

PIXTA

PIXTA

通称「ぶどう寺」とも呼ばれる大善寺は、山梨県を代表する寺院のひとつです。
国宝に指定されている本堂の薬師堂厨子には、非常に珍しいぶどうを手に持った薬師如来像が安置されています。
毎年5月には大蛇退治に見立てた奇祭「藤切り祭」が開催され、多くの人で賑わいます。
特別拝観を希望すると、寺院内でグラスワインやぶどうジュースが楽しめます。

柏尾山 大善寺の住所・アクセスや営業時間など

柏尾山 大善寺
山梨県甲州市勝沼町勝沼3559
勝沼ぶどう郷駅:徒歩26分以上
0553-44-0027
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
4-11月: 9:00 – 16:30
12-3月: 10:00 – 16:00

http://katsunuma.ne.jp/~daizenji/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 勝沼トンネルワインカーヴ

PIXTA

PIXTA

「勝沼トンネルワインカーヴ」は、明治に建設された鉄道のトンネルをそのままワインの貯蔵庫にしている施設です。
ワインカーヴ内はひんやりとしており、インの熟成に最適な環境に整えられています。
見学だけでなく、ワインのオーナーとして貯蔵も可能。ワイン好きの著名人なども、とっておきのワインの貯蔵に勝沼トンネルカーヴを利用しているそうです。

勝沼トンネルワインカーヴの住所・アクセスや営業時間など

勝沼トンネルワインカーヴ
山梨県甲州市勝沼町深沢3602-1
勝沼ぶどう郷駅:徒歩24分以上
0553-20-4610
【営業日】
年末年始以外

【定休日】
年末年始

【営業時間】
9:00 – 16:00

15. 旧田中銀行博物館

引用元: instagram引用元: instagram

「旧田中銀行博物館」は、明治時代に建設された「勝沼郵便電信局舎」を大正時代に増築し、銀行として使用していた建物です。
門にはガス灯が設置され、一歩足を踏み入れると明治・大正時代にタイムスリップしたかのようなノスタルジックな雰囲気に包まれます。
館内には明治時代から使用されていた道具がそのまま展示されており、実際に手に取って間近で見ることが出来ます。

旧田中銀行博物館の住所・アクセスや営業時間など

旧田中銀行博物館
甲州市勝沼町勝沼3130-1
勝沼ぶどう郷駅:徒歩24分以上
0553-44-3755
【営業日】
4-10月:水-日曜日
11-3月:土-日曜日

【定休日】
4-10月:月-火曜日
11-3月:月-金曜日

【営業時間】
9:30 – 16:00

16. シャトー勝沼

引用元: instagram

勝沼の鳥居平(とりいびら)地区にあるワイナリー「シャトー勝沼」。
ワイン工場があり、随時見学が可能です。また、施設内にはパン屋や売店、ジュエリーショップやレストランもあります。
高台にあるシャトー勝沼からは南アルプス連峰もよく見え、晴れた日は絶景を眺めながらレストランでワインや食事を堪能することが出来ます。

シャトー勝沼の住所・アクセスや営業時間など

シャトー勝沼
山梨県甲州市勝沼町菱山4729
勝沼ぶどう郷駅:徒歩16分以上
0553-44-0073
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:00

https://www.chateauk.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

甲斐大和エリアのおすすめスポット

「武田家終焉の地」である甲斐大和地区は、武田信玄公の嫡男・武田勝頼公に所縁のあるスポットが数多くあります。自然に囲まれた甲斐大和地区は温泉やキャンプ場などのレジャー施設も充実。また、「蕎麦切り発祥の地」としても有名で、美味しい手打ちそばを食べられる店が点在しています。

17. やまと天目山温泉

sansen

sansen

自然豊かな渓谷の中にある天然温泉が「やまと天目山温泉」です。
日本百名山のひとつ大菩薩峠へ向かう途中にあるため、登山シーズンには多くの登山者が疲れを癒しに訪れます。
紅葉シーズンの露天風呂からの景色はまさに絶景。真っ赤な楓の葉が湯船に浮かび、身も心もリフレッシュ。
泉質は高アルカリ性で、地元では「美肌の湯」と言われています。

やまと天目山温泉の住所・アクセスや営業時間など

やまと天目山温泉
山梨県甲州市大和町木賊517
甲斐大和駅:徒歩51分以上
0553-48-2000
【営業日】
木-火曜日

【定休日】
水曜日
年末年始

【営業時間】
10:00 – 19:00(最終受付18:00)

http://www.daibosatsu-kankou.com/facility/yamato_tenmoku_hotspring.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. 景徳院

PIXTA

PIXTA

戦国武将・武田信玄公の嫡男である武田勝頼公が最期の時を過ごし、武田家終焉の地と呼ばれているのが「景徳院」です。
境内には武田勝頼公とその家族が自害した時の生害石やお墓があり、毎年4月の第4日曜日には武田勝頼公のための供養祭が行われています。
周辺には勝頼軍の壮絶な最期を物語る場所が点在しており、周囲を散策しながら武田家へ想いを馳せる人も多いです。

景徳院の住所・アクセスや営業時間など

景徳院
山梨県甲州市大和町田野389
甲斐大和駅:徒歩28分以上
0553-48-2225
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし

【営業時間】
随時

http://www.koshu-kankou.jp/map/jinjya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. 道の駅 甲斐大和

PIXTA

引用元: instagram

国道20号線笹子トンネルのすぐそばにある「道の駅 甲斐大和」は、豊かな自然に囲まれた道の駅です。
売店で販売されている「うらじろまんじゅう」は、よもぎによく似た植物のうらじろ(オヤマボクチ)を使ったこの地域の名物。
農産物加工体験施設では、山梨名物のほうとうを手作りすることもできます。
併設されたそば処では、本格手打ちそばを味わえます。

道の駅 甲斐大和の住所・アクセスや営業時間など

道の駅 甲斐大和
山梨県甲州市大和町初鹿野2248
甲斐大和駅:徒歩15分以上
0553-48-2571
【営業日】
木-火曜日

【定休日】
売店:水曜日
レストラン:木曜日
年末年始

【営業時間】
9:00 – 18:00

http://www.kcnet.ne.jp/~michi-ky/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 日川渓谷レジャーセンター

引用元: instagram引用元: instagram

「日川渓谷レジャーセンター」は、キャンプや釣り、バーベキューなどアウトドアレジャーが楽しめる施設です。
日川渓谷の渓流を利用した釣り堀ではニジマス釣りができ、魚釣りを楽しんだ後はそのままバーベキューを楽しめます。
紅葉のシーズンには「武田陣中ほうとう祭り」というイベントが開催され、山梨名物「ほうとう」や地域の特産品を心ゆくまで味わえます。

日川渓谷レジャーセンターの住所・アクセスや営業時間など

日川渓谷レジャーセンター
山梨県甲州市大和町田野3
甲斐大和駅:徒歩47分以上
0553-48-2455
【営業日】
木-火曜日

【定休日】
水曜日

【営業時間】
10:00 – 16:00

http://www.daibosatsu-kankou.com/facility/hikawakeikoku_leisurecenter.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。