西海橋公園で家族とゆっくり過ごそう!うず潮や千本桜など見所いっぱい

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: tabby

長崎県在住。海外旅行が大好きで、現在までに25か国旅しました。何の計画もなくぶらりと行く一人旅が殆ど。行きたい国はまだまだあります! 訪れた国の文化を肌で感じることができる、路線バスの旅が得意です。 国内では九州北部を中心に、素敵なおすすめスポットを紹介します。 趣味は御朱印集め・インド映画鑑賞・動物とふれあうこと。

西海橋公園はまるで地中海のような風光明媚な場所ですよ~

西海橋公園は、長崎県佐世保市と西海市とをつなぐ西海橋周辺にあります。うず潮や桜が有名で、昔から風光明媚な観光スポットとして人気なのです。公園設備が整備されていて、家族で一日ゆっくり遊べますよ!もちろんデートスポットにも最適です!

西海橋公園は佐世保市と西海市の両方に広がっている

西海橋と新西海橋の両岸に広がる人気の観光スポット

佐世保市と西海市を結ぶ橋は2基あります。赤い欄干が「西海橋」で、アーチ形の橋が「新西海橋」です。西海橋公園は、この2基の橋が架かっている両岸に広がっています。総面積は36.8ヘクタール。展望台や遊歩道、子供の遊び場などがあり、一日楽しめる場所なのです。

近くにはレストランや、海の幸山の幸が買えるお店、温泉もありますよ。まるで地中海にいるかのような、自然豊かで風光明媚な景色を楽しんで下さいね。

うず潮が有名な針尾瀬戸

橋が架かっているのは針尾瀬戸と呼ばれている急流のエリアです。針尾瀬戸はわずか200mの広さで、そこを海水が勢いよく流れてうず潮になるんですよ。

うず潮は、潮の干満差が大きいほど、勢いのあるものを見ることができます。西海橋公園のHPには、何時ごろがうず潮を見るのに適しているか表示してあるのでチェックしましょう!佐世保市側にはインフォメーションセンターもあるので、尋ねることも可能です。

橋から海を見下ろしてうず潮を観ていると、吸い込まれてしまいそうになってしまいます。身を乗り出さないように注意してくださいね。

家族で楽しめるよう整備された公園

千本桜が咲き誇るお花見の名所

西海橋公園は桜の名所として、昔からとても有名です。桜の数は千本ともいわれているんですよ。海や空の青、芝生や木々の緑に、桜のピンクがとてもよく映えて、絶好の撮影スポットです。橋と桜と海を一緒に撮影できる場所を探してみてください!桜だけではなく、つつじなども綺麗ですよ。

東洋一の長さと美しさを誇っていた西海橋

赤い欄干の橋が、1955年に完成した「西海橋」です。長さは200mで、当時は固定アーチの橋として、世界で3番目に長かったそうですよ。ちなみに、当時の世界1位と世界2位はアメリカの橋だったそうです。西海橋は、東洋一の長さと美しさを備えた話題の橋だったのです。

この橋自体が観光スポットで、車で渡ったり歩いて渡ったりして景色を楽しむ観光客がとても多いのです。橋の歩道には展望デッキもあり、渦潮や景色をじっくり楽しむことができます。

新西海橋にはガラス張りの歩道がある

2006年に、西海橋と並行して「新西海橋」が開通しました。西海パールライン有料道路とつながっているので、車での通行は確認してくださいね。

橋の下部に歩道が作られています。こちらは無料で通行できますよ。壁がガラス張りなので景色を楽しみながら渡りましょう。床がガラスになっている箇所もあるので、足元に渦潮を見ることもできますよ。ガラスは割れないとわかっていても、ヒヤヒヤしてしまいますよね。

老若男女が楽しめる設備がたくさん

西海橋公園は、佐世保市側も西海市側も良く整備してあります。佐世保市側には自然を楽しめる遊歩道があり、癒しの時間を過ごすことができますよ。

西海市側にはいろんな設備があって、家族連れで一日中遊ぶことができます。アスレチック広場やちびっこ広場、芝生公園など、自由に使えますよ。ソリゲレンデやグランドには使用料が必要になりますので確認してくださいね。ゲートボール広場もあって、シニアの皆さんが楽しんでいらっしゃいます。

私は天気の良い日に芝生公園でゆったり過ごすのが大好きです。展望台からの景色は海がキラキラしていて、とても綺麗ですよ。

整備された遊歩道を散歩しよう

爽やかな海風に吹かれながら、整備された遊歩道を散歩してみましょう。海に向かって伸びているような感じのローラー滑り台があったりして、大人でもつい滑ってみたくなりますよ。

私はいつも、佐世保市側から車で西海橋を渡り、西海市側に車を停めています。西海市側の公園施設を楽しんでから新西海橋を歩いて渡ります。そして、佐世保市側の遊歩道を散歩して、西海橋を歩いて渡って西海市側に戻ります。二つの橋と、両岸の公園を満喫するコースなのです。

西海市側の駐車場には、海の幸や山の幸を売る店があるので、お買い物を楽しむこともできます。西海橋周辺にはミカン畑も広がっていて、収穫の季節になると、甘くて美味しい西海ミカンを買うことができますよ。

西海橋公園へのアクセス

車での行き方

西九州佐世保大塔ICから約25分です。202号線を長崎方面に走ると、西海橋があります。車で西海橋を渡って、西海市側にある無料駐車場に停めると便利です。

バスでの行き方

佐世保駅前から西肥バスで西海橋方面行に乗車。「西海橋西口」か「西海橋東口」で下車してください。

住所|〒859-3451 長崎県佐世保市針尾東町2678
営業時間|24時間
定休日|無休
電話|0956-58-2004
公式サイトはこちら