諏訪湖ダックツアーは水と陸のクルージングを満喫できるバスツアー!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

スプラッシュインはめた迫力あるよ~

日本初の水陸両用観光バスで巡る諏訪湖ダックツアーは、諏訪湖畔に佇むガラスミュージアム、SUWAガラスの里内の駐車場から出発します。車高3.7mのバスから水と陸を存分に満喫できる諏訪湖ダックツアーの魅力とは一体なんなのか。諏訪湖ダックツアーでの楽しみ方から基本情報を含むアクセス方法まで、諏訪湖ダックツアーの全てを詳しく解説します。

豪快ダイブで諏訪湖クルーズが楽しめる水陸両用バス!

機能に特化しているのが分かる

諏訪湖ダックツアーは水と陸のクルージングが楽しめる諏訪湖探検で、ヨットハーバーから入水して諏訪湖クルーズ、上陸して街並や観光名所を車窓で巡ってSUWAガラスの里まで。家族やカップル、友達などどんな人とでも盛り上がれるダックツアーです。そして今回ご紹介する諏訪湖ダックツアーでは、水陸両用車ならではの興奮と感動を体験できます。

諏訪湖ダックツアーのスタート地点はSUWAガラスの里!

受付は出発時刻の15分前

諏訪湖ダックツアーの発着場所は、SUWAガラスの里です。受付をした後は待ち時間があったりしますが、SUWAガラスの里内でガラス作品を鑑賞したりお土産を購入したりして過ごせるので、ストレスフリーです。発着地は原田泰治美術館からも可能。こちらから乗る方は、美術館で予約して清算までを行う必要があります。美術鑑賞しながら諏訪湖ダックツアーを楽しむというプランもよさそうです。

風を感じながら諏訪湖畔を走行

水陸両用バスは、窓が無い仕様となっています。ダイレクトに風が当たり、開放的な空間。防水加工された座席が両側に並び、救命胴衣なども用意されているので安心感があります。夏は良いですが、窓が無いので、コートやダウンジャケットなど温かい格好をしていくのがおすすめ。入水時や上陸時に濡れたくない方は、予め通路側に座るのが無難かもしれません。

いよいよ諏訪湖へ!豪快にスプラッシュイン

ドキドキで迫力満点

SUWAガラスの里を出発して諏訪湖畔を走る事、5~6分。ヨットハーバーに到着します。ガイドさんの掛け声とともに乗客も掛け声を言った後、いよいよ諏訪湖へダイブ!豪快に水しぶきをあげて入水します。陸から水に入る瞬間はとても感動的!この1コマが思い出となり、心に刻まれます。全長11.87m・全幅2.45m・全高3.65mの水陸両用バス。バスのハンドルの横には船の舵があり、陸上用エンジンと水上用エンジンを1台ずつ搭載していて、ここからは船へと変わります。

360度見渡せる諏訪湖の街並み

所要時間は約55分ですが、その内の諏訪湖クルーズは約20分間となります。360度見渡す事ができ、湖上からの眺めは最高。諏訪の街並みを望む事ができます。水上の時は、スクリューを回して諏訪湖を巡ります。乗り心地は良く、遊覧船と同じ様に安定した走り。バスが浮いているというのは不思議な感覚です。船内はガイドさんによる案内があってそのウンチクが面白いのですが、水陸両用バスは何と!1億円を越える金額なのだとか。びっくりです。

諏訪の観光地や街並みを陸上の車窓から見学!

車高3.7mから望む

水上ルートを周った後は勢いよく上陸します。水上での最高速度は、約5ノットとの事。ヨットハーバーに上陸後は、片倉館や諏訪湖間欠泉センターなどの観光スポットを車窓から眺めます。水陸両用車の車内には、メダル販売機を設置。有料になりますが、ダックツアーのオリジナル缶バッジが手に入ります。記念にゲットするのも思い出に残りそうです。

車内も遊び心満載

高島城を車窓見学します。さざなみロードを進み、ゴールのSUWAガラスの里へ。水陸両用バスは、天井を見上げると、諏訪市のご当地キャラである諏訪姫、そして至る場所にダックツアーのマスコットであるカッパのダッパくんが居ます。車窓からの雄大な景観や迫力ある風景も素晴らしいですが、バスの車内も見ているだけでも面白く、遊び心も満載。バスツアーを思う存分に楽しめます。

諏訪湖ダックツアーへのアクセス

自動車での移動

東京方面から中央道で2時間40分ほど、名古屋方面からは中央道を利用して2時間ほどで中央道諏訪インターに到着します。諏訪インターからは約15分。駐車場は無料で220台停められます。

電車での移動

JR新宿駅から特急を利用して上諏訪駅まで2時間13分ほど、JR名古屋駅からは特急を利用して2時間12分ほどで上諏訪駅に到着します。上諏訪駅からはタクシーで約15分となります。

住所|〒392-0016 長野県諏訪市豊田2400-7 「SUWAガラスの里」内
営業時間|AM8:30~PM5:30 
定休日|公式ページを要確認 
電話|0266-75-2650(要予約)
公式サイトはこちら