宮津のおすすめ観光スポット10選!宮津を月1で訪れるリピーターが紹介

のどかな風景を見渡すことができ、キャンプをするエリアとして最適なのでよく訪れます。宮津は、日本海の若狭湾に面しているため海風を肌で感じられる自然豊かな場所です。それぞれのスポットにある魅力や楽しめる情報をお届けします。京都の北部で有名な宮津の観光スポットを月1で訪れるリピーターが10件まとめて紹介します。宮津の代表観光地ともいえる天橋立や金引の滝などをエリアごとに詳しく解説していきます。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: tosshi

出身地は大阪府枚方市と寝屋川市です。実家が大阪府高槻市であり、親類が滋賀県大津市と岡山県津山市です。電車で出かけるスタイルが大好きです。普段家庭教師の仕事をしているので、行くエリアが大阪府北摂地域と京都府伏見区・宇治市などです。

宮津エリアのおすすめスポット

宮津は、日本海があることから夏には海水浴で非常に多くの人で賑わいます。鉄道・自動車・船舶といろいろ行く方面によって乗り物が使い分けができる便利な地域です。名所や旧跡がとても多く存在しており魅力的な体験ができます。

1. 天橋立

  • 見る
  • 遊ぶ
  • 体験する

PIXTA

天橋立の由来は幅が約20メートルから170メートルで全長が約3.6キロメートルの砂浜になっており、また約8000本もの松が茂っている珍しい地形で天に架かる橋のように見えたことから来ています。そして日本三景になっている特別名勝のひとつでもあり、多くの観光客が天橋立の絶景をカメラにおさめるために訪れます。青い日本海と緑豊かな天橋立を眺めることが一番のおすすめです。

引用元: instagram

天橋立ビューランドからの景色は最高です。特に股のぞき台に乗り股の間から逆さまに天橋立を見る体験がおすすめです。普通に見るのと違って不思議な感じに見えてとても面白いです。股のぞき台までは、リフトかモノレールで上り下りできるので大変便利です。そばには、小さな遊園地もあり観光客の子どもにとって楽しめる場所です。

天橋立ビューランドの公式サイトはこちら

日本三景 天橋立ビューランド引用元: instagram

白くてさらさらした砂浜と信じられないくらい透き通った日本海であり、夏の間は海水浴が楽しめます。プールと違って身体も浮きやすく泳ぐのにおすすめです。水がきれいなので泳いでいると魚に出会えたりもします。砂浜から日本海を眺めるだけでもとても贅沢な気分を味わえます。観光時には、ぜひ天橋立から美しい海をご堪能ください。

絶景スポットとなる場所が多く風景を眺めることが楽しくなります。
このスポットについての記事を読む

天橋立の住所・アクセスや営業時間など

天橋立
京都府宮津市天橋立
天橋立駅:徒歩23分以上
傘松駅:徒歩26分以上
0772-22-0670
【営業日】
毎日
【定休日】
なし
【営業時間】
24時間
http://www.amanohashidate.jp/spot/amanohashidate/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 道の駅 海の京都 宮津

  • 見る
  • 食べる
  • 体験する

引用元: instagram

道の駅 海の京都 宮津は、敷地内におさかなキッチンみやづのカフェ・鮮魚店や宮津まごころ市の野菜直売所観光案内所などがあります。宮津の日本海に着いたらまずはここで休憩するのがおすすめです。トイレや港もあるので旅の途中で十分にリフレッシュできます。また、道の駅に吹いてくる潮風はとてもやわらかく気持ちがいいものです。

引用元: instagram

鮮魚店では鮮魚や海産加工品の販売だけでなく、セリ体験やつかみ取りなどを楽しめる体験ができます。特におすすめは、宮津で水揚げされた魚をその場で食べることができるお好み海鮮丼です。好きなネタを選び自分だけの海鮮丼を作ることができます。海が近いこともあり、とにかくネタが新鮮なのでとてもおいしく召し上がれます。

引用元: instagram

カフェコーナーでは、簡単な軽食が楽しめます。特におすすめは、ご当地自慢の由良みかんのソフトクリームです。ソフトクリームだけどシャーベット風でさっぱりしていておいしいです。他にも隣接する宮津まごころ市の地産野菜や鮮魚店からのシーフードを使ったメニューがあります。ぜひ休憩時に立ち寄っておいしい味を楽しんでみてください。

休憩場所でいろいろな体験ができるのはうれしいですね。

道の駅 海の京都 宮津の住所・アクセスや営業時間など

道の駅 海の京都 宮津
京都府宮津市浜町3007
宮津駅:徒歩9分以上
宮村駅:徒歩23分以上
天橋立駅:徒歩33分以上
0772-25-1382
【営業日】
通年
【定休日】
無休ただし水曜日は鮮魚店休み
【営業時間】
直売所 9:00-17:00
飲食施設 10:00-23:00火曜日のみ17:00まで
案内所 9:00-18:00
http://michinoeki-miyazu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 宮津シーサイドマート ミップル

  • 見る
  • 食べる

引用元: instagram

宮津シーサイドマート ミップルは、宮津の中心部にあり海に面した場所にある複合型のショッピングセンターです。食料品を中心に日用品や衣料品売り場があります。また最上階にはレストランがあります。おすすめはやはり買い物と食事が一度にできることです。思ったよりも広いので、観光中に立ち寄る際は、特に時間を有効に使いたいですね。

引用元: instagram

食料品売り場の中にも多くの専門店が入っています。特におすすめは、おしゃれな外観の独特ある雰囲気のケーキ屋さんです。いろいろな味を楽しめるおいしいケーキが食べたい分購入できます。他には、精肉店などもあり新鮮な食材を扱っているので安心ですね。観光時に食料品を買う際には、ぜひ一度専門店にも立ち寄ってみてください。

引用元: instagram

5階のレストラン街には、海鮮料理店やカフェなどいろいろな飲食店が並びます。軽食から本格的な食事まで自分にあった好きな食事が楽しめます。特におすすめは、窓際から日本海が一望できることです。食事をしながらちょっとした贅沢感を味わうことができます。優雅な日本海と山を見ながらのおいしい食事を楽しみにぜひお越し下さい。

海を眺めることができるショッピングセンターです。

宮津シーサイドマート ミップルの住所・アクセスや営業時間など

宮津シーサイドマート ミップル
京都府宮津市浜町3012
宮津駅:徒歩11分以上
宮村駅:徒歩24分以上
天橋立駅:徒歩31分以上
0772-22-8030
【営業日】
毎日
【定休日】
無休
【営業時間】
1階食料品日用品売り場9:00-21:30
2階衣料品くらしの用品売り場10:00-20:00
5階レストラン街10:00-23:00

4. 魚っ知館

  • 見る
  • 遊ぶ
  • 体験する

引用元: instagram

魚っ知館は、京都北部で唯一の水族館であり様々な魚を間近に見ることができます。長い時間観賞することができるので楽しみが増えます。展示フロアには解説パネルがあります。見所は、色々と工夫が凝らされた展示物です。子どもから大人まで魚のことをわかりやすく知ることができます。ぜひ、水族館に足を運んでみてください。

引用元: instagram

水族館の野外コーナーでは、間近で観覧できるアシカショーやペンギンの餌やりタイムがあります。特におすすめは、ペンギンやアシカに直接触れ合えることです。大規模水族館ではできないアットホームな雰囲気を楽しめることができるのでとてもうれしいですね。動物たちと仲良く楽しめる貴重な体験をぜひ水族館で味わってみてください。

引用元: instagram

もうひとつのおすすめは、タッチングプールでヒトデやなまこに触れることができることです。普段なかなか見ることができない海の動物に出会るので不思議な気持ちになります。また、夏の間は水遊びをしながら魚たちと遊ぶことができます。また、水族館には軽食レストランがあるので魚を観賞をした後などに利用するとよいでしょう。

魚たちとの距離が近い水族館です。
このスポットについての記事を読む

魚っ知館の住所・アクセスや営業時間など

魚っ知館
京都府宮津市小田宿野1001
栗田駅:徒歩32分以上
0772-25-2026
【営業日】
日曜日・月曜日・火曜日・金曜日・土曜日
【定休日】
水曜日・木曜日(祝日の場合は翌営業日)、年末年始(12/29~1/3)
【営業時間】
9:00 – 17:00
http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/pr/miyazu/aquarium/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 金引の滝

  • 見る

PIXTA

金引の滝は、町の中心部にあり手軽に立ち寄れるスポットです。体感温度が2度から3度低く感じるので夏場にすずしむのに最適な場所と言えるでしょう。特に大きな滝ではありませんが、静かに流れる様子はとてもきれいで見所です。ここの滝を見ていると自然と癒されます。ちょっと立ち寄るのにいい場所なので、滝の流れる様子を観察してみてはいかがですか。

PIXTA

滝だけでなく沢の水が流れる様子もまたいいものです。山の木々の中から緩やかに流れる水は、とても清涼感あふれる雰囲気があります。特に見所聞き所は、沢の音に滝の音が混ざる場面です。自然の音のハーモニーをうまく演出してくれるのがわかります。山に立ち寄った際には、ぜひ沢の音と滝の音の違いを聞き比べてみてください。

PIXTA

滝や沢の水が流れる様子を違う角度から見たり聞いたりすると面白い発見ができます。滝を下から見上げるだけでなく流れ落ちる出発地から見るとまた違った風情を感じられます。特に滝の近くによって見たり聞いたりすると小さな滝でも迫力があります。滝を見るだけなのはほんのちょっとの体験ですが、記憶に残るいい思い出となるでしょう。

滝の流れる様子をじっくりみると面白いです。

金引の滝の住所・アクセスや営業時間など

金引の滝
京都府宮津市字滝馬
宮村駅:徒歩22分以上
宮津駅:徒歩28分以上
0772-22-8030
【営業日】
毎日
【定休日】
なし
【営業時間】
24時間

6. ハクレイ酒造

  • 見る
  • 体験する

引用元: instagram

ハクレイ酒造は、小さな酒蔵ですがいろいろな銘柄のお酒の生産を手がけています。また、粕をつかったスイーツなども造られています。特におすすめなのはスパークリング以外のお酒を試飲できることです。また、丁寧にわかりやすく日本酒の説明をしてくれます。お酒好きな人には、とてもうれしい見学となるのでぜひ足を運んでみるとよいでしょう。

スイーツがとても珍しい原料を使っていますがおいしいです。

ハクレイ酒造の住所・アクセスや営業時間など

ハクレイ酒造
京都府宮津市由良949
丹後由良駅:徒歩5分以上
丹後神崎駅:徒歩18分以上
0772-26-0001
【営業日】
日曜日・月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日
【定休日】
水曜日と12月31日・元旦・1月2日・1月3日・1月4日
【営業時間】
9:00 – 17:00
https://www.hakurei.co.jp/index.php/news_list/211
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 天橋立ワイナリー

  • 見る
  • 食べる
  • 体験する

引用元: instagram

天橋立ワイナリーは、小さなワイナリーです。特におすすめは、白ワインソフトクリームです。もちろんノンアルコールになっているので車で来られた人やアルコールがが苦手な人でもおいしく食べられます。そして、お土産屋にはワインを原料にしたユニークなものがありワインをつかった塩は珍しい物と言えるでしょう。ワイン好きの人には興味深い場所です。

新鮮なワインでできたアイスクリームは濃厚でおいしいです。

天橋立ワイナリーの住所・アクセスや営業時間など

天橋立ワイナリー
京都府宮津市国分123
傘松駅:徒歩29分以上
天橋立駅:徒歩29分以上
0772-27-2222
【営業日】
日曜日・月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日
【定休日】
水曜日
【営業時間】
工場見学・ショップ10:00 – 17:00
ぶどう畑のレストラン11:00 – 17:00
http://www.amanohashidate.org/wein/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 阿蘇の舟屋

  • 見る

PIXTA

阿蘇の舟屋は、35軒以上の建物が並んでいる趣のある風景で気持ちがほっこりしてきます。おすすめは、遊覧船にのって海の方から見ることです。船からゆっくりと舟屋の様子がよく見えてくるのが風情あっていいですね。また、ちょっと贅沢ですがモーターボートをチャーターしてみるのもよいかもしれません。結構近くからでも見られます。

風情ある舟屋が並ぶ姿は珍しくなっています。

阿蘇の舟屋の住所・アクセスや営業時間など

阿蘇の舟屋
京都府宮津市溝尻
傘松駅:徒歩19分以上
天橋立駅:徒歩32分以上
【営業日】
毎日
【定休日】
なし
【営業時間】
24時間

9. みやづ歴史の館

  • 見る

引用元: instagram

みやづ歴史の館は、文化ホールや中央公民館そして情報コーナーや体験学習室などを備える複合施設です。見所は建物の外観の北前船の帆をデザインしたものです。海園都市みやづのイメージを表現しています。複合施設であるためいろいろな用途に合わせて使うことができるので非常に便利です。建物の外観がユニークなので見ているだけでも楽しくなります。

ユニークな外観デザインにインパクトがあります。

みやづ歴史の館の住所・アクセスや営業時間など

みやづ歴史の館
京都府宮津市鶴賀2164
宮津駅:徒歩6分以上
宮村駅:徒歩24分以上
0772-20-3390
【営業日】
【文化ホール】日曜日・月曜日・火曜日・水曜日・金曜日・土曜日
【定休日】
【文化ホール】
毎週木曜日(その日が国民の祝日に当たるときはその翌々日)
休日の翌日(その日が日曜日に当たるときはその翌日)
12月29日から1月3日まで
【宮津市中央公民館】
12月28日から1月4日まで
【営業時間】
8:00 – 22:00
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/outside/sunmac/sisetupage/rekisi/rekisi.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 丹後 海と星の見える丘公園

  • 見る
  • 遊ぶ
  • 体験する

引用元: instagram

丹後 海と星の見える丘公園は、公園自体に宿泊施設などもあり豊かな自然の中でいろいろな体験ができます。また、イベントが多くあるので楽しいひと時を過ごすことができるでしょう。特におすすめは、夜に満天の星を見ることです。空気がとても澄んでいるため空のじゅうたんに星の宝石をちりばめたように輝いています。感動できる場面なので、ぜひここで星の観察をしてみてください。

大空に輝く星は希望を与えてくれるような光景です。

丹後 海と星の見える丘公園の住所・アクセスや営業時間など

丹後 海と星の見える丘公園
京都府宮津市里波見
傘松駅:徒歩91分以上
0772-28-9111
【営業日】
毎日
【定休日】
無休
【営業時間】
24時間
http://www.eco-future-park.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。