【旅行体験記】オーストラリア尽くし!ケアンズ、シドニー…広大な土地が見せる魅力的なパノラマ旅行

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 オーストラリアのケアンズ、シドニーに渡航したはるまむさんから、お話を伺いました

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:はるまむさん

神奈川県在住の子育て中の主婦。海外旅行の経験は少ないが、3年前に新婚旅行で初めて行ったオーストラリアの感動の旅について語るとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回はオーストラリアに旅行に行かれたという事で、その旅程について教えて頂けますか。

 

6日間のオーストラリア旅行に行ってきました。

1日目 羽田空港より移動

2日目 ケアンズに到着。
キュランダ高原列車に乗りキュランダ村で自由散策。
その後スカイレールに乗り、ケアンズへ。
夕食後に夜の星巡りツアーに

3日目 船でグレートバリアリーフ(グリーン島)へ。
ダイビング体験、グリーン島を散策。

ケアンズホテルへ。
ケアンズの街を散策し、リーフホテルのカジノ見学

4日目 ケアンズからシドニーへ。
オペラハウス、ハーバーブリッジ、セント・メアリー大聖堂を見学。
シドニータワーで夕食。
市内を散策。

5日目 ブルーマウンテンズ国立公園へ。
午後ダーリングハーバーで水族館や蝋人形館見学。
クルーズ船に乗って夕食を楽しむ。

6日目 シドニー出発、羽田空港へ到着

熱帯雨林の上を進む初のスカイレール体験

今回はオーストラリア旅行に行ってこられたという事で、特に印象的だったスポットなどありますでしょうか。
特に印象に残ったのは、「キュランダ」の観光用ロープウェイ「スカイレール」でしたね。
キュランダ国立公園は世界最古の熱帯雨林で、その壮大な自然を一望でき、とても感動したのを覚えています。

「スカイレール」自体、乗車時間は15~20分ほどだったと思いますが、その間主人とのたわいもない会話をしたり景色を撮影したりと楽しい時間を過ごすことができました。

世界で唯一本物の熱帯雨林の上空を通過するロープウェイとしての「スカイレール」は、魅力的で、さぞかし美しく壮大な景観を見せてくれたのでしょうね。
また、オーストラリアで幸運のシンボルとされる「ユリシス」という青い蝶がこの「キュランダ」の熱帯雨林に生息しているらしいのですが、それを1羽見つけられたら幸運になれる、という話をガイドさんから聞いていたので、一生懸命探した所なんと2匹も見つけることができました。
しかし、あとあとガイドさんが言うには「残念!2匹だと幸運が帳消しになっちゃうんだよ~3匹見つければもっと幸運になれる」なんて冗談を言われ、2人で見つけたので「2匹ずつ幸運が二つ」と勝手にいいように解釈する事にしました。

青い蝶がとてもキレイだったので、主人にお土産売り場で「ユリシス」の形をしたネックレスを買ってもらいました。

熱帯雨林の青い蝶に魅せられたお話が現地にはあるのですね。
ネックレスを思い出に買ってもらって良かったですね。

他にも印象的だった所はあるのですか。

次に印象に残った思い出は、旅行最後の夜にシドニーの「ダーリングハーバー」から乗ったクルーズ船です。
ドレスコードで夕食をすることが決まっていて、ドレスを着ておしゃれをしていくだけでワクワクしたのを覚えています。

クルーズ時間は約2時間程でした。
ダーリングハーバーからハーバーブリッジの下を通り、オペラハウスに向かってゆっくりと船は進んでいきました。
夕食は肉や魚のコース料理でとても美味しかったです。

シドニーでクルーズ船に乗られたのですか。
オーストラリアらしい景色を堪能でき雰囲気も良かったですか。
途中、ジャズシンガー女性歌手の生デュオ演奏を鑑賞することができ、最後にはみんな自由に広場でダンスや踊りを楽しみました。
主人は音楽やダンスをしたりすることにあまり興味がなかったのですが、ガイドさんに「楽しいから踊ってきなよ~」と押されて一緒に踊りました。
意外とノリノリでダンスをしていたので、びっくりしました。
2人で初めてダンスを踊るという本当にいい思い出が作れたな・・・と今ではそう思います。

現地でのグルメについて

船上でのダンスですか、それは一生ものの思い出かもしれませんね。

現地では何か美味しいものを食べられましたか。

1日目の夕食は「ケアンズ」でOGビーフを食べました。
熱々にした石の上で厚みのある肉を焼くというのはとても斬新な料理でした。
お酒はオーストラリアの地ビールを飲み、フルーティな味わいで美味しかったです。

2日目の夕食のバイキングは宿泊とは別のホテルで、ちょうど中国の旧正月で中国人観光客が多く中華料理メインで、新鮮な生ガキを沢山食べとても美味しかったのを覚えています。

3日目は夕食をシドニータワーでバイキング、4日目は特に夕食のコース料理がとても美味しく、サーモンのマリネや鶏肉のソテーなどでした。

壮大な大陸の国へ来て

今回の旅行を総じて感じられたことはありますか。
オーストラリアは日本とは考えられないくらい壮大な大陸の国です。
移動手段も市から市へ移動するのも飛行機で、電車や車だと丸数日かかったりします。
そんな国の暮らしぶりは日本とは沢山違う点が沢山あって、それを発見できることのがとても面白かったです。
実際買い物をしてみたり現地の人の様子を見たりするだけでそれがわかりましたね。

治安はシドニーの一部の地域では危ない場所もあるそうですが、全体的には良い方です。

これから旅行される方へのアドバイス

これから旅行に行かれる方へもアドバイスがあればお願いします。
注意することとしては、首都のシドニーは物価が高めです。
現在はわからないのですが、3年前に行った当時はカフェでケーキと飲み物のセットだけで日本円でおよそ2,000円。
為替や物価の動向を見て賢い買い物をしたほうが良さそうです。

服装は2月頃に行ったのですが、真夏の気候なのでTシャツ一枚でいけますが室内は1枚羽織りが必要です。
さらに、ケアンズは午後から夕方日差しが強くなるので、UVケアとサングラスも必須です。

今回私は新婚旅行でオーストラリアに行きましたが、壮大な自然と世界遺産、そしてリゾート気分も味わえて大満足の旅でした。
是非おすすめです。

本日はいろいろお話を頂きありがとうございました。
「キュランダ」での熱帯雨林体験、シドニーでのシークルーズと広大な大地ならではの体験をいろいろとされましたね。
オーストラリアの壮大な自然体験に私達も出掛けてみたくなりました。

さあ、旅にでよう

いかがでしたか。
オーストラリア、ケアンズ、シドニーの旅行体験記として、本日ははるまむさんのお話を聞くことができました。
他人の旅行記は、不思議と旅に出かけたくなるパワーがありますね。
ぜひ{オーストラリア、ケアンズ、シドニーへの旅行の際には参考にしてください。