東アフリカのリゾート島国「セーシェル」で海、ジャングルを味わい尽くす2分28秒

ハイクオリティ動画がUPされるvimeoのトラベル動画にはいつも心惹かれます。本日は、日本人にはあまり馴染みのない東アフリカの島国「セーシェル」のトラベル動画を発見。その開放感溢れる旅程に、つい旅行にいってしまいたくなりそう!

東アフリカの島国「セーシェル」は、インド洋に浮かぶ115の島々からなる国家

東アフリカの島国「セーシェル」は、インド洋に浮かぶ115の島々からなる国家
東アフリカから1300キロメートルほど東に進むと、インド洋海上に現れる島国「セーシェル」。
海に覆い尽くされ、未開の地も多かろうこの国は、多様な生き物と年中暖かい気候に守られています。

ジャングルには見たことのない生き物も

ジャングルには見たことのない生き物も
年中暖かく、最低気温が24度程度というこの国には、ジャングルが生い茂り、見たこともない巨大な虫もいます。
私たちに馴染みのある国で例えると、インドネシアのジャカルタと同じ緯度。

「インド洋の真珠」と呼ばれるセーシェル

「インド洋の真珠」と呼ばれるセーシェル
この国の主要産業は観光業。
ヨーロッパの国々からリゾート地として客を迎え、その美しさと心惹かれる秘境目当てに、多くの人が魅了されています。
美しいビーチの様子から「インド洋の真珠」と呼ばれています。
人気のダイビングでは、人類生誕の以前からずっと手付かずで保存されてきたかのような美しいサンゴや魚を鑑賞することができます。
これは楽しそう…!暖かい海に包まれて、まるで別世界のよう。
そんな魅力あふれる観光スポットを持つセーシェルは、その観光業の成功や、大陸からかけ離れた位置にあり他国との紛争が少ない点なども要因とし、アフリカの中でも高水準の国民所得を誇ります。

セーシェルに行くには

セーシェルに行くには
日本からセーシェルに行くには、成田国際空港→アブダビ国際空港→セイシェル国際空港、といった乗り継ぎルートがメインになります。
他にはドバイ経由など。
20時間前後。
時間はかかるものの乗り継ぎ1回で着きます。

まるで旅にでた気分!

いかがでしたか。
Vimeoで見かけた素晴らしい旅行ムービーをご紹介しました。
動画鑑賞だけでも、まるで旅にでた気分になります。

また旅行動画を見かけましたら、ご紹介をさせていただきます。

photo by PIXTA , iStock and so on.