黒髪神社はイザナミの命や大蛇伝説に触れて狛犬の子どもに会える場所

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: tabby

長崎県在住。海外旅行が大好きで、現在までに25か国旅しました。何の計画もなくぶらりと行く一人旅が殆ど。行きたい国はまだまだあります! 訪れた国の文化を肌で感じることができる、路線バスの旅が得意です。 国内では九州北部を中心に、素敵なおすすめスポットを紹介します。 趣味は御朱印集め・インド映画鑑賞・動物とふれあうこと。

不思議な伝説がある黒髪神社で静かに癒しのひと時を過ごそう!狛犬かわいかよ~

佐賀県の武雄と有田の間に広がる黒髪山の麓にある黒髪神社。とても歴史が古く、日本の神話や大蛇伝説とかかわりのある不思議な場所なのです。毎年秋には勇壮な流鏑馬も見ることができますよ。かわいい狛犬の子どもがいる黒髪神社に、ぜひ行ってみましょう。

黒髪神社は日本の神話に出てくるイザナミが祀られている

肥前の国最古の社

黒髪山は、イザナミの命(みこと)が黄泉の国から戻った時に投げた髪がとまった場所、ということから名前がついたと言われています。とても古い場所であることがわかりますね。そんな黒髪山の麓に建つ黒髪神社は、肥前の国で最古の神社なのです。肥前の国とは、今の長崎県と佐賀県が一緒になった地域で、昔はそう呼ばれていたのですよ。黒髪神社の御祭神は「イザナミの命」「ハヤタマオの命」「コトサカノオの命」で、日本神話の神々なのです。

八百年以上続く流鏑馬

黒髪神社の駐車場から境内に入る途中に、流鏑馬の会場があります。毎年10月29日に開催される流鏑馬奉納はとても勇壮なものとして知られています。黒髪山を暴れまわっていた大蛇をを退治したお礼として奉納されたのが始まりなのだとか。1165年から続けられている伝統的な行事です。黒髪山頂上の岩を7巻き半するほど大きな蛇だったそうですよ。そんな大きな蛇が暴れていたとは、恐ろしい話ですよね。美女が囮になって大蛇を呼び寄せて、武士たちが矢を放って退治、逃げた大蛇は盲目の高層によって喉を一突きされて、死んでしまったそうです。大蛇も美女が好きなんですねぇ。

狛犬の子どもに会える清々しい境内

黒髪山の天童岩に上宮がある

黒髪神社は、黒髪山の頂上近くに上宮があり、麓に下宮があります。上宮が2000年前、下宮が西暦712年に建てられたそうです。黒髪山は、雄岩・雌岩・天童岩など巨岩が有名で、標高516メートル。上宮は黒髪山頂上にある天童岩の下にあり、岩穴の中にご神体が祀られています。トレッキングコースに入っているので行けないことはないのですが、ちゃんと山登りの装備が必要。気軽に行けるような場所ではないので、今回は山の麓から上宮に向けて参拝しました。

自然豊かで清々しい境内

下宮である黒髪神社へ行きましょう。無料駐車場に車を停めて、境内へ。新緑の頃に行ったので、木々の緑が瑞々しかったですよ。静かな境内に、そよ風と木の葉の音が涼しくて気持ち良かったです。モミジの木が多かったので、紅葉の季節もさぞ美しいだろうな、と思いました。参道はきれいに掃き清められていて、とても清々しい雰囲気です。

かわいい子どもがいる狛犬

拝殿の前に、一対の狛犬が鎮座していました。くるくる巻き毛と丸いお顔が、なんだかユーモラスですよね。口を閉じている狛犬はお母さんなのでしょうか。足元に子どもの狛犬がいましたよ。子どもの狛犬はお口を開けて、とてもやんちゃそう。外に飛び出していかないように、お母さんが前足で押さえていました。もう一方の狛犬は口を開けていて、手には球を持っていましたよ。とてもかわいい狛犬さんたちです。

二拝三拍手一拝が黒髪神社の参拝方法

いよいよ黒髪神社の拝殿へ。白木が清々しい、凛とした建物です。中には、日の丸扇の陶板が掲げられていましたよ。陶板は白磁に青い呉須で色付けされていました。すぐ隣が世界的な陶磁器の里、有田町なので、そこで作られたのでしょうか。黒髪神社の参拝方法は、二拝三拍手一拝です。柏手を三回打つのって、珍しくないですか。神社での参拝は、通常は二拝二拍手一拝ですよね。出雲大社などは四拍手ですが、三拍手ってあまり見かけないな、と思いました。古い神道は流派によって、参拝の方法が違うのだそうです。

御朱印とお守りの授与

美しい文字の御朱印をいただきました。拝殿の左側にお守りを授与していただく場所があるので、そこで御朱印をお願いしましょう。まず参拝させていただいてから、御朱印をいただくという順番です。私はペットのお守りの授与もお願いしました。他にも様々なお願いのお守りがありましたよ。本殿の近くには、聖徳太子が彫った薬師如来があるという言い伝えが残る聖徳太子社もありますよ。さすが、歴史の古い黒髪神社ですね。

黒髪神社へのアクセス

車での行き方

武雄方面から35号線を有田方面に進みましょう。途中、右折して26号線に進みます。そのまま伊万里方面まで進むと、山内町宮野宿の信号があります。そこを右折すると、すぐ左手に黒髪神社の駐車場が見えます。

公共交通機関での行き方

JR佐世保線の三間坂駅で下車。伊万里農林高校前行のバスに乗り、宮野バス停で下車。バスの本数は少ないので、よく確認しましょう。

住所|〒849-2305 佐賀県武雄市山内町大字宮野1038-2
営業時間|要確認
定休日|無休
電話|0954-45-2104
公式サイトはこちら