【旅行体験談】シンガポールの新旧が入り混じる魅力に惹かれて

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 シンガポールに旅行したゆうさんから、お話を伺いました。

今回の旅行者

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:ゆうさん

女性、旅行好き。高校の修学旅行以来の訪問、同じクラスと再訪したとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回はシンガポールに旅行にいかれたということで旅程から教えて頂けますか。
実は修学旅行以来のシンガポール訪問でした。
しかも同じクラスメートと再訪しました。

1日目 成田空港よりシンガポールチャンギ空港へ

2日目 小籠包を食べに。
その後修学旅行で回ったモスクを見学、夜はナイトサファリへ行き、屋台でご飯

3日目 流行のタピオカミルクティーとカヤトーストを食べる。
昼から「セントーサ島」の「アドベンチャーコーヴ」というプールへ。
夜はショッピングセンターのフードコートでチキンライス。
ドリアンを食べ絶句

4日目 ブランチに近くの屋台でチキンライスを食べる。
観光し夕方からホテルでのハイティー。
夜にマーライオン見学、その後流行の屋上バーで飲む。

5日目 CMで有名な「マリーナベイサンズホテル」へ。
隣のショッピングセンターで買い物。
水着に着替え屋上プールへ。
「マリーナベイサンズホテル」内のチョコレート&チーズバーへ。
初めてのカジノ体験。

6日目 プールへ。
その後チェックアウトし、別のホテルのスパへ。
夜はチリクラブ食べる

7日目 シンガポールから成田空港へ移動しました!

魅力的なプールにシュノーケルに「ハイティー」

今回のシンガポール旅行で印象的だった所をご紹介して頂けますか。
そうですね。
「アドベンチャーコーヴ」という「セントーサ島」にあるプールが印象的でした。
多くのウォータースライダーがあり、日本では見たことのないようなものまであって。
やさしいものが多いと思っていましたが、意外とハードなものがありスリリングでとても面白かったです。

流れるプールもとても長いので1周のんびり回るのも結構時間がかかりました。
また、無料でシュノーケリングが楽しめるゾーンがあり、用具も貸してもらえて熱帯の魚たちを間近で見ることができましたね。
時間制限はありますが、結構ゆっくりと見て回ることができてオススメです。

 

 

そうですか。
「セントーサ島」に行かれた際のプールでの体験が魅力的だったようですね。
シンガポールらしくシュノーケリングもできたのは貴重でしたね。
他には「マリーナベイサンズホテル」の「ハイティー」もとてもよかったです。
「アフタヌーンティー」との違いは、ビュッフェもついているということです。
ビュッフェで色々と食べながら、ティーセットも楽しむことができました。

生ガキまでありとても楽しむことができました。
紅茶の説明やオススメのものもスタッフさんがとても丁寧に教えて下さるので安心でした。
ビュッフェの料理もティーセットの料理もとてもおいしかったです。

「ハイティー」という習慣があるのですか。
リゾート気分で優雅に楽しむ事ができたようですね。
実は、「マリーナベイサンズホテル」は横のショッピングモールにも地下でつながっていて、簡単に行き来することができたりしました。
ただしフロアマップを手に入れておかないと迷ってしまうのではないかという程とても広くて店舗数がありましたけど。
ショッピングセンター内に川が流れていて、家族連れでゴンドラに乗られている方もいました。

また、対岸にはマーライオンも見えました。
「マリーナベイサンズ」の屋上のプールはとても景色が良く、ここでCMの撮影をされていたんだなと思いながら楽しむことができました。

CMでとても有名になった屋上にプールがあるあの絶景のホテルですね。
それは記念になりますよね。
一度は訪れたい所ですね。

CMでも有名なホテルに宿泊して

ホテルは、その有名な「マリーナベイサンズホテル」に泊まられたということですか。
6泊中5泊は友人の家に泊まらさせてもらって、5日目の夜のみ「マリーナベイサンズホテル」に宿泊しました。
理由は一度はあのプールを体験するべきと友人に言われたためです。

屋上のプールは、3か所に区切られているため思っていたより狭く感じましたが、屋上という解放感はやはりとても気持ちよかったですね。
またジャグジーが2か所あったのですが、とても人気で常に人でいっぱいでした。
景色はとてもよく、少し怖いくらいぎりぎりで見ることができました。
(笑)

確かに1泊でも泊まれたことは記念になりましたね。
屋上プールはそんなに人で賑わっていましたか。
お部屋の雰囲気など他にホテルのおすすめポイントがあれば教えて下さい。
部屋はゆったりとしており、シャワーとトイレが別々なのもよかったです。
低層階だったので高層階はとてもきれいだろうと思いました。

夜にはホテル内で開催されるチョコレート&チーズバーへ行きました。
様々な種類のチョコレートとチーズでお腹いっぱい食べることができました。
またパンがとてもおいしかったです。
ワインセットも用意され一緒に楽しむことができました。

外ではレーザーショーも開催され、多くの人が見入っていました。
また対岸の夜景がとてもきれいでシンガポールに来たんだなと一番感じることができました。

現地でのグルメについて

シンガポールでのグルメについてはいかがでしたか。
色々食べられましたか。
ガイドブックにも載っている小籠包を食べました。
オープン前から多くの人が並んでおり、オープンしてすぐ意外と広い店内はすぐにいっぱいになりました。
注文してから蒸してくださるようで、アツアツのジュワーと汁が流れる小籠包を初めて食べました。

意外と味が薄味で生姜と黒酢でさっぱりといただくことができました。
とてもおいしかったです。

やはり小籠包は食べる人が多いようですね。
シンガポールは美味しい物も一杯ですよね。
「貢茶」と書いて「ゴンチャ」と読むタピオカミルクティーがとてもおいしいということで行きました。
様々なメニューがあり、甘さや氷の有無など細かく指定することができますよ。
滞在中2度も飲むほどハマりました。

 

タピオカミルクティーですか。
美味しそうですね。
チキンライスはフードコートと屋台の両方で食べました。
屋台では鶏に骨もついていたりと適当なんだなと感じましたが、味自体はフードコートで食べたものより屋台で食べたものの方がおいしく感じました。
値段は屋台で食べるととても安く、フードコートのものの半分から3分の1程度の値段でした。

 

なるほど、食べ比べてみることができたのですね。
骨付きチキンライスと言うのは豪快でしたね。
でも屋台の魅力には惹かれます。
屋台ではごはんか焼きそばかビーフンのようなものとおかずを2品選べるようになっていて、色々なものを試しました。
特に名前が書いてあるわけではないので中身は何かスタッフの方とコミュニケーションをとりながらなんとか購入しましたが、とてもおいしかったです。

通りでは様々なフルーツを販売していて、その中からドリアンを人生で初めて食べました。
公共交通機関やホテルなどでドリアン持ち込み禁止のマークをよく目にしましたが理由がやっとわかりました。
人生で1度は食べるといいかなと感じました。
(笑)

シンガポールへ旅行する方へのアドバイス

シンガポールへ旅行する方へのアドバイス
シンガポールへ旅行する方へのアドバイスがあればお願いします。
言葉の問題なども教えて頂ければ助かります。
シンガポールには中華系の方が多く、公用語は英語ですが、なまっているため、シンガポールとイングリッシュを合わせたシングリッシュと呼ばれています。
慣れるまでは少し難しいですが、相手に悪気はないので話してみるととても気さくですよ。

 

英語でチャレンジして見る事が大事だという事でしょうか。
現地でのコミュニケーションも楽しみの一つですからね。
タクシーは日本に比べると安いのですが、運転が荒いのでしっかりつかまっておいた方がいいですね。
小さな国ですが、車の台数がとても多いのでより危険に感じます。

また、ホテル代ですが、F1のレース時期には多くの人がシンガポールに集中するので、ただでさえ高いホテル代がさらに跳ね上がるので注意が必要です。

 

シンガポールの新旧入り混じった魅力

最後に今回旅行をされて思われた、シンガポールの魅力を改めて教えていただけますか。
修学旅行以来の再訪ということで感慨深い物があったとも思います。
著しく発展しているためとても新旧入り混じっていると感じることが多い国でした。
建物は現代的なものも多く、「マリーナベイサンズホテル」もあるように面白い建物が多いのも特徴ですね。
日本では地震が多いので崩れてしまうのではないかと思ってしまうような建物が多く、気になってしまいます。

わざと傾けているようなものもあるので探してみるのも面白いですよ。

 

新旧入り混じった光景が見られるという事ですね。
自然も美しい景色がありますよね。

 

人気のセントーサ島はあまり回ることができませんでしたが、1日では回りきることができないほど色々なものがあるので、セントーサ島のホテルに宿泊し色々と回ってみるのもいいかもしれません。
島内の移動はセントーサ島へのモノレール代に含まれているようで、無料で回ることができるそうです。
ビーチでは夏にとても大きなクラブイベントも開催されるようでとても多くの人で賑わうそうですよ。

とにかくシンガポールはとてもオススメです。

本日はありがとうございました。
シンガポールの魅力が良く伝わりました。
これから旅行する人達へのアドバイスも多く大変いいお話でした。
ありがとうございました。

さあ、旅にでよう

いかがでしたか。
シンガポール全体の旅行体験記として、本日はゆうさんのお話を聞くことができました。
他人の旅行記は、不思議と旅に出かけたくなるパワーがありますね。
ぜひシンガポール全体への旅行の際には参考にしてください。