死ぬまでに1度は行ってみたい日本の絶景・秘境112選

公開日:2019/3/15 更新日:2020/1/27

#84 小豆島エンジェルロード/香川県

91088:小豆島エンジェルロード/香川県

photo by PIXTA

香川県小豆郡土庄町銀波浦地区にある砂洲「小豆島エンジェルロード」。 潮の満ち干きで道が現れたり消えたりする砂洲で人気の観光スポットになっています。 「大切な人と手をつないで渡りると、願いが叶う」というロマンチックな場所でもあります。また「約束の丘展望台」は恋人たちの人気スポットでエンジェルロードを見下ろす小高い丘にあり、永遠の愛を誓い合う恋人たちが鳴らす鐘の音が響きわたるロマンチックなスポットです。

#85 大釜の滝/徳島県

91089:大釜の滝/徳島県

photo by PIXTA

大釜の滝は、徳島県那賀郡那賀町にある滝で、日本の滝百選、とくしま88景、とくしま水紀行50選に選定されています。 滝壺は水深15mと深く、ここには大蛇が棲むという伝説があるそうです。 周囲は高さ100mの絶壁となっています。

#86 遊子水荷浦の段畑/愛媛県

91096:遊子水荷浦の段畑/愛媛県

photo by PIXTA

「耕して天に至る」と形容される段々畑。 幅・高さとも1メートルほどの石垣がはるか山頂まで続いており、急な山の斜面を人々が苦労してきり拓いてきた歴史の重み、壮観な造形の美に圧倒されます。水荷浦の段畑は、眼前に広がる宇和海の美しさもあいまってまさに絶景!「日本農村百景」などに選ばれており、平成19年7月には全国で3例目の「国の重要文化的景観」に選定されています。