有明山神社は精巧な彫刻や緻密な天井絵が素晴らしい山岳信仰の神社!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

山の神様がお祀りされている神社へおいないよ

天岩戸の神話に関係がある標高2,268 mの有明山を信仰崇拝する有明山神社は、長野県安曇野市の穂高有明に位置しています。安曇野市の有形文化財も多く、パワースポットとしても人気の有明山神社の魅力とは一体なんなのか。有明山神社での見どころから基本情報を含むアクセス方法まで、有明山神社の全てを詳しくご紹介します。

信濃富士とも呼ばれる有明山を御神体とする神社!

登山の安全祈願におすすめ

有明山神社は本宮(里宮)の他に、有明山山頂(中岳・南岳)に奥大宮があり、信濃富士とも呼ばれる霊山の有明山を御神体とする神社。家族やカップル、友達など、どんな方とでも参拝できるパワースポットです。今回ご紹介する有明山神社は、彫刻が素晴らしい裕明門や手水舎や開運招福の石など、見どころも多くて充実した時間が過ごせます。

黒松並木が並ぶ静寂な参道

主祭神は中岳と南岳に鎮座している

View this post on Instagram

長野県 有明山神社 祭神 中岳本殿には、手力雄命、八意思兼命、大日貴命 南岳本殿には、天照大神、天細女命、金比羅権現「大物主命」 有明山神社の御神体とする山岳信仰神社です。 ここは、戸隠神社同様に天の岩戸伝説が伝わっています。天岩屋に籠った天照大神がでてきた際、手力雄命の投げた岩戸が有明山だと言われています。 霊山の有明山は、別名信濃富士とも呼ばれます。本宮「里宮」の他に有明山山頂「中岳、南岳」に奥大宮があります。 山頂に奥社があります。 日光東照宮の陽明門を模したと言われる山門にさは、十二支の彫刻があり、内部には各天井絵が40枚描かれ色彩もはっきり残っています。また、手水舎の天井に龍の彫刻があり素晴らしいです。 境内に開運招福の石があり四角の穴をくぐり抜けると吉運を集められるそうです。 妙見 里の瀧があり有明山から流れてきた水で マイナスイオンたっぷりな感じの所です。 皇族、旧皇族方々の御手植えされた木が 6本あります。 とてもゆったりできる神社で居心地が大変良かったです。 #神社 #神社仏閣 #神社巡り #パワースポット#山岳信仰 #霊山 #有明山神社 #有明山 #戸隠神社

A post shared by Super moon (@full_moon299444) on

鳥居をくぐると黒松並木十三本が並ぶ参道。約200本もの桜も植えられていて、春には桜が見事に咲き誇ります。有明山神社の主祭神は、中岳本殿に手力雄命・八意思兼命・大己貴命、南岳本殿に天照大神・天鈿女命・金毘羅権現。大己貴命と金比羅権現以外は、天岩屋神話の神様になります。毎年7月中旬には、有明山登拝(奥社祭)を開催。参加者は一般から募集しています。山岳信仰のパワーをいただけるイベントも必見です。

龍などの彫刻が素晴らしい手水舎は必見!

丁寧な彫刻は見応えあり

有明山神社の手水舎は、安曇野市の有形文化財に指定されています。飛騨の匠山口権之正の作ですが、虹梁や天井に龍などの彫刻が施してあり、その彫り物の1つ1つは素晴らしくて見事!丁寧に彫られているのが分かり、思わず見入ってしまいます。手を清める所は天然の岩をそのまま加工している様な造りになっていて、龍の口から水が出ています。

日光東照宮の陽明門を模して建てられた裕明門!

色彩もはっきりと残る天井絵も

明治35年(1902年)に日光東照宮の陽明門を模して建てられたという山門(裕明門)。切妻軒唐破風付八脚門の山門に彫刻された12支24考の彫り物は、立川流彫刻師の清水虎吉が手がけていますが、精巧でとても美しいです。内部の格天井絵40枚は、京都の画家の村田香谷の作。緻密かつ素朴な作品で、こちらも味わい深いです。裕明門も手水舎と同様、安曇野市の有形文化財に指定されています。

日本に一つの開運招福の石!

穴をくぐり抜けるパワースポット

有明山神社に行ったら是非寄っていただきたいのが、こちらの開運招福の石。直径1.55米・厚さ0.3米・重量2.4トンの大きな石ですが、真ん中の角の穴をくぐり抜けると吉運を集められると云われています。東面には「吾唯足知(分に安んじて貪らない)」、西面には「吉呼員和(喜びを集めて和やかに)」の文字。少し狭いので、四苦八苦しながらくぐる形になりますが、くぐったら良い事がありそうです。

インパクトのある大きな狛犬!

明治時代の作

境内の狛犬は、明治時代の作です。阿・吽の2つとも大きくて存在感あり。見ごたえがあります。その他には神楽殿の花鳥風月の絵や、明治時代に有明神社を再興して社殿を建てた岡村阜一の銅像、土俵や拝殿の脇には妙見里の瀧という小さな滝も。有明山神社は、天の岩戸伝説が伝わる有明山神社ですが、天岩屋に籠った天照大神が出てきた際、手力雄命の投げた岩戸が有明山だと云われています。

鳥居の近くに位置するおすすめなイタリアンレストラン

ジブリグッズが可愛い店内

有明山神社の鳥居のすぐ近くにある、イタリアンレストラン「Taverna LAPUTA」です。ジブリグッズがたくさんある店内。素敵な雰囲気の中で、絶品のパスタやピザが味わえます。中でもおすすめなのが、安曇野市のご当地メニューの安曇野ナポリタン。安曇野産のりんごをふんだんに使っていて、酸味と甘みが絶妙なパスタです。

LAPUTAの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 LAPUTA
住所 〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明7039-2
営業時間 月・水~日 ランチ:11:00~15:00(L.O.14:30)
月・水~日 ディナー:17:00~20:00(L.O.19:30)
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

有明山神社へのアクセス

自動車でのアクセス

東京から中央道と長野道経由で長野道安曇野インターまで約3時間、名古屋からは約2時間30分で長野道安曇野インターに到着します。安曇野インターからは約30分。駐車場は30台停められます。

電車でのアクセス

JR新宿駅からJR穂高駅まで特急とローカル線を使って約2時間45分、JR名古屋駅からJR穂高駅まで特急とローカル線を使って約2時間30分で到着します。JR穂高駅からはタクシーで約20分の距離になります。

住所|〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明宮城 穂高有明7271
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0263-83-3764
公式サイトはこちら