白鳥庭園は四季の景色が素晴らしい心癒される日本庭園

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Rika

出身地は高知県の四万十町。でも、その後名古屋に出て、気がつけば20年以上名古屋城の近くに住んでいます。旅行が好きで、以前は旅行会社に勤めていました。今は、家族で、名古屋周辺をプチ旅行するのが大好きです。

白鳥庭園は四季の景色がどえらゃあきれいだで、見に行こみゃあ!

長く名古屋に住みながら、白鳥庭園に来たのは初めてでした。行った時がちょうど観楓会の準備中。最初に目に入った雪吊りが見事で、名古屋市内であることを忘れてしまいそうでした。都会のオアシスという言葉がぴったり。都会の喧騒に疲れたら是非ここへ、おすすめです。

白鳥庭園は中部地区最大級の池泉回遊式日本庭園

中部地方の地形をモチーフに水の物語をテーマとして造られた庭園

白鳥庭園は、敷地面積約3.7ヘクタール。南西にある築山を御岳山に、流れる水は木曽川に、流れの先の池を伊勢湾にそれぞれ見立て、その途中に滝や渓流を配し、雄大な自然の渓谷美を表現。そこから広がる水の風景は四季折々でその姿を変え、春には桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬には雪つりの風情が彩を添えます。庭園はどの季節でも楽しむことができるのでぜひ足を運んでみて。

自然と融合した日本庭園を楽しむ

挙式もできる数寄屋建築 清羽亭(せいうてい)

清羽亭は、京都の数寄屋大工と尾張大工が共同で造り上げた本格的な数寄屋建築です。白鳥の舞い降りる姿をイメージした外観で庭園との調和が素晴らしい。一日一組限定で結婚式にも利用できます。行った日、新郎新婦が写真を撮っていました。たぶん前撮りですね。幸せそうで私までいい気分になり、ラッキーでした。要予約、有料で茶会にも利用できます。

汐の満ち引きを楽しむ汐入亭(しおいりてい)

汐入亭は、噴水を打ち寄せる波しぶき、チタンパイプを岩盤、そのパイプを境にしたその先が砂地、などと見立て、汐の満ち引きを表現。汐の入りや満潮など移り変わる景色を楽しむことができます。また汐入亭は茶寮も兼ねているので、ランチや休憩に利用することも。お庭を見ながらゆっくりと食事やお抹茶を楽しむのもいいのでは。

三つの音色を奏でる水琴窟

水琴窟は、江戸時代の庭師により考案され、日本庭園では装飾として造られるようになりました。手水鉢(ちょうずばち)の前の地下に甕を埋め込み、手水鉢から滴り落ちる水滴の音色を楽しみます。白鳥庭園の水琴窟は3つの甕が埋め込まれ、3つの異なる音色が楽しめます。甕が3つというのは全国的にも珍しいそう。音の違いはかすか、実際に聴いてみては。

静寂な竹林の小径

竹林の小径は個人的にすごく気に入った場所。距離としてはそんなに長くはないけれど、都会の喧騒とは無縁なところ。どこか遠くの古都に身を置いているような感覚で心が落ち着きます。秋のイベントでは竹林もライトアップされます。ライトアップされた竹林も素敵なのでぜひ。

幽玄の世界に誘う観楓(かんぷう)会

白鳥庭園の観楓会は、もみじの鑑賞を目的に毎年11月中旬~12月の初め頃に催されるイベント。紅葉がライトアップされ、雪吊りが水面に映え、幽玄を具現化したような光景が広がります。清羽亭で茶会が開かれたり、秋の味覚を揃えたブースも出たりとかなり盛り上がります。中でも茶寮汐入の抹茶栗ぜんざいが美味しいと人気。ただイベント期間中は駐車場がかなり混雑するので、公共交通機関のご利用をおすすめします。

ひつまぶしが超人気 あつた蓬莱軒本店(蓬莱陣屋)

三度美味しいひつまぶし

あつた蓬莱軒本店は、白鳥庭園から850mのところにあるうなぎ料理の老舗店。明治六年創業、ひつまぶしが有名で、地元で知らない人がいないほど人気があります。備長炭を使い、創業以来継ぎ足して使用する秘伝のたれで焼き上げたうなぎは絶品!ひつまぶしはうなぎを細かく切ってご飯と混ぜたもの。一膳目はそのままで、二膳目は薬味を添えて、三膳目はお茶漬けに。ひつまぶしは名古屋めしの代表と言えるもの、ぜひ食べてみて。

あつた 蓬莱軒 本店(蓬莱陣屋)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 あつた 蓬莱軒 本店(蓬莱陣屋)
住所 〒456-0043 愛知県名古屋市熱田区神戸町503
営業時間 月・火・木~日 : 11:30~14:00
月・火・木~日 : 16:30~20:30(L.O.20:30)(※1/2・4・5は11:00~19:00にて営業)
食事の予算 3600円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白鳥庭園へのアクセス

車での行き方

名古屋高速東海線「六番北IC」もしくは「六番南IC」より国道1号線経由で約10分

電車での行き方

地下鉄名城線「神宮西』駅下車。4番出口より徒歩10分。白鳥橋を渡ってすぐを右折

住所|〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5
営業時間|AM9時~PM5時(入園はPM4:30まで)
定休日|毎週月曜日(ただし月曜日が休日にあたる場合は直後の休日でない日) 年末年始(12月29日~1月3日)
電話|052-681-8928
公式サイトはこちら