室岩洞は洞窟探検気分が無料で楽しめる石切り場の跡!

公開日:2019/11/28 更新日:2019/11/28

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Basilico
出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。
伊豆石を切り出していた石切り場の跡を無料で楽しめるスポットはここだけだら~

冒険気分を楽しむことができる、室岩洞。伊豆石の石切り場として利用されていました。堂内はうす暗く時間帯によってはコウモリがその姿を現します。洞内の奥には神秘的な地下水があり感動します。そんな室岩洞をご紹介します。

海岸沿いに位置する石切り場の跡

ドキドキハラハラが止まらない石切り場

伊豆半島ジオパークに認定されたスポット、室岩洞。昭和初期まで伊豆石を切り出していた跡地として知られ1982年から観光整備され観光客でにぎわいを見せています。

夏場でも洞内はひんやりしており、空気の違いをすぐ感じます。中にはライトが所々設置されているはものの暗い。そのため懐中電灯など持参すると歩きやすくおすすめ。声を出すと声がこだまし、奥では何やら生物の気配がします。

スリリングが味わえる室岩洞をご紹介

駐車場から入口まで探検気分が楽しめる

駐車場の反対側は崖です。その崖には室岩洞の看板があり、そこが入口へ向かう遊歩道となります。階段はあるもののとても急でスニーカーのような滑りにくい靴を履いていないと危険なほど。

周囲はジャングルのように木々や葉に覆われており探検気分。そんな石で作られた階段をひたすら下る事、約10分。写真の入口に到着します。右側には海の絶景が楽しめホッと一息つけます。

ライトはあるものの暗い洞内

明るい場所から暗い場所へ入ると目が慣れていない為、ライトはあるものの暗く感じます。しばらくすると目が慣れてきて洞内を歩けるようになりますが、暗い。足場は砂利のため歩きづらくゆっくり進むことをおすすめします。

洞内は四方に道が分かれていますが、道案内の看板が設置されているのでその看板を頼りに進むとまんべんなく楽しむことができますよ。所々に石造などあり石切り場の状況を見ることができます。

石造でその時の採掘場を再現

写真のようにライトアップされた場所には、実際に石を採掘した時を再現した石造が設置。石造周辺には様々な説明が書かれた看板があり、読みながら遊歩道を進むことができるので、飽きもなく楽しめます。

人の手で室岩洞を切り開いたとは考えにくい程、洞内の天井や壁は綺麗に削られています。ほとんどが当時のまま残っているので見て触れて楽しんでください。

地下水がたまった神秘的なポイント「石室跡」

薄暗い遊歩道を歩き進めると室岩洞の奥に到着します。ライトアップされた場所があり近づくと写真のように地下水が溜まった石室跡が確認でき、エメラルドグリーンに輝く地下水は神秘的。

地下水に向けられたライトがさらに神秘さを増しています。透明度は高く光り輝く地下水は宝石のよう。ハラハラドキドキの気持ちから一辺、感動を得ることができますよ。

入口の反対側へ出られる通路

室岩洞の入口を進み、奥に歩き進めると天井の低い場所へとたどり着きます。さらにそこを進んでいくと出口のような場所へ到着。写真の遊歩道を進むとその先には絶景が楽しめる広場があり行く価値あり。

遊歩道はジメジメしており、大きなカニや小さなカニがたくさん生息しています。周囲は苔に覆われた石が積み重なっており探検気分は続きます。雨後はさらに足場は悪いため注意が必要です。

最終地点となるお楽しみはこの絶景

うす暗く足場の悪い洞窟内を歩き、外に出れたもののまだ足場の悪さが続きます。すると目の前に突如現れる小さな広場。ホッとしながらそこまで向かうと、写真の絶景が待ち受けています。

足元はエメラルドグリーンに輝く海、岸壁、岸壁にそびえたつ木々。目の前には西伊豆の山々や街を眺められ、思わず心の喜びの声が出てしまうほど。天候により海の色が左右されますが曇り程度ならこの風景が楽しめておすすめ。

室岩洞へのアクセス

お車でのアクセス

沼津ICより伊豆縦貫自動車道を通行しR414、R136へ乗ります。そのまま伊豆の西側へ進み海岸に出たら左折し海岸線を進み南下すると右手に現地となります。

R136沿いの左手には砂利の駐車場が完備されており、看板や旗が立っているので気付きやすいです。白線など引かれていないので空いているスペースに駐車してください。

Address 〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部
Hours AM8:30~PM5:00
Closed なし
Tel 0558-42-0745
Web https://izumatsuzakinet.com/%E5%AE%A4%E5%B2%A9%E6%B4%9E/