松阪のおすすめ観光スポット10選!松阪に何度も訪れるリピーターが紹介

「松阪牛」の産地として有名な松阪の観光スポットを、県内出身・在住で、よく松阪も訪れるリピーターが10件にまとめてご紹介!御城番屋敷や松阪商人の町並み、豊かな自然の恵みなど、松阪牛だけではない魅力をエリア別に紹介します。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: sachinoko

現在は伊賀市在住ではありませんが、伊賀生まれの伊賀育ち。今でもふらっと1人で出かけて伊賀市内をあちこち散策しています。夫が休みの日は2人で出かけることも。風景や花の写真を撮るのが好きなので、お出かけにカメラは必需品。普段はほとんど車で移動しています。

旧松阪市エリアのおすすめスポット

2005年の市町村合併以前から松阪市として存在し、市街地が広がっているエリアです。北東部は伊勢湾に面し、市街地はかつて城下町として発展した頃を思わせる松坂城跡や御城番屋敷などが残されています。市街地から少し離れると、田園風景が広がる環境です。

1. 松坂城跡(松阪公園)

PIXTA

PIXTA

松坂城は戦国武将・蒲生氏郷によって築かれたお城で、現在残されている石垣の上からは、松阪の街を一望することができます。周辺は松阪公園として整備され、松阪ゆかりの国学者である本居宣長の記念館や、宣長が60年過ごした旧宅「鈴屋」もあります。松阪公園は桜や藤の名所としても知られ、観光スポットでありながら、地元の人もピクニックやお花見に出かけて楽しんでいます。

松坂城跡(松阪公園)の住所・アクセスや営業時間など

松坂城跡(松阪公園)
三重県松阪市殿町
松阪駅:徒歩13分以上
東松阪駅:徒歩29分以上
0598-23-7771(松阪駅観光情報センター)
【営業日】
フリー

【定休日】
フリー

【営業時間】
フリー

https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/kanko/matusakajogaiyou.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 御城番屋敷

PIXTA

PIXTA

御城番屋敷は、かつて松坂城の警護を担当していた松坂御城番と呼ばれる武士が暮らしていた武家屋敷が保存されている場所です。2004年には国の重要文化財の指定を受け、今も実際に子孫が住み続けて維持管理を行いながら1戸が一般公開されています。松坂城の裏門を出た先に広がる御城番屋敷の石畳を歩いていると、そこだけ異なる時間が流れているようです。

御城番屋敷の住所・アクセスや営業時間など

御城番屋敷
三重県松阪市殿町1385
松阪駅:徒歩13分以上
東松阪駅:徒歩28分以上
0598-23-7771
【営業日】
フリー(街並み)

【定休日】
月 (祝日のときは翌日)・年末年始

【営業時間】
フリー
公開:10:00~16:00

http://www.matsusaka-kanko.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 松阪商人の町並み

PIXTA

PIXTA

松坂城近くの魚町や本町には商人の邸宅が残され、松阪の歴史を感じられるスポットが集まっています。「豪商のまち松阪 観光交流センター」があるほか、「旧長谷川治郎兵衛家」や「旧小津清左衛門家」など、一般公開されている豪商の邸宅を見学することも可能です。さまざまな展示品や邸宅内の様子を見ていると、かつて繁栄を誇った頃の面影や豪商の暮らしぶりを感じることができます。

松阪商人の町並みの住所・アクセスや営業時間など

松阪商人の町並み
三重県松阪市魚町・本町
0598-25-6565(豪商のまち松阪 観光交流センター)
【営業日】
豪商のまち松阪 観光交流センター/月曜日~日曜日
旧長谷川治郎兵衛家・旧小津清左衛門家(松阪商人の館)など/火曜日~日曜日

【定休日】
豪商のまち松阪 観光交流センター/年末年始(12月30日~1月2日)
旧長谷川治郎兵衛家・旧小津清左衛門家(松阪商人の館)など/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

【営業時間】
豪商のまち松阪 観光交流センター/9時~18時(12~2月は17時まで)
旧長谷川治郎兵衛家・旧小津清左衛門家(松阪商人の館)など/9時~17時(入館は16時30分まで)

https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/kanko/goushounomachi.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 松阪もめん手織りセンター

引用元: instagram引用元: instagram

松阪もめん手織りセンターは、松阪の伝統工芸品である松阪もめんの展示・販売を行っている施設です。かつて江戸で大流行したといわれる天然藍染めの糸で織られる松阪もめんは、今でも洋服や小物、アクセサリーなどに活かされています。松阪もめんの手織り体験ができる機織り機もあるため、実際に体験して自分だけのアイテムを作ってみてはいかがでしょうか。

松阪もめん手織りセンターの住所・アクセスや営業時間など

松阪もめん手織りセンター
三重県松阪市魚町1658-3
松阪駅:徒歩9分以上
東松阪駅:徒歩29分以上
松ヶ崎駅:徒歩31分以上
0598-26-6355
【営業日】
火曜日以外

【定休日】
火(祝日の場合はその翌日)

【営業時間】
9:00~17:00

http://matsusakamomen.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 松阪農業公園ベルファーム

引用元: instagram引用元: instagram

松阪農業公園ベルファームには農場やガーデン、遊具のある広場をはじめ、さまざまな施設があります。園内では四季折々の多彩な花を見ることができるほか、遊歩道やビオトープなど自然を感じられるスポットが豊富です。体験講座やフィットネスプログラムに参加できたり、地元で採れた野菜や果物を使った食事やデザートを味わえたり、1日滞在しても存分に楽しめます。

松阪農業公園ベルファームの住所・アクセスや営業時間など

松阪農業公園ベルファーム
三重県松阪市伊勢寺町551-3
上ノ庄駅:徒歩35分以上
0598-63-0050
【営業日】
水曜日以外(時期により異なる)

【定休日】
12月31日、1月1日
1月~3月第3水曜日まで:毎週水曜日(祝日の場合翌日)
4月~12月:毎月第2水曜日(祝日の場合翌日)
(上記以外に臨時休園あり)

【営業時間】
9:00~18:00(施設により異なる)

http://www.bellfarm.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 和田金

引用元: instagram引用元: instagram

和田金は明治時代に創業し、すでに130年を超える歴史を持つ元祖松阪肉の老舗です。南部鉄の鉄鍋を炭火で熱し、たまりと砂糖、少しの昆布出汁でゆっくり焼きながら旨味が引き出された松阪牛の寿き焼(すき焼き)はまさに絶品。ゆっくり食事ができる個室のお座敷もある和田金は値段がお高めの高級店ですが、少し贅沢して本場の松阪肉を味わいたいという人にはおすすめのお店です。

和田金の住所・アクセスや営業時間など

和田金
三重県松阪市中町1878
松阪駅:徒歩7分以上
東松阪駅:徒歩26分以上
松ヶ崎駅:徒歩34分以上
0598-21-1188(代)
【営業日】
月曜日~日曜日(第4火曜日以外)

【定休日】
毎月第4火曜日(月により変動あり)
1月1日・2日

【営業時間】
食事 11:30〜20:00(土・日・祝日は11:00~)
店頭販売 8:30〜19:00

http://e-wadakin.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 前島食堂

引用元: instagram引用元: instagram

全国的には松阪牛が有名な松阪ですが、実は地元民に愛されている地元グルメが鶏焼肉です。特に売り切れ次第閉店になってしまう人気店の前島食堂では、提供されている若鶏とめす、きもの3種類の鶏肉のなかでも、めすときもは午前中で売り切れてしまうこともあるほど。創業以来守ってきた、秘伝の味噌ダレをつけて焼く鶏焼肉はごはんもすすみます。

前島食堂の住所・アクセスや営業時間など

前島食堂
三重県松阪市大河内町612-1
0598-36-0057
【営業日】
月曜日~木曜日、土曜日~日曜日

【定休日】
金曜日

【営業時間】
10:30~18:30
(LO18:00, 売り切れ次第閉店)

http://www.ms1.mctv.ne.jp/maeshima-syokudo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旧飯南郡飯南町・飯高町エリアのおすすめスポット

旧松阪市エリアから西に飯南町、飯高町が位置し、奈良県との県境まで市の南西部を広く占めるエリアです。ほとんどが山間部で、東西に流れる櫛田川沿いの渓谷は「香肌峡」として知られています。集落は櫛田川に沿うエリアに点在し、茶畑が広がる伊勢茶の産地としても有名です。

8. 香肌峡

PIXTA

香肌峡(かはだきょう)は飯南町や飯高町を流れる櫛田川一帯に広がる峡谷です。峡谷は春の新緑や秋の紅葉が美しく、水が綺麗な櫛田川上流では釣りやカヌー体験ができるほか、サイクリングを楽しむ人も多く訪れます。10mの切り通し岩がある珍布峠(めずらしとおげ)を通る人気のウォーキンコースでは、周辺の見どころスポットを巡りながら、香肌峡の自然を全身で感じることができます。

香肌峡の住所・アクセスや営業時間など

香肌峡
三重県松阪市飯南町・飯高町
0598-32-2511(飯南地域振興局)
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://kahadakyo.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 道の駅 飯高駅

引用元: instagram引用元: instagram

道の駅「飯高駅」は県内最初の道の駅として登録され、温泉施設のある道の駅として知られています。地元食材をふんだんに使ったメニューのあるレストランや朝7時半から開いている早朝喫茶のほか、そば打ち体験のできる工房や遊具のある芝生公園など施設が充実しています。日帰り天然温泉 「香肌峡温泉 いいたかの湯」は、飯高の豊かな自然をすぐそこに感じながら旅の疲れを癒せます。

道の駅 飯高駅の住所・アクセスや営業時間など

道の駅 飯高駅
三重県松阪市飯高町宮前177
0598-46-1111
【営業日】
年中無休

【定休日】
なし
窓口は水曜日休み

【営業時間】
店舗により異なる
窓口案内 10:00~18:00

http://www.iitakaeki.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 深緑茶房

引用元: instagram引用元: instagram

実は国内でも屈指のお茶の産地として知られる三重県。お茶の栽培が盛んな飯南町にある深緑茶房は、お茶農家直営のお店です。深緑茶房のお茶は2006年に農林水産祭天皇杯を受賞し、三重ブランドの認定も受けています。日本庭園を眺められる日本茶喫茶では、手作り和菓子やパフェなどのスイーツと一緒にお茶を味わうことができ、お茶の香りが漂う空間で癒しも得られるでしょう。

深緑茶房の住所・アクセスや営業時間など

深緑茶房
三重県松阪市飯南町粥見4209-2
0120-078-175
【営業日】
月曜日~火曜日、木曜日~日曜日

【定休日】
水曜日
年末年始(12/31~1/3)

【営業時間】
9:00~17:30
日本茶喫茶 10:00~16:00

http://www.shinsabo.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。