奇跡の絶景の宝庫!北海道の絶景・秘境ランキングTOP10

私達の住む日本には、まだまだ知らない日本の絶景や秘境が数多くあります。今回は、そんな日本の絶景から北海道のおすすめの絶景・秘境を当サイトアクセス実績に基づくランキング形式でご紹介いたします。タウシュベツ橋梁や雲海テラスなど北海道には美しい絶景や秘境が沢山あります。週末に北海道の絶景・秘境を探す旅に出かけてみてはいかがでしょうか?

TOP10 神威岬/積丹町

TOP10 神威岬/積丹町
神威岬は、大海原へのダイナミックにせり出したカムイ岬の先端。両側には日本海の雄大な眺めが広がる遊歩道があります。「チャレンカの小道」を辿っていくと、20分程で周囲300度の丸みを帯びた水平線を見ることができます。

神威岬の住所・アクセスや営業時間など

名称 神威岬
住所 北海道積丹郡積丹町大字神威岬
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%A8%81%E5%B2%AC
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP9 旭岳、沼の平/旭川

TOP9 旭岳、沼の平/旭川
日本の百名山にも選ばれている北海道にある山「旭岳」にある、大小の沼や池塘が広がる高層湿原「沼の平」。
実は隠れた名スポットで、紅葉時期になると一面黄色に染まり点在している湿原とのコントラストがとても美しい場所です。

旭岳の住所・アクセスや営業時間など

名称 旭岳
住所 北海道上川郡東川町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E5%B2%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP8 摩周湖/弟子屈町

TOP8 摩周湖/弟子屈町
日本でもっとも透明度の高い湖の一つで、世界ではバイカル湖についで第2位、2001年には北海道遺産に選定されました。急激に深くなっていることとその透明度から青以外の光の反射が少なく、よく晴れた日の湖面の色は「摩周ブルー」と呼ばれています。

摩周湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 摩周湖
住所 北海道川上郡弟子屈町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%A9%E5%91%A8%E6%B9%96
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP7 タウシュベツ橋梁/上士幌町

TOP7 タウシュベツ橋梁/上士幌町
北海道上士幌町の糠平湖にあるコンクリート製アーチ橋。旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群の中でも、特に代表的なコンクリートアーチ橋で、ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から沈み始め、8-10月頃には湖底に沈みます。

タウシュベツ川橋梁の住所・アクセスや営業時間など

名称 タウシュベツ川橋梁
住所 北海道上士幌町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kamishihoro.jp/place/00000072
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP6 支笏湖/千歳市

TOP6 支笏湖/千歳市
緑豊かな原生林に囲まれた、周囲約40.3kmの大カルデラ湖。最大水深は約363mと日本で2番目。透明度が高く、水質では日本一に輝いた実績をもつこの湖では日本で唯一のレイクダイビングが出来ます。

支笏湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 支笏湖
住所 北海道千歳市支笏湖温泉
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://shikotsu-ship.co.jp/access
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP5 神の子池/清里町

TOP5 神の子池/清里町
裏摩周の近くで、冷たく透き通った湧水による池。摩周湖の地下水が湧き出しており、池の底がエメラルドグリーンの神秘的な色彩を呈しています。水の透明度は高く、池に沈んだ倒木が水の底に横たわる姿がはっきりと見えます。天候にもよりますが、水面がエメラルドブルーに見え、神秘的な雰囲気を漂わせますよ。

神の子池の住所・アクセスや営業時間など

名称 神の子池
住所 北海道斜里郡清里町字清泉
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kiyosatokankou.com/kaminokoike.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP4 ひまわりの里/北竜町

TOP4 ひまわりの里/北竜町
ひまわりの里は、北海道雨竜郡北竜町にある観光名所。
北竜町のヒマワリ作付面積は日本最大規模を誇ります。
月下旬~8月上旬には23haに約130万本の黄色のヒマワリが咲き誇ります。

ひまわりの里の住所・アクセスや営業時間など

名称 ひまわりの里
住所 北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://portal.hokuryu.info/himawari
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP3 東藻琴芝桜公園/大空町

TOP3 東藻琴芝桜公園/大空町
北海道網走郡大空町の「ひがしもこと芝桜公園」では、その名前の通り毎年5月上旬から6月上旬にかけて芝桜が見頃を迎え、一面ピンクに染まる丘を眺めることができます。
その風景はとても美しく幻想的です。

東藻琴芝桜公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 東藻琴芝桜公園
住所 北海道網走郡大空町東藻琴末広393
営業時間・開場時間 8:00-17:00
利用料金や入場料 入園料大人500円 団体10名以上400円 子供250円 団体10名以上200円 その他施設による
参考サイト http://www.shibazakura.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP2 青い池/美瑛町

TOP2 青い池/美瑛町
池の面積は1万2千平方メートルで、深さ2.5~5メートル。陸から見ると水色ですが、水は透明で酸性が強いこともなく、不思議な色の原因は分かっていないんだとか。この美しい池を撮影した画像は、アップル社MacBook Proのデスクトップ壁紙に採用されたことでも有名です。

青い池の住所・アクセスや営業時間など

名称 青い池
住所 北海道上川郡美瑛町白金
営業時間・開場時間 「24時間」
利用料金や入場料 「無料」
参考サイト https://www.biei-hokkaido.jp/search/sightseeing/viewspot/000035.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

TOP1 雲海テラス/トマム

TOP1 雲海テラス/トマム
天国に一番近いカフェとして絶景本などで紹介され瞬く間に有名になった星野リゾート トマムにある雲海テラス。ゴンドラに乗って12分ほど山を登った、標高1088mの場所にあります。テラスから雲海はまさに絶景という名にふさわしいですね!雲海を見られる確率は、平均して30%から40%。6月~9月の早朝がお勧めです。

雲海テラスの住所・アクセスや営業時間など

名称 雲海テラス
住所 北海道勇払郡占冠村中トマム
営業時間・開場時間 [5月14日~8月31日] 「04:00~08:00」 (上り最終乗車)  [9月1日~10月17日]「04:30~08:00」 (上り最終乗車)
利用料金や入場料 大人 「1,900円」 小学生「1,200円」 「ペット 「500円」
参考サイト http://www.snowtomamu.jp/summer/unkai/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さあ、北海道に行こう!

北海道の絶景・秘境はいかがでしたでしょうか?北海道にはまだまだたくさんの絶景が数多くあります。
ぜひ、wondertripで北海道の絶景や秘境を探してみてくださいね!