ウィーンのおすすめ土産20選。お手軽お菓子から皇族も愛した絶品スイーツまで

公開日:2019/3/20 更新日:2020/3/8

ウィーンのお土産ならこれ!ということで、数ある商品の中から、お土産にぴったりの商品を厳選してご紹介します。定番の物から、ちょっとお洒落なこだわりの商品まで、ぴったりのお土産がきっとみつかるはず!

ウィーンってどんなところ?

ウィーンってどんなところ?

オーストリアの首都「ウィーン」は、中世の香り漂う、音楽・芸術の街。
中世の姿を残したウィーンの街には、シェーンブルン宮殿をはじめ、世界で最も有名な、ウィーン国立歌劇場、美術館や博物館などの観光スポットが多くあります。
モーツァルト、ベートーベン、ヨハンシュトラウス、シューベルトなどの音楽家とゆかりが深いことでも知られるウィーン。
フロイト(科学者)、クリムト(画家)、マリーアントワネットの母であるテレジアなどもウィーンと深いかかわりがあり、今も残る中世の街並みを歩けば、当時をより感じられる、奥深い街がウィーンです。

ウィーンの住所・アクセスや営業時間など

名称 ウィーン
名称(英語) Wien
住所 Wien Austria
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト  

詳細はこちら

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#1 ウィーンと言えば「モーツァルトクーゲン」

View this post on Instagram

#mozartkugel

A post shared by Wohnwobil und Hund ???? (@womo_pepe) on


ウィーンで最も有名なチョコレート菓子「モーツァルトクーゲン」は、いわゆるボンボンチョコ。
包み紙の柄は様々あり、異なる味のボンボンチョコとなっています。
いかにもウィーン!といった定番ではありますが、品の良いパッケージはなので、お土産にぴったり!

レーバーの住所・アクセスや営業時間など

名称 レーバー
名称(英語) Reber
住所 Ludwigstraße 10-12 83435 Bad Reichenhall
営業時間・開場時間 Cafe Reber:月-土 9:00-18:00, 日 14:00-18:00
利用料金や入場料 Mozart -Piano 220 g :12,50ユーロ
参考サイト  

詳細はこちら

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

次のページ
「オッタクリガー」 >>