子連れ家族×香港が意外に楽しめる!ディズニー他12の必見スポット

日本からほど近い香港、海外旅行の候補として挙がることも多いのではないでしょうか。気軽に行けるからこそ、子連れの方も海外デビューしやすいと思います。そんな今回は、子どももママパパもうれしい施設がたくさんの韓国の観光スポットを多くご紹介いたします。

#1 香港ディズニーランド

東京ディズニーランドに比べると規模は小さいですが、その分子供連れにはとっても周り安いです。
ストローラーの貸し出しやロッカーサービスもあるので便利です

入場ゲートをくぐってすぐのところで、ミッキーとミニーが二人揃っての記念撮影も出来るのでとっても良い思い出になりますよ。
クリスマスやハロウィン、夏バージョンなど季節に合わせたキャラクターコスチュームが見られるのも嬉しいです。
ここでしか見ることのできないライオンキングのショーは特に感動です!

#2 ヴィクトリアピーク

香港では言わずと知れた有名観光スポットです。
夜に100万ドルの夜景を楽しむのも良いですが、お天気の良い日に上がって晴れ渡った香港の景色を楽しむのもオススメです!

展望台を中心に山をぐるっと一周回れるピークトレイルというハイキングコースがあり、のんびりお散歩をするのもオススメですよ。
登り坂や階段等もなく、全てフラットな散歩道なので小さなお子さんでも緑豊かな自然を楽しみながら歩くことができます。
途中小さな滝があったり、日本では見られない珍しい植物もたくさんみれます。
ゆっくり歩いて所要時間約1時間です。

#3 ヴィクトリアパーク

コーズウェイベイにある広大な芝生がある公園です。
コーズウェイベイでのショッピングで疲れたら寄ってもらいたい公園です。
毎年春にはフラワーフェスティバルが、秋の中秋節にはランタン祭りが、旧正月前には正月準備のための「花市」が開催されるので、イベントに合わせて行くのも楽しいです。

公園には何か所もプレイグラウンドがあり子供も大喜びです。
コウズウェイベイに近い入口から公園を抜けると、すぐにお隣のティンハウ駅です。

#4 チムサーチョイプロムナード

チムサーチョイの海沿いに広がる遊歩道で、これぞ香港!という景色を楽しむことができます。
ここは夜景が特にオススメで、個人的にはビクトリアピークの夜景よりここから眺める香港サイドの夜景が一番好きです。

毎晩8時にはシンフォニーライツという光のレーザーショーがあり、誰でも無料で楽しむことができます。
周りには有名やペニンシュラホテルや、インターコンチネンタルホテルがあり、優雅にアフタヌーンティを楽しんでからプロムナードをゆっくりお散歩するのもオススメですよ。

#5 ワンチャイ

香港島にあるワンチャイはお洒落な西洋テイストのショップやカフェ、バー、レストランと地元のローカルの生活が混沌と混ざり合う面白い街です。
東西にトラムも走っているので、万が一道に迷った時にはこのトラム通りに出るようにすると今いる場所がわかりやすいです。

最近イギリスの歴史あるスイーツショップ「Mr.Simms」が香港に上陸したのですが、香港に二店舗あるうちの一つがワンチャイの春園街にあります。
日本未上陸なので、お土産にもオススメですよ♪

#6 ラマ島

セントラルからフェリーで約30分の場所にあるラマ島は、ここが香港だと信じられないくらいのどかでゆっくりとした時間が流れています。
ラマ島は特に海鮮料理が有名で海鮮レストランが多いのですが、生簀から自分で選んだものを料理してもらうこともできますよ。
ぜひ海を眺めなが新鮮な海鮮料理を味わってみてください。

ラマ島にはセントラルからのフェリーが着く港が二つあるのですが、この港と港の間がハイキングコースになっていて、島の自然や山からの景色を楽しみながら歩くことができます。
かなりアップダウンが激しい場所もあるので、ベビーカーや5歳以下の小さいお子様連れにはちょっと厳しいかもしれません。

#7 ディスカバリーベイ

セントラルからフェリーで約30分、ディスカバリーベイは香港にあるまさに西洋です!毎回フェリーを降りたらここが香港であることを忘れてしまいます。
フェリー乗り場を出てすぐにある開放的な雰囲気の広場には、香港人よりも西洋人の姿の方が多いくらいです。

お洒落で雰囲気の良いレストランも多く、休みの日は特に賑わっています。
フェリー乗り場から歩いて10分ほどのところにビーチがあるのですが、ビーチに滑り台などの遊具があり、砂遊びや水遊びをしながらこの遊具でも遊ぶことができます。

#8 スタンレー

観光客にも香港で暮らす西洋人にも人気のスタンレー。
特にお土産を探すならスタンレーマーケットがお勧めです。
こちらで有名な花文字のお店や、チャイナ服、小物など、ゆっくり見て回ったら半日はかかるくらいたくさんのお店がずらりと並んでいます。

GAPやPOLOなどの有名ブランドの子供服も多数売られています。
海沿いのレストランやバーもとても雰囲気がよく、特にテラス席はいつも多くのお客さんでにぎわってます。
セントラルからバスが便利です。

#9 香港歴史博物館

チムサーチョイイーストにある「香港歴史博物館」です。
何の特徴もない中国の海辺の村だった香港が、どのようにして今のような国際都市に発展していったのかがとてもわかりやすく展示されています。

文化の発展にも重点を置いており、結婚式のお祝いの様子や、お祭り、京劇の世界の楽屋や舞台裏などがリアルに展示されていて見ているだけで面白いです。
昔の生活スタイルや飲食店の雰囲気まで見事に再現されていて、子供連れで行っても楽しめると思います。

#10 ヒルサイドエスカレーター(セントラル)

フェイウォン主演の「恋する惑星」で一躍有名になったセントラルにある「世界一長いエスカレーター」です。
高級住宅地、ミッドレベルまで伸びており、オシャレなお店やカフェ、レストランを眺めながら乗っているだけで楽しめます。
もちろん気になるお店があれば降りてチェック!

時間で切り替わる一方通行なのですが、日中はほぼ上りになっています。
ある程度までエスカレーターで上がって、雰囲気のある石畳の階段をゆっくり下りるのも楽しいですよ。

#11 香港公園

アドミラルティにある高級ショッピングモール「パシフィックプイレイス」からエスカレーターで直結している公園です。
都会のど真ん中にありながら、一歩公園に踏み込めばたくさんの木々や噴水、池のカメや鯉たちが出迎えてくれほっと一息つかせてくれます。
中には立派な温室もあり無料で珍しいサボテンや砂漠にしか咲かないバラなど貴重な植物を見ることができます。
パシフィックプレイスに近い入口から香港公園を通り抜けるとピークトラム駅が近いので、ピークトラムに乗るときにお散歩がてら歩くのもお勧めです。

#12 オーシャンパーク

香港でディズニーランドに並んで人気のテーマパークです。
間近でパンダを見ることができることで有名です。
水族館、遊園地の外にオーストラリアの動物、ペンギン、パンダなどの動物エリアからなっています。
一日かけても周りきれないくらい広いです。

パーク内の移動にはゴンドラや電車を利用します(どちらも無料)。
ハロウィンの時期のお化け屋敷も有名で、毎年このお化け屋敷を大人も楽しみにしています。
大人をターゲットにした本気のお化け屋敷です。

香港の観光スポットいかがでしたでしょうか?子連れ目線で今回ご紹介いたしましたが、こうしてみると本当にママパパにとってうれしい施設や遊び場がいっぱいあることがわかります。
海外旅行に行きたいけど、子どもがまだ小さいから…と一歩踏み出せずにいる方、まずは香港に行かれてみてはいかがでしょうか?家族みんなで大満足の旅行になること間違いなしでしょう!