グランツリー武蔵小杉の魅力を大公開。フロア別に徹底解析!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Nicola

外語大を卒業した後に東欧身の外国人と国際結婚し、国内外を問わず知らない国や地域に訪れるのが好きです。一眼写真が趣味の主人と現地で出会う人との会話や食事、地域に根差す文化を自由に楽しむ無計画旅行がメインスタイルです。出身である神奈川県を中心に、関東周辺やヨーロッパに関する記事を執筆しています。

大規模開発中の武蔵小杉で大人気の商業施設をご紹介

グランツリー武蔵小杉は、武蔵小杉駅から徒歩4分程の所にあるためアクセスは抜群。設備には細やかな配慮が行き渡り、小さな子供を連れた家族でも安心して楽しめる場所がたくさん。週末は大人から子供までさまざまな人で賑わっています。

愛がテーマの大型商業施設・グランツリー武蔵小杉

温かみのある大木のロゴマークが目印

2014年にオープンしたグランツリー武蔵小杉は、地上4階・地下2階建ての商業施設です。愛の溢れる場所としてお客様を見守り続けたいという想いから、大木をモチーフにしたロゴが採用されています。

フロアごとの見どころをご紹介

グランツリーに到着。便利さをとことん追求した1階

外観はブラウンで統一され、太い幹のような重厚感のある作り。所々にあしらわれた植物が街中に佇む一本の大木を連想させます。メインエントランス横のスペースでは屋外イベントが行われることもあります。

1階のコンセプトはMy Beautiful Life。ファッション、カフェ、レストラン、食品スーパーが揃ったフロア。フロアを一周するだけで、育児に仕事に忙しい女性でもさまざまな用事が片付きます。噴水前でもさまざまなイベントが開催。

子供から大人までオシャレを楽しめる2階

コンセプトはCloset & Mirror。大きなクローゼットのように、流行のファッションと美容系のお店が集まったフロア。友達同士やカップルでショッピングを楽しめます。

美容室には大人だけでなく子供用スペースがあったり、赤ちゃんのオムツ替えや授乳ができる広々としたベビールームも完備。おしゃれを楽しみたいお父さんお母さんもゆっくり過ごすことができます。

趣味の世界が広がる3階・休憩スペースも充実

コンセプトはEnjoy Living!。本・雑貨・インテリア・楽器など日々の生活が楽しくなるようなアイテムが揃ったフロア。洋書があったり、Made in Japanの雑貨があったりと外国の方にも嬉しい要素がたくさんあります。

買い物に疲れたらフロアのいたる所に設置されているソファやチェアで休憩できるのも便利。近くにはたいていゴミ箱があるので、飲み物を飲んだあとのペットボトルなどもすぐ捨てられます。

4階は子供たちの宝の山・大型フードコートも楽しめる

コンセプトはHandy for Moms。子供連れのお母さんの助けになるようにと、子供たちが大好きなものを集めたフロア。玩具も豊富に取り揃えてあります。子供用のアイテムを中心に家族みんなのファッションも楽しめます。

フロアの中央にはフードコートがあります。十分な広さがあり、子供用の椅子やテーブルも充実。コーヒーショップにもキッズメニューが用意されています。天気が良ければ、外のテラス席で休憩するのもおすすめ。

日本最大級の屋上庭園・ぐらんぐりんガーデン

総敷地面積が約4300㎡の屋上庭園では、四季折々の木々や花々が楽しめます。レモン、ザクロ、ラフランス、イチジク、オリーブなども植えられているので、探しながら庭園を散歩するのもおすすめ。

子供が遊べるアスレチック遊具もたくさん置いてあります。すべり台や黒板床は子供たちに大人気。キッズからシニアまでが憩える場所です。

グランツリーの愛あるおもてなし

施設の全フロアには、ベビールーム、多機能トイレ、女性専用パウダールームがあります。また、1階のインフォメーションカウンターでは、車いすとベビーカーのレンタルサービスも。

さまざまな人が利用することを考えて設備が整えられているので、どんな方も気軽に訪れやすい場所です。

グランツリー武蔵小杉へのアクセス

電車での行き方

東京急行電鉄武蔵小杉駅から徒歩4分

JR東日本武蔵小杉駅から徒歩4分

住所|〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地1号
営業時間|10:00~21:00(1階レストラン11:00~23:00、1階カフェ・イトーヨーカドー10:00~22:00)
定休日|なし
電話|044-411-7111
公式サイトはこちら