ディズニー映画の舞台はここ!モデルとなった18の絶景

公開日:2019/7/4 更新日:2020/3/6

シンデレラ城のモデルとされているノイシュヴァンシュタイン城や、フランスパリのノートルダム大聖堂などディズニーがモデルとした絶景は世界各地にあります。ジブリ映画同様に、今回はそんなディズーがモデルとした世界の絶景を7つご紹介いたしたします。

【ディズニーおすすめ記事はこちら♪】
これで完璧!ディズニーランドのお土産徹底ガイド凝縮!全パターン網羅!ディズニーのペアルック30案

#1 アラジンのモデルは「タージマハル」

アラビア文化をモデルにした人気映画といえば”アラジン”。
そのアラジンのモデルになったのが、インドにある世界でもっとも美しい霊廟とよばれる「タージ・マハル」。

この城は、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟で、「宮廷の冠」という意味があり、愛妃ムムターズ・マハルが亡くなった時のため息が石化したという由来があるそうです。

切ないエピソードが泣ける。インドの世界遺産「タージ・マハル」建設の由来と込められた想い | wondertrip 旅行・観光マガジン


#2 ピノキオの舞台そのもの!ドイツ「ローテンブルグ」

ドイツ国内を繋ぐ8つの街道のうち、ノイシュヴァンシュタイン城を眺むことのできるロマンティック街道は特に人気の観光ルートとなっています。
この街道上には歴史を感じる町がいくつも点在していますが、中でもローテンブルクは中世の面影をほぼ完璧に残し、どこを見ても可愛らしい絵本のような世界が広がっています。

実際にピノキオの世界観はドイツ「ローテンブルグ」に似ており、モデルではないかと言われています。

ドイツ「ローテンブルク」でタイムトリップの旅。中世ヨーロッパへようこそ! | wondertrip


#3 アナと雪の女王のモデルは、スターヴ教会

アナやエルサが住むお城は、ノルウェーの「スターヴ教会」をモデルにしたんだとか。
屋根の部分は本当にそっくりですね。

次のページ
「ノイシュヴァンシュタイン城」 >>