坂戸城跡は城マニアも唸るほど!歴史と自然を堪能しよう

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Sato

新潟県出身。一人旅が好きで、過去4年で40か国以上の旅行歴あり。得意なエリアは東南アジアと北・南米。最近は国内も様々なエリアを探索中で、穴場スポットを探し歩いています。雪のない時期の山を歩くのも好きで、今年はキャンピングスキルアップを目指しています!

坂戸城跡巡りは山歩きの恰好で出かけてくんねかね~。

新潟県一の米どころ南魚沼市を見下ろす小高い山の上に、かつて城が築かれていました。戦国時代の混乱を経て時代は流れ、今は山の至る所に城の形跡を残すのみ。この歴史と自然に侵食された坂戸城跡は、城跡マニアの間ではその道のりの険しさから「最も攻城が難しい山城」としても知られています。地元の人たちにはハイキングコースとしても親しまれている坂戸城跡。この大自然に囲まれた城跡巡りに、訪れてみませんか。

坂戸城とは

越後を守った山城

坂戸城はかつて南北朝時代にこの地域に勢力を広げていた新田氏によって築城されたと言われています。その後戦国時代に入ると、坂戸城は越後領土を守る重要な守護地として上杉氏の一族やその家臣らの居城となりました。

坂戸山の山全体を城とし、現在も山の至る所に城の痕跡を見ることができます。その歴史的価値が認められ、現在は史跡として国指定文化財に指定されています。

坂戸城跡を巡るハイキング

城跡巡り兼ハイキング

坂戸城跡の見所を全て巡るには、坂戸山を歩いて回る必要があります。標高634mという小さな山ですが、標高が低い分頂上に行っても日差しが照り付け、天候によっては大変な山歩きになることも。道中は遊歩道になっており歩きやすく整備していますが、決して無理をせず動きやすい服装と十分な水分を用意して、城跡巡りに出かけましょう。

坂戸山の頂上を目指して

城跡巡りには2つの主要コース(薬師尾根コースと城坂コース)があり、両コースとも歩行距離や時間は大体同じくらい。どちらも上り1時間半、下り1時間ほどのコースです。城跡巡りでは、城坂コースから登り薬師尾根コースから下りてくるというのが定番のルートになっており、入り口から左手にある舗装路を看板に従って進むと登山道へ合流するようになっています。

家臣屋敷跡と居館跡

城坂コースを進み始めるとすぐに見えてくるのが家臣屋敷跡。かつて家臣らの居住区画であった敷地が現在は数段に渡る草原になっており、その広さを目の前に見ることができます。家臣屋敷跡は2か所に分かれていて、一つ目の屋敷跡の更に奥にあるものが「中屋敷」と呼ばれ、規模は小さいながらも森に囲まれた神秘的な雰囲気を醸し出しています。

家臣屋敷跡を道なりに進むとすぐに見えてくるのが、城主の平時の住処であった居館跡。これは東西100m以上にも渡る大きな敷地で、周りは2mもの高さになる石垣で囲まれており、その姿を現在も良好な状態で見ることができます。

山道を登って主水郭へ

居館跡を過ぎてしばらく進むと、いよいよ上り道が続く登山道に入ってきます。道は分かりやすく整備されていますが、無理せずゆっくり進みましょう。居館跡から45分ほど登った所で、道は2手に分かれます。1つは頂上へのコース、もう1つは主水郭を回って頂上へ向かうコース。せっかくなので主水郭を見学して行きましょう。

主水郭はかつて二の丸、三の丸が建っていた箇所。現在でも尾根を拓いて郭が段差になっている姿を見ることができます。さらに主水郭から見る南魚沼の町並みは圧巻。頂上へ向かう前に、この美しい景色を見ながら少し休憩をしていきましょう。

いよいよ実城へ

主水郭から更に頂上を目指して20分ほど進むと、ついに坂戸山の頂上に到着。このかつて本丸が築かれていた敷地は今も見晴らしの良い平地になっており、広大な魚沼盆地を眼下に望むことができます。頂上には地元の方々によって建てられたお社が鎮座しています。お社の中には登頂記念記録ノートが置かれていますので、登頂の記念に一筆したためてみてはいかがでしょうか。

少し足を延ばして小城と大城へ

坂戸城跡は頂上に到着して終わりではありません。実城からさらに延びる小道を尾根沿いに進むと、小城と大城と呼ばれる山城の詰場に行き当たります。坂戸城の最終防衛地として機能していた場所で、現在もその形を残す土塁や塁壁を見ることが可能です。大城からは城の東部に広がる町並みや、霊峰八海山を始めとした魚沼地域を囲む山々を眼前に素晴らしい景色を望むことができます。

坂戸城跡へのアクセス

徒歩でのアクセス

坂戸城跡の登山口にはバス等の運行はないため、最寄りのJR六日町駅から徒歩で向かうのが一般的です。六日町駅正面から魚野川に向かって進み、橋を渡り291号線を道なりに右へ。5分ほど歩くと左手に坂戸山入り口が見えてきます。駅から登山口までは1.5km、徒歩20分ほどの距離です。

住所|〒949-6682 新潟県南魚沼市大月
営業時間|なし
定休日|なし
電話|025-773-3756 (南魚沼市教育委員会社会教育課)
公式サイトはこちら