深みのある緑に癒されるなら。小山田緑地へ足を運びました!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: ybaba

北海道出身。現在は東京都に在住しており、都内のマイナースポットの魅力を伝えるべく執筆しています。旅行では中国・四国地方、瀬戸内海沿岸に足を運ぶことが多く、澄み切った海や雄大な自然の姿を眺めるのが好きです。友達が各地に散在していることや、リゾートバイトの経験もあり、47都道府県の訪問になぜか成功しちゃってます。景色・グルメ・レジャーなどこれまで自分が体験してきたモノを、少しでも多く伝えられればなと思います。

澄み切った空気と静謐な森林が、日々の疲れを癒してくれます。

バスに揺られながら町田の郊外に足を進めてみると、いつも目にしているような狭々しい都会の風景はなくなり、街路樹や草木のにおいが香る美しい光景が展開されます。そんな場所に広々とした敷地を構える小山田緑地は、由緒ある町田の都立公園として知られており、美しい林池や生き生きとした竹が見え、新鮮な風景に心がとても癒されました! 今回はそんな小山田緑地へ足を運び、取材を敢行してきました。

小山田緑地とは?

緑豊かな丘陵地に在する、広大な敷地の都市公園

小山田緑地は町田市の北西部、多摩ニュータウンに近接する緑豊かな丘陵地にあり、計画面積約146haの一部を開園しています。一部をゴルフ場として貸し出したりと、その広大さは目に余るものがあります。園内はボール遊びも出来る開放的な草地が広がっており、その奥の森林地帯にはにはコナラ・クヌギ・シラカシをはじめとした雑木林が、丘陵地にしたがって立ち並んでいます。

やはり家族で来られる方が多いようで、のびのびと子供たちを遊ばせるにはうってつけの場所! 緑豊かなためか空気もおいしく、スポーツや走り回るのにこれほど適したスポットは存在しないのではないでしょうか? 広々とした空は夕暮れ時が一番美しくに映り、味のある風情を感じさせてくれます。今はメッキ地紅葉シーズンとなっていますので、ぜひ一度彩られた紅葉を見に、足を運んでみてはいかがでしょうか?

小山田緑地を歩いてみました!

入り口から迫力満点の広大な敷地!

早速小山田緑地に入ってみることにしたわけですが、入り口からビックスケールんの高原が展開されています! 人気や音も無く、空気も澄み切っていて、まるで映画に出てくるかのような伸びやかな雰囲気に脱帽するばかりです。進んでみると家族連れの車がいくつか並んでいて、ドライブがてら寄ってみたり、広い敷地でリフレッシュされている方が多く見受けられました。

小山田緑地の山間部へ

高原を歩いていき、小山田緑地の山間部へ足を進めていきます。深々とした雑木林が周囲を囲み、生い茂った緑が足元を覆い尽くしています。この時訪問時間は夕方でしたが、うっすらと霧も出ており、ジブリ映画のような幻想的なシーンを味わうことができました。辺り一面空気がとても美味しく、まさに天然の癒しスポットといったところです!

道中には水辺もあり、トンボや多くの水生動物が生息していると言われています。耳を澄ますと水のせせらぎが聞こえてきて、心が落ち着いていくのがわかります。さらに歩くと池を発見! 水面に浮かぶ落葉と林池に張られている板張りの橋がいい感じで、ノスタルジックな雰囲気を醸成していますね。このような景観がを拝めるのは恐らく秋の今だけだと思いますので、ぜひ足を運んでみることをおすすめします!

そんな調子でどんどん奥に進んでいくと、竹藪がひしめく「石畳の道」に差し掛かりました。石段に足をかけ、山の傾斜をぐんぐん登っていきます。野生の竹はとても幹が太く、屈託のない力強さを感じます。コナラをはじめとする大樹の姿もあり、天然の草木の匂いが五臓六腑に染み渡りました。竹林から時折見せる木漏れ日が美しく、日本にもこんな場所があるのかと驚きを隠せずにはいられませんでした。

あっという間に「石畳の道」を登り終えて、丘の頂上から下山していきます。道中に拓けたスペースがあり、そこから町田の景色が一望できました。ベンチも敷設されていますので、ハイキングなどの休憩スポットにはピッタリ! 上等な景観を楽しみながら漫談に花を咲かせるのもいいかもしれません。下山コースは登りの時よりも緩やかな仕様になっていて、気持ちよく山を降りることができました!

小山田緑地へのアクセス

バスでのアクセス

  • 京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール「多摩センター」から京王バス日大三高行き「扇橋」下車 徒歩12分
  • JR横浜線・小田急線「町田」から神奈川中央交通バス小山田行き「大泉寺」下車 徒歩12分 または多摩丘陵病院行き「扇橋」下車 徒歩12分
住所|〒194-0202 町田市下小山田町361-10
営業時間|常時開園 ※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。
定休日|
電話|042-797-8968
公式サイトはこちら