はびろ農業公園みはらしファームは体験三昧のひと時が過ごせる農業公園!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

アウトドア好きのファミリーにもおすすめなんだに~

3,000m級の南アルプスの山々が一望できるはびろ農業公園みはらしファームは、長野県伊那市西箕輪に位置しています。さまざまな田舎体験ができる体験型農業公園の魅力とは一体なんなのか。はびろ農業公園みはらしファームでの充実した過ごし方から基本情報を含むアクセス方法まで、はびろ農業公園みはらしファームの全てを詳しく解説します。

素朴な田舎体験が気軽にできるスポット!

ゆったりのんびり過ごせる

はびろ農業公園みはらしファームは体験型農業公園で、敷地内には幾つかの体験施設や農産物直売所、ダチョウ牧場やドッグラン、マレットパークや日帰り温泉施設、バーベキュー広場まで。アウトドア好きな家族連れやカップル、友達など、みんなで一日中楽しめるスポットです。そして今回ご紹介するはびろ農業公園みはらしファームでは、見て触れて体感する体験三昧を満喫する事ができます。

さまざまな収穫体験ができる!

採れたての農産物に舌鼓

はびろ農業公園みはらしファームでは、いちご狩りを始め、野菜狩りやブルーベルー狩り、ぶどう狩りやりんご狩りなど、年間を通じて収穫体験を満喫する事ができます。採れたての新鮮な農産物は、旬の味が楽しめて気分も最高。特に敷地の北側半分を占めるといういちご園では、1月~6月下旬の長い期間楽しむ事ができます。練乳のおかわりも自由で食べ放題。甘くて美味しい苺を思う存分に堪能できます。敷地内には、レンタルの畑で野菜作りができるふれあい農園やオーナー園もあり、農業体験も可能です。

女子旅にもおすすめな手仕事体験!

はた織り体験等ができる施設

はびろ農業公園みはらしファームの敷地内には、手仕事体験ができる施設があります。竹細工体験やはた織り体験、草木染め体験など。伝統工芸のさき織りは女子旅にもぴったりで、みんなで楽しみながら作れます。隣の交流体験の家「やってみらっし」ではジャム作り、麦の家ではパン作り、竹の家では懐かしいおもちゃの手作り体験ができます。

ふれあい体験ができるダチョウ牧場

餌やりも楽しめる

ブルーベリー園の近くにあるダチョウ牧場。こちらでは、ダチョウを間近に眺める事ができます。可愛い姿にほっこり。有料になりますが、餌やりをする事もできます。ダチョウ牧場の近くにはドッグランや愛犬とともに泊まれる宿泊施設「愛和の森ホテル」も。敷地内では散歩できる場所もたくさんあるので、充実した時間が過ごせそうです。

信州の美味しいグルメが味わえる食事処

本格手打ちの蕎麦は絶品

はびろ農業公園みはらしファームの敷地内には、和・洋・中のバイキングが堪能できるファームレストランのトマトの木や、本格手打ちの蕎麦が味わえる名人亭があります。名人亭では、そば打ち体験をする事も。所用時間は2時間で、たっぷりと満喫する事ができます。食事処以外には、焼きたての手づくりパンが味わえる工房があったり、バーベキューガーデンでは大勢で楽しむ事もできます。

信州伊那 そば処 名人亭の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 信州伊那 そば処 名人亭
住所 〒399-4501 長野県伊那市西箕輪羽広3415
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

新鮮な旬の農産物が並ぶとれたて市場!

大きなダチョウの卵も

View this post on Instagram

はびろ農業公園 みはらしファーム ぶどう狩り 豊富な体験メニューが、お客様のファーマーズスピリッツを楽しく刺激。宿泊施設や天然温泉、地物野菜の直売所も備え、あれこれ欲張った休日も大満足の新しいタイプの農業公園です。 収穫体験 いちご狩り …1月2日から6月下旬 旬の野菜狩り…4月から10月 ブルーベリー狩り…7月上旬から8月下旬 りんご狩り …8月下旬から11月下旬 ぶどう狩り …9月から10月下旬 施設概要 体験交流の家やってみらっし 手づくり体験・総合案内 そばの家名人亭 そば打ち体験とお食事 草の家 機織り・草木染体験 麦の家 焼きたての手作りパン 農産物直売所とれたて市場 旬の野菜や果物が充実 農産物加工場 米加工・大豆加工・漬物加工 トマトの木 地元産の食材を使用したバイキングレストラン  バーベキューガーデン 手ぶらでOK!  ウッドクラフト木棲舎 木製品を販売・製作体験 羽広荘 南アルプスが一望できる宿 みはらしの湯 日帰り温泉 キックバイクコースのってみらっし 未就学児専用  ドックラン ダチョウ牧場  アクセス 中央自動車道伊那ICから車で5分 国道361号権兵衛トンネル伊那口から車で10分 JR伊那市駅からバスで15分 お問い合わせ みはらしファーム公園事務所 長野県伊那市西箕輪3416番地1 電話:0265-74-1807 ファックス:0265-74-1808 電子メール:miharasi@dia.janis.or.jp 関連リンク 新規ウインドウで開きます。みはらしファームホームページ(外部サイト) 伊那市役所 農林部 農政課 農政係 電話番号:0265-78-4111(内線2411 2865) FAX:0265-72-4142 noi@inacity.jp 市役所アクセス 伊那市役所 〒396-8617 長野県伊那市下新田3050番地 代表電話:0265-78-4111 #はびろ農業公園 #みはらしファーム #みはらしの湯 #みはらしファームいちご狩り #みはらしファームぶどう狩り #みはらしファームドッグラン #みはらしファームトマトの木 #みはらしファームダチョウ園 #みはらしファーム #長野県伊那市

A post shared by Kazu (@kazu30w) on

農産物直売所のとれたて市場では、新鮮な野菜や果物がリーズナブルに手に入り、伊那のお土産なども販売されています。中でも珍しいのが、ダチョウの卵。とても大きくてびっくりします。冬季には苺の格外品なども並び、お得にゲットできる事も。奥にはフードコートもあり、伊那市のご当地グルメのローメンを始め、ラーメンやうどん等がいただけます。ソフトクリームもあり、子連れにもおすすめです。

南アルプスの眺望が素晴らしい宿泊施設

天然温泉も堪能

はびろ農業公園みはらしファームの敷地内には、宿泊施設の羽広荘があります。バリアフリーにも対応している安心の施設。南アルプスの眺望が楽しめて、良質の天然温泉で寛げます。近くには、日帰り温泉の「みはらしの湯」も。伊那谷最大級の施設なので、併せて堪能するのもよさそうです。みはらしファームからは羽広自然遊歩道の散策コースもあり、自然の風を感じながら、90分~180分のウォーキングを楽しむ事もできます。

はびろ農業公園みはらしファームへのアクセス

自動車での移動

新宿から中央道を利用して伊那インターまで3時間ほど、名古屋から中央道を利用して2時間ほどで到着します。伊那インターからは約5分。駐車場は、点在している敷地内の各施設それぞれに広い駐車場が備わっています。

高速バスでの移動

バスタ新宿から伊那バスターミナルまで3時間30分ほど、名古屋からは3時間20分ほどで到着します。伊那バスターミナルからは伊那バス西箕輪線に乗車し、「みはらしファーム前」にて降車します。

住所|〒399-4501 長野県伊那市大字西箕輪3416-1
営業時間|各施設による 
定休日|年中無休
電話|0265-74-1807
公式サイトはこちら