フォルクスガーデンは田舎町の英国風庭園!素敵な癒し効果は?

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: ASAHI

兵庫県出身。 関西を中心に、たまーにアジアの情報を発信します。 気ままな日帰り一人旅とノリノリ親子旅がお気に入り。 悠久の歴史と自然まとえるスポット探して日々さすらっております。 親子で遊べる場所もご紹介~

北播磨のイングリッシュガーデンでリフレッシュ!!

フォルクスガーデンは西脇市北部にある、イングリッシュガーデンです。山中の木々に包まれるような立地なので、秘密の特別感が漂います。リフレッシュできる庭園の使い方をみていきましょう!

フォルクスガーデンは自然の美しさを活かした英国風庭園

大自然に包まれた静かな山間を散策

フォルクスガーデンは、西脇市黒田庄町の美しい自然の景観を活かしたイングリッシュガーデンです。四方を山々に囲まれた贅沢な環境で、四季折々の景色を楽しめます。

歩きやすい遊歩道にはいくつものコースがあり、アクセントとなる小道や橋などが素敵です。庭園の植物はハーブやカラーリーフなどの約300種類!

ガーデン内にはロッジ風のカフェ「フォルクス」が併設されているので、お茶や食事を楽しみながらのんびりと過ごせます。

山中のフォルクスガーデンはカフェが目印!

まずは看板を探して山道を進もう

フォルクスガーデンは、黒田庄の山中にすっぽりと立地するので、目印となるのは駐車場と看板です。山間道に少々不安になるかもしれませんが、目印が見えるまで真っすぐ進んでくださいね。

道路のカーブするあたりが出入り口で、駐車場はその手前か、出入り口すぐのエリアにあります。カフェのフォルクス最寄りのアスファルト敷の駐車スペースは、身障者用なので注意してくださいね。

のどかな田舎町にひっそりとたたずむロッジ風カフェ

フォルクスガーデンはカフェのフォルクス裏手がメインになっているので、道路側からはそれらしき庭園はうかがえません。ランドマークとなるカフェも杉林で少々探しにくいでしょう。

見つけた際に思わず一人で「あった!」と、つぶやいてしまいました。遠巻きにフォルクスを発見すると、田舎町の山林から一気に異国情緒へと感覚が傾いたので、これまた一人でウケました。

カフェでくつろぎながら四季折々の自然を楽しもう

フォルクスガーデン内にあるフォルクスは、テラス席があり、大自然の中で食事を楽しめます。開放的な空間でお茶やおしゃべりの素敵な時間をもちましょう。

紅葉が終盤を迎えるころには、寒さが厳しい地域になります。薪ストーブで温まった店内から、庭園を眺めるのもおすすめですよ。

気配りのひざ掛けにほっこり

寒い季節に訪れると、出入口付近にはひざ掛けが置いてあります。私は冬の気配を感じる時期に足を運んだので、ありがたく利用しました。

閉店間際でしたが、気持ちよく接客していただき、お茶も散策も大満足です!店内の展示品や庭園の植物などについても、丁寧に説明してくださるスタッフさんがいて、心が温かくなりました。

お手洗いはカフェの外にあるので散策にも便利

フォルクスは駐車場方面から庭園に向けて、店内を通り抜けられるようになっています。建物裏手にはお手洗いがあるので、カフェの利用がなくても使いやすくて便利です。

フォルクスガーデンは、庭の散策だけでも入場できるそうです。建物正面向かって右手の通路が、裏手へと向かいやすいでしょう。

イングリッシュガーデンを存分に楽しもう!

フォルクスガーデンの敷地は広く、自生の草木と植栽したカラーリーフの木々などで構成されています。カフェからは池も鑑賞でき、小川に架かる橋や小道がガーデンの良さを引き立てています。

迷路のように散策路が整備されているので、さまざまな角度から四季折々の自然を楽しめますよ。春には新緑が美しく、秋には落ち葉を踏みしめる音が心地よいです。

小鳥のさえずりと食事を楽しめるフォルクスガーデンで、癒しの自然環境を体感しましょう!

フォルクスガーデンへのアクセス

車でのアクセス

車でのアクセスがおすすめですよ。

中国自動車道「滝野社IC」から約20分です。

無料駐車場がありますよ。

電車でのアクセス

JR「黒田庄駅」から徒歩約20分かかります。

住所|〒679-0311 兵庫県西脇市黒田庄町喜多1518-1
営業時間|AM9:00-PM4:00
定休日|水曜日
電話|0795-28-5120
公式サイトはこちら