上質な都市型リゾートでワンランク上の旅へ!札幌でぜひ泊まりたい高級ホテルホテル10選

美味しい料理がたくさん、美しい景色がたくさんの札幌。そんな札幌への旅をより上質なものにしてくれる高級ホテルをご紹介いたします!

豊かな自然と美味しい食べ物が満喫出来る北の大地、北海道。その玄関口である札幌は、都市の便利さと観光地の魅力とを兼ね備えた、様々なタイプのホテルが充実しています。今回はその中でも、ハイセンスかつ至極のラグジュアリー空間が味わえる、厳選した10軒をご紹介いたします!

札幌へのアクセス

東京から札幌までのアクセス

羽田空港から新千歳空港まで約1時間30分(1日4便)

成田空港から新千歳空港まで役1時間45分(1日4便)

新千歳空港から札幌市内までのアクセス

電車:空港の地下にあるJR「新千歳空港」駅から「札幌」駅まで、快速エアポートで37分(日中は15分間隔で運行)。片道1150円。

http://www.new-chitose-airport.jp/ja/access/jr/timejr/

バス:北斗交通か北海道中央バスで70〜80分。中心地まで片道1100円(行き先による)。

北斗交通

https://www.hokto.co.jp/a_chitose_sap_t.htm#newTimetable

北海道中央バス

https://www.chuo-bus.co.jp/highway/airport/index.cgi?ope=sap_pole&trjc=2367&trjs=29

車:高速利用で約60分。タクシー料金は市内まで7600円〜12000円ほど。

札幌MKタクシー

https://www.mk-group.co.jp/sapporo/

北都交通

https://www.hokto.co.jp/hire_taxi/

①絶景の夜景とスパ。一度は泊まりたい憧れのホテルは、アクセスも抜群『JRタワーホテル日航札幌』

ハイクラスホテルでありながらJR札幌駅からも直結でアクセス抜群な『JRタワーホテル日航札幌』は、今や札幌のランドマークとして、地元の人からも観光客からも大人気です。

最大の魅力は、タワーホテルならではの抜群の眺望。ラグジュアリーな部屋から昼は北海道の山並みが、夜は札幌の夜景が一望出来ます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①モダンシックな部屋は、眺望が楽しめるだけでなく、素材にこだわったタオルやガウン、アメニティも充実。洗い場別のセパレートバスがついた部屋も多く、ワンクラス上のくつろぎ空間でリラックスして過ごせます。

②宿泊とは別料金になりますが(宿泊者:1600円)、ここに来たら絶対、スパがおすすめ。JR札幌駅地下1000メートルより湧出した天然温泉が、地上100メートルの眺望とともに楽しめます。

③一歩館内に入れば高級アロマの香りに出迎えられ、洗練された最高級のホスピタリティーが受けられる、札幌でも1、2を争う、真のラグジュアリーホテルです。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン ルームサービス 会議室 英語スタッフ
バー

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ 電子レンジ/オーブン
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー ポット
エアコン ミニバー

住所|〒060-0005 北海道 札幌市中央区北5条西2丁目5
営業時間|
定休日|
電話|011-251-2222
公式サイトはこちら

一休で予約する

②モダンな客室と、各賞受賞の美食が楽しめる「センチュリーロイヤルホテル札幌」

札幌駅地下直結のセンチュリーロイヤルホテル札幌は、老舗のハイクラスホテルであるだけでなく、楽天トラベルやトリップアドバイザーの朝食ランキングで栄誉に輝くなど、美食の宿として不動の人気があります。

お部屋はシンプルモダンで広さもじゅうぶん。アメニティも充実しており、ゆっくりと旅の疲れを癒すことが出来ます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①楽天トラベル「朝ごはんフェスティバル2019」北海道エリア1位、トリップアドバイザー「朝食の美味しいホテルランキング2019」第3位と、全国的にも有名な人気の朝食を堪能出来ます。

②23階のレストラン「ロンド」は札幌で唯一の、360度回転する展望レストランです。ここのディナーは味も夜景もハイクラスなだけでなく、雰囲気も洗練されており、ゆったりと美食を味わいたい方におすすめです。

③ラグジュアリーな滞在を楽しみたい場合は、エクスクルーシヴフロアがおすすめです。全室、ロクシタンのバスアメニティやシモンズ社のマットレスを使用。さらに札幌の夜景を一望出来るバスルームや、エステスペースがある部屋など、様々なルームタイプがあるので、お好みのラグジュアリータイムが過ごせます。

館内施設について

レストラン ビジネスセンター バー
ルームサービス ランドリー 日本語スタッフ
クリーニングサービス 項目 英語スタッフ

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ 加湿器
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー アイロン
エアコン

住所|〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5丁目
営業時間|
定休日|
電話|011-221-2121
公式サイトはこちら

一休で予約する

③皇室や海外要人の御用達。北海道初の洋式ホテル『札幌グランドホテル』

「北海道初の洋式ホテル」であり、札幌の高級ホテルの代名詞として親しまれてきた、『札幌グランドホテル』。一歩中に入れば、老舗の名に恥じない格式と、重厚でハイクラスなもてなしがあなたを出迎えてくれます。

部屋は機能性がありつつ、気品を保った、落ち着いたつくりとなっており、さすがの伝統と格式を感じさせます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①1934年より、北海道の洋式ホテルの伝統を一心に背負ってきた、真の一流ホテルです。皇室や海外要人に選ばれてきた、格式ある雰囲気と気品のあるもてなしは、自分が特別なVIPであるような気にさせてくれます。

②ワンランク上の滞在がしたい方には、グランドイングランドフロアがおすすめ。世界的建築家がデザイナーしたエグゼクティブエリアでのチェックイン・アウトに加え、専属コンシェルジュやビジネスサポートによるきめ細やかなサービスが受けられ、さらに無料の軽食やエステ、ジムの利用が可能となります。

③バーやレストランが充実しているだけでなく、ホテルベーカリーがあるのも老舗ホテルならでは。北海道ならではの美味しいパンやスイーツを、格式ある滞在の記念として購入するのもおすすめです。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン ルームサービス 会議室 英語スタッフ
バー ジム ギャラリー

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ コーヒーメーカー
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー ポット
エアコン

住所|〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西4丁目
営業時間|
定休日|
電話|011-261-3311
公式サイトはこちら

一休で予約する

④ハイクオリティーなスタイリッシュホテル『クロスホテル札幌』

都会的なセンスと、洗練されたホスピタリティーが出迎えてくれる、クロスホテル札幌。館内は全てセンス良くまとめられており、スタイリッシュさとラグジュアリーが両立する、ハイセンスなホテルです。

どのお部屋も、クールモダンと木のぬくもりが絶妙のラグジュアリー感を演出。ワンランク上のシティーステイを叶えてくれます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①よりラグジュアリーに過ごしたい方は、15階〜17階にある特別フロア「クロスフロア」がおすすめ。香りと品質にこだわったアメニティやウェルカムドリンクの他に、コーヒー豆を自分で挽いて淹れる事が出来るスペシャルブレンド珈琲が楽しめるなど、ワンランク上の豊かな滞在となるでしょう。

②各部屋にはこだわりのバスルームがついていますが、宿泊客が使用出来る18階の大浴場からは札幌の夜景が一望!極上のリラックスタイムが味わえます。

③朝食ビュッフェも北海道ならではのこだわりのメニューが盛りだくさん。新鮮な野菜も朝からたっぷりと用意されており、美味しくヘルシーに1日を始める事が出来ます。

館内施設について

スパ ランドリーサービス
レストラン 日本語スタッフ
バー 英語スタッフ

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ アイロン
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー ポット
エアコン

住所|〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2-23
営業時間|
定休日|
電話|011-272-0010
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑤「泊まってよかった」とリピーター続出。『京王プラザホテル札幌』

札幌の老舗高級ホテルとして認知度の高い京王プラザホテルは、クオリティ、ラグジュアリー、ホスピタリティと全てにおいて高レベルなので、一度訪れたらまた再訪したい宿として人気です。

高層の部屋に泊まれば、高級感のあるラグジュアリーな雰囲気と札幌の夜景とが同時に味わえます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①洗練されたそのホスピタリティは、「じゃらん」の「泊まってよかった宿大賞【接客・サービス】2017・北海道エリア3位」に選ばれるほど。一度泊まったらまた訪れたくなる、ワンランク上の上質ステイが叶います。

②朝の時間帯、宿泊者は館内にある会員制ジムを無料で使用出来ます。海外セレブのように、朝起きたらジムで身体をほぐし、すっきりと1日を始めるのがおすすめの過ごし方です。

③すべての客室に無料スマートフォン「handy」が備え付けてあるので、国内・国際電話やSNSへの投稿、周辺観光情報のネット検索など、Wi-Fi環境を気にせずに無制限で利用が可能です。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン ルームサービス 会議室 英語スタッフ
バー プール(別料金) ジム

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ アイロン
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー ポット
エアコン

住所|〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西7丁目2-1
営業時間|
定休日|
電話|011-271-0111
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑥オークラブランドならではの上質を、札幌でも。『ホテルオークラ札幌』

日本でも指折りの老舗高級ホテルグループ、「オオクラ」。『ホテルオオクラ札幌』は、オオクラブランドならではの超一流のホスピタリティと上質が味わえる、とっておきのホテルです。

各部屋は札幌でも屈指の広さ。トランクを広げてもゆっくりとくつろぐ事が出来ます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①オオクラブランドならではの細やかで上質な接客は、落ち着いて優雅なくつろぎの時間を提供してくれます。

②エグゼクティブフロアでの宿泊は、ウエルカムドリンクや特注のバスローブ、ワンランク上のアメニティなど、極上のおもてなしに出迎えられ、最上級のくつろぎが味わえます。

③朝食はオオクラオリジナルのフレンチトーストをぜひ!伝統につちかわれた上品な味わいは、これを食べに宿泊する人がいるほどファンが多いです。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン ルームサービス 会議室 英語スタッフ
バー

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ アイロン
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー ポット
エアコン

住所|〒060-0061 札幌市中央区南1条西5丁目
営業時間|
定休日|
電話|011-221-2333
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑦異国情緒たっぷり。ウィーン流ラグジュアリーに浸れる『ホテルモントレエーデルホフ札幌』

北海道営林局の緑豊かな跡地に建てられた、『ホテルモントレエーデルホフ札幌』。エーデルホフ”とは、ドイツ語で貴族のお屋敷”の事です。その名の通り、異国情緒溢れる建物から一歩中に踏み込めば、まるで19世紀ウィーンの貴族の邸宅に迷い込んだかのような、非日常の雰囲気に包まれます。

お部屋も徹底したウィーンエレガンス。広い室内には重厚なマホガニーの家具が配され、まるでヨーロッパの老舗高級ホテルに来たかのよう。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①外観や室内はもちろん、館内はアール・デコ様式の階段やゴージャスなエレベーターなど、細部に至るまで徹底的にウィーン風につくられているので、非日常のエレガンス空間を楽しむ事が出来ます。

ホテル14階には札幌の絶景が一望できる「カルロビバリスパ」があります。ここで温泉ジャグジーやジェットバス、露天風呂で楽しんだ後は、ぜひバスローブを着て、ラウンジでゆったりとくつろいでください。まるでヨーロッパのスパリゾートにいるような、本格ラグジュアリーが味わえます。

③様々なレディースプランが常時用意されているので、ぜひ使ってみてください。用意されるロクシタンのアメニティーはバスキューブ、ソープ、ヘアシャンプー、ヘアコンデショナー、ボディーシャンプー、ボディーローションと種類も豊富で量もたっぷりなので、持ち帰って自宅でリラックスタイムを過ごす事も可能です。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン 会議室 英語スタッフ

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ ポット
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー エアコン

住所|〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地
営業時間|
定休日|
電話|011-242-7111
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑧フレンチエレガンスにうっとり。『メルキュールホテル札幌』

フランス系外資ホテルである『メルキュールホテル札幌』は、フランス人女性デザイナーによるハイセンスなデザインが人気の高級ホテルです。特に館内のポイントに使われる「メルキュールレッド」と呼ばれる赤色は、スタイリッシュな雰囲気を演出します。

部屋はメルキュールレッドを基調としつつ、温かみのあるスタイリッシュなデザイン。モダンで機能的、かつ女性のデザイナーならではの細やかな気配りが、極上のリラックスタイムを叶えてくれます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
①ハイグレードな滞在をするなら、13階~15階に位置する「プリビレッジルーム」の選択を。ブルターニュ産塩バスソルト「アルグマリンソルト」などのアメニティやスタイリッシュなコーヒーマシン、フランス直輸入のソフトドリンクなど、充実したフレンチエレガンスが叶います。

②宿泊者専用のフィットネスジムが何度でも利用可能なので、フランスのセレブのようにいつでもエクササイズが可能です。

③外資系ならではのエレガントな空間、完璧なセキュリティー、そして上質なホスピタリティー。居心地の良い、ハイクオリティーな高級ホテルです。

館内施設について

レストラン  日本語スタッフ 英語スタッフ  ルームサービス
バー ジム

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ コーヒーメーカー
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー エアコン

住所|〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西2丁目2-4
営業時間|
定休日|
電話|011-513-1100
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑨市内で天然温泉郷の上質リラクゼーションを。『ジャスマックプラザホテル』

すすきのにある『ジャスマックプラザホテル』は、温泉宿のくつろぎと高級ホテルのラグジュアリーをあわせもった、癒しのリラクゼーションホテルです。

お部屋は木を使用したヒーリングタイプの洋室と、モダンスタイルの和室のどちらかをチョイス出来ます。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
地下800mから湧出する自家温泉は市内随一。長さ25mの大浴槽や檜の露天風呂、ジャグジー、水風呂、サウナと、スパの種類も豊富です。また、タオルや湯上り浴衣が完備。市内中心部にありながら、上質な温泉リラクゼーションが味わえます。

②お部屋もせっかくなら和室をチョイスしてみてはいかがでしょう。華やかでモダンな空間の中、畳のかおりをかぎつつ浴衣でゆったりと過ごす、極上のリラックスタイムが味わえます。

③朝食は和食・洋食・中華、サラダバーなど、約50品目のブュッフェスタイル。特にサーモンやマグロ、いくら、塩辛など、北海道の海鮮を好きなだけ載せられる「勝手丼」は、北海道の海の幸を存分に味わえます。

館内施設について

スパ ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
レストラン ルームサービス 会議室 英語スタッフ

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ ポット
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー エアコン

住所|〒064-8533 北海道札幌市中央区南7条西3丁目
営業時間|
定休日|
電話| 011-551-3333
公式サイトはこちら

一休で予約する

⑩ビール醸造場のレトロエレガンスを、作りたてのフレッシュビールと共に。『ホテルクラビーサッポロ』

『ホテルクラビーサッポロ』は、日本人による最初の本格的なビール工場「開拓使麦酒醸造所」の跡地に建てられており、日本でも珍しい、ビール会社系列のホテルです。

快適な滞在にこだわったお部屋は、サッポロブランドらしい重厚さと機能性をあわせもった上質な空間となっています。

高級ホテルマニアが教えるオススメポイント
ホテルの隣には旧製造所をリニューアルした「サッポロファクトリー」というショッピングモールが連結しており、今も限定ビールが醸造されています。ホテルからサッポロライオンのビヤホールには地下からすぐに行けるようになっているので、宿泊客ならいつでも作りたてのビールを味わえます。

②歴史の重厚さと現代の機能性をあわせ持った、クラシカルエレガントな部屋から外を見れば、醸造場の赤レンガをリニューアルしたガラス張りの建物と、赤星と「サッポロビール」の文字が入った煙突が見えます。百年前から変わらない、北海道ならではのレトロエレガントな雰囲気を存分に楽しめるホテルです。

③トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテル2019」全国4位に選ばれた程の朝食は、北海道の野菜や牛乳、卵などを使用した郷土料理や作りたてのオムレツが自慢です。特にパンは札幌の人気ブーランジェリー「coron」のパンと、ホテルで焼き上げたパリパリのクロワッサンとが両方味わえると大人気です。

館内施設について

レストラン ランドリーサービス 宴会場 日本語スタッフ
プール(有料) ジム(有料) 会議室 英語スタッフ

客室設備について

テレビ 歯ブラシ バスタブ ポット
インターネット回線 タオル シャワー 冷蔵庫
電話 石鹸/シャンプー ドライヤー エアコン
ミニバー

住所|〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東3丁目サッポロファクトリー西館
営業時間|
定休日|
電話|011-242-1111
公式サイトはこちら

一休で予約する