片埜神社は大阪城にまつわる豊臣秀忠ゆかりの地!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

こわ~い鬼の面が待ってるねん!

住宅街の中に佇む片埜神社。実は、豊臣秀忠ゆかりの神社として知られています。強力な鬼の力を使って鬼門を守る神社とあって境内は鬼だらけの厄除けパワースポットに。そんな方埜神社へ実際に訪れた様子をご案内します!

片埜神社についてご紹介

鬼門の方角を守る神社

片埜神社は、11代垂仁天皇の時代に建速須佐之男命を祀ったことから始まる枚方でも歴史の古い神社。大阪城から見て鬼門の位置にある片埜神社は、鬼の力で鬼門を閉じて大阪城を守る神社として再建されました。

荒れ果てていたものの豊臣秀忠によって見事に復興を遂げたことから、豊臣秀忠ゆかりの神社としても有名に。また、鬼で鬼を封じる強力な力を持つ神社は厄除けや開運のパワースポットとしても注目を集めています。

片埜神社の境内はこんな感じ!

立派な鳥居が現れる

片楚神社は牧野公園の隣。境内への入口は3ヶ所あり駐車場からは公園の反対側にメインの入口となる鳥居があります。鳥居前の道は細いのですが、この石造りの鳥居は立派でとても目立ちます。

鳥居前は記念撮影スポットでもあり、この日も七五三参りに訪れた人々がこちらで写真を撮っていました。鳥居をくぐると右手に手水舎が。手水舎では口を開けた龍が鎮座しています。まずは参拝の前にこちらで身を清めましょう。

本殿は豊臣秀忠から寄進されたもの

幾度となく焼失再建を繰り返してきた片埜神社ですが、豊臣秀忠によって再建され現在の姿になりました。桃山時代特有の華美な雰囲気や極彩色のカラフルな色合いが素敵な本殿は境内一番の見どころでよく見ると虎や椿の花、菊に栗など四方に細かな彫刻が施されています。

本殿は国の重要文化財に指定。主祭神である須佐之男命と櫛稲田姫命、菅原道真公、八島士奴美命をはじめ11代の御祭神をこの本殿で祀っています。

ご利益祈願をしよう

本殿の近くには訪れた人が絵馬を書いて奉納する絵馬掛け所が二ヶ所あります。どちらもよく見ると絵馬には睨みつけるような鬼の怖い絵馬がたくさん掛かっています。

この鬼の絵馬は所願成就のご利益があるそうで、無病息災や家内安全など願い事もさまざま。他にも合格祈願の絵馬には梅の花が描かれた可愛らしい絵馬が一緒に奉納されていて、そのギャップに少しほっこりした気分になれます。

異様な表情の鬼の面が

絵馬掛け所の近くには赤い顔の鬼の面があります。サイズはそこまで大きくはなく、参道を歩いていると見えてくるので初めて訪れた人はちょっとびっくりしてしまうかもしれません。

これも片埜神社が鬼で鬼を封じるといったパワーを持つ神社であるからでしょう。耳元まで大きく口を開けた鬼の表情は怒っているように見えますが、見る人によっては笑っているようにも見えると言います。

授与所で鬼門のお守りをゲットしよう

片埜神社に訪れたなら鬼のお守りは必見。先ほどの鬼の面と同じ表情をした鬼がコンパクトなサイズになったお守りです。持っていると心強く、まさに鬼で鬼を封じる方法を実践することができます。ご利益を叶えたい人は箱に入った鬼の面を北東の方角に置いておくのがポイント。

鬼のお守りをはじめさまざまなお守りはは本殿から見て左手の授与所にあります。授与所では御朱印の記帳も受け付けていますので御朱印巡りをしている人はぜひ。

末社へも参拝しよう

境内には御祭神の玉依姫命を祀る依姫神社があります。玉依姫命は下鴨神社の神様である神武天皇の母であり、京都から大阪にかけて流れる淀川にちなんでこちらへ祀られたとも言われています。

ほか、境内には末社の稲荷神社や菅原道真公のシンボルとなる神馬も。さまざまな御祭神がいますので、どんなお願い事に合わせて参拝することもできますね。境内の端から端まで見どころがたくさんある面白い神社です!

片埜神社へのアクセス

車でのアクセス

阪神高速12号守口線、守口出口より、くるま車で約20分ほど。約20台駐車可能な無料駐車場があります。

公共交通機関でのアクセス

京阪電車牧野駅より徒歩で約5分ほど。

住所|〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪2-21-15
営業時間|24時間
定休日|無休
電話|072-857-7775
公式サイトはこちら