ふもとっぱらキャンプ場は富士山を見ながら楽しむキャンプ聖地!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

敷地内のどこにいても富士山が楽しめる開放感あるキャンプ場。池では逆さ富士も楽しめて綺麗さ~

どのエリアでも富士山を楽しむことができる、ふもとっぱらキャンプ場。芝生の上にテントを建てのんびりゆったりキャンプを楽しむことができます。まさにキャンプの聖地。そんなふもとっぱらキャンプ場をご紹介します。

雄大な富士山を目の前にキャンプを楽しむ

キャンプの聖地と言われるキャンプ場

静岡県富士宮市にある、ふもとっぱらキャンプ場。富士山の麓に位置するため目の前には雄大な富士山を眺めることができます。全面芝生で全てフリーエリア。車をテントサイドまで乗り入れることができるオートキャンプスタイルです。

水道やトイレ、炊事棟、お風呂など最低限の施設が完備されています。受付棟には薪や炭、レンタル用品が充実しておりBBQセットまで用意されているのでお手軽にデイキャンプも楽しめておすすめ。

ふもとっぱらキャンプ場のご紹介

入場門を入りそのまま進むと左手にある「受付棟」

入場門には派手な看板がありすぐ目に付きます。入場門からは砂利の道が続き、しばらくすると左手に受付棟が見えてきます。車は受付棟の目の前に停めることができるので、そちらに駐車してください。

入場手続や宿泊手続きをする際に、お名前と車のナンバーが必要です。車のナンバーを控えてから受付棟へ向かうと手続きがスマートですよ。意外にナンバーを忘れてしまい、行ったり来たいと時間ロスするのでご注意を。

キャンプ場はフリーエリアのオートキャンプスタイル

全面芝生でフカフカな地面。線などは引かれていない為お好みの場所を確保することができます。トイレから近い場所、水道から近い場所、富士山をもっと大きく見たいから富士山寄りの場所など。

場所を確保したら車の横にテントを張ります。これがオートキャンプ場の良さ。荷物運びも必要ありません。雄大な富士山を目の前にゆっくり支度することもできますよ。開放感がり最高のロケーションです。

富士山の反対側の風景も格別「毛無山」

ふもとっぱらキャンプ場は360度、山に囲まれています。目の前は富士山。その後ろには毛無山。CGと思うほど山と空のコントラストが美しく山肌を鮮明に確認できます。秋には紅葉、夏場は新緑など通年楽しむことができる山の風景。

寒くなるほど空気が澄むので、夏場よりさらに鮮明に山々の風景が楽しめます。冬場は雪がちらほら舞い毛無山が幻想的な山へと早変わりしますよ。

キャンプ場で逆さ富士を楽しむ

受付棟目の前には食堂棟があります。その裏手には池がありそこから富士山を眺めると水面に富士山が映り込み逆さ富士を楽しむことができます。写真や絵画でも有名な逆さ富士。写真映え必見です。

無風だと写真のように水面が鏡のようになり、富士山がくっきり映ります。運次第ではもっといい写真が撮れますよ。おすすめの時間帯は朝。まさに早起きは三文の徳です。

木造でオシャレ「トイレ」

キャンプ場内には綺麗な川が流れており、川のせせらぎを聞きながらキャンプを楽しむことができます。川は富士山に向かって流れ風流を感じます。写真の中央にある木造の建物がトイレです。男女分かれたトイレで木造建のおしゃれトイレ。

中央にはベンチや水道が完備。富士山を見ながら手洗いをすることができます。本当にどこにいても富士山が堪能できるキャンプ場です。

最低限の設備が完備された「炊事棟など」

ふもとっぱらキャンプ場には、男女分かれたトイレ、水道、炊事棟など点在しておりどのエリアからでも利用しやすくなっています。さらにキャンプファイヤー場、食堂、コテージ、カブトムシがいるくぬぎの森など遊びスポットも満載。

キャンプ場にはたまにシカが姿を現します。どんな鳴き声をするのか、足跡はどんな形なのか、子供と一緒に見に行ってみるといいですよ。

ふもとっぱらキャンプ場へのアクセス

お車でのアクセス

富士ICよりR139に乗り北上します。すると右手に現地。移動時間は約40分です。ふもとっぱらキャンプ場の派手な看板がありすぐ目に付きます。敷地内は砂利道となるため、徐行運転で進んでください。

オートキャンプ場となるため、テント横に車を駐車することができます。受付棟の前にも駐車スペースがあるので受付の際はそちらに駐車してください。

住所|〒418-0109 静岡県富士宮市麓156
営業時間|チェックイン:AM8:30~PM5:00、チェックアウト:PM2:00
定休日|なし
電話|0544-52-2112
公式サイトはこちら