美しい自然のパワーが貰える白糸の滝

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: AO

福岡生まれの福岡育ち、九州周辺を旅行することが多いです。 お寺や神社が好き。子供と遊べるような公園や動物園などもよく利用します。

団子屋さんがとっても美味しいんよ

福岡県で近年人気の自然豊かなスポット糸島市にある白糸の滝。その景色のよさはもちろん、釣りや流し素麺などたくさん遊べるスポットとして人気の場所です。

極上の癒しスポット

心が洗われる光景

白糸の滝は福岡県指定の名勝でもある場所です。標高900メートルの羽金山の中程に位置しており、滝の落差は24メートルほどです。

福岡市からも近く交通アクセスが良いこともあり、マイナスイオン溢れる癒しのスポットとして県内の人たちに親しまれています。近くには食事処もあり、釣りや川遊びも楽しめるおすすめのスポットです。

白糸の滝を満喫しよう

ツーリングスポットとしても人気

ツーリングスポットとしても人気が出てきている糸島、白糸の滝も訪れる人が多い人気の場所です。福岡市内からも近く、自然を感じれるルートを行きたい人にはこの場所はおすすめでしょう。

ただ、山の中にある滝のため、やはり冬場はかなり冷え込みます。このため、防寒対策をしっかりとした上で行くか、暖かい時期を狙うかした方が良いかもしれません。

時期によっては水量が多い

白糸の滝と呼ばれる滝は全国に何ヵ所もあります。その中ではあまり有名な場所とは言えない糸島の白糸の滝ですが、眺めの良さや自然のパワーは他の同じ名前の滝にも負けていません。

ただ実際見てみると白糸といわれる割りには意外と力強く、水量が多い時は儚い美しさよりも逞しい自然の光景が楽しめる場所になります。その意外性も実際見ると面白いですよ。

紫陽花をはじめとした季節の植物

毎年6月の最終日には「白糸あじさい祭り」が行われます。約5000株10万本ものあじさいが植えられている白糸の滝。イベント開催はこの日ですが、花自体は6月半ばから1か月ちょっと楽しむことができますよ。

イベントでは切り花も配られ、白糸の滝の美しいあじさいを持ち帰って愛でることもできるような形になっています。

ここだけの極上のグルメ

新鮮なやまめを楽しめる

白糸の滝でおすすめしたいのがヤマメ釣りです。有料で竿を借りるシステムになっています。釣竿の持ち込みはできませんが、その分しっかりヤマメがいる状態で管理されている場所なので初心者でも簡単に釣ることが出来ますよ。

1本の竿で4匹まで釣り放題、で5匹目からは有料。もし釣れなくても3匹貰えるようになっているので、安心して遊べます。

人気のお団子屋さん

少しお腹がすいたと言うときにおすすめなのが団子やソフトクリームの軽食です。糸島の牛乳を使ったソフトクリームや、焼き立ての暖かい団子をもって絶景の中で食べるのは最高に贅沢で普段より美味しいです。

また糸島のご当地グルメなども茶屋では食べることができます。スポットの規模の割にかなりメニューが充実している場所です。

大人も子供もときめく流しそうめん

素麺流しも行われており、5月から9月までの間ならいつでも利用することが出来ます。大自然の中流れてくるのを掴んで食べる素麺は、普段より美味しく感じること間違いなしです。めんつゆがおかわりできるのも有り難いですね。

夏休みシーズンなどの人気の時期はかなり混むので、昼食時をずらすなどの対応をした方が良いかもしれません。

白糸の滝へのアクセス

車を利用する場合

前原インターから20分ほどです。駐車場は合計200台程度とかなり大きく、停めやすくなっています。しかし夏場のシーズンは混みやすいので早めに来る方が良いかもしれません。

公共交通機関を利用する場合

山の中ですが糸島のコミュニティバスが通っています。最寄りバス停は白糸です。そこから遊歩道は徒歩25分ほどと少し歩きますが、整備されており歩きやすく景色も良いので散歩気分で行ってもあまり負担なく楽しめますよ。

住所|〒819-1154 糸島市白糸460-6
営業時間|9時から17時(7月から8月は、18時まで)
定休日|12月から3月の毎週水曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話|092-323-2114
公式サイトはこちら