【旅行体験記】ロシアのモスクワの人々の活気に触れ、その芸術の世界へ

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 ロシアのモスクワに渡航したざいかさんから、お話を伺いました。

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:ざいかさん

会社員、女性、ロシア好き。活気のあるロシアが好きで行くたびに違った景色を見る事ができるとのこと。観光地より実際にロシアの人々が生活している場にふれることを楽しみにしているとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回は、ロシアのモスクワに旅行に行かれたということでまずは旅程から教えて頂けますか。
8日間の旅程でモスクワに行ってきました。
簡単な旅程からお知らせします。

1日目 成田空港よりアエロフロート(ロシア航空)で出発。
夜、モスクワに到着

2日目~市内観光。
アルバート街、コンサート、ロシア料理、トルストイの生家、美術館など

8日目 夕刻、帰国

モスクワの活気ある人々に触れて

モスクワでの印象的だったスポットなどを教えていただけますか。
モスクワは初めてではなかったのですが、赤の広場は毎回いっているので今回も行きました。
待ち合わせにもよく使います。

モスクワで楽しいところは地元の人が買い物をする市場ですね。
スーパーや百貨店とは違った面白さがあるところで、ロシア人だけでなく、中央アジアや中国からも来て衣料品、食料品、お花やお菓子などを売っています。
味見をさせてもらったり、ロマの人たちにジプシー占いをしてもらったりしたことが楽しかったですね。

ロシアにはかなり行き慣れている感じですね。
市場はいろいろな国の人達が来ていて楽しい雰囲気があったようですね。
他にもどこか行かれた所で印象に残っていますか。
「トレチャコフ美術館」にはロシアのすばらしい絵画が展示されていますので必ず行くところです。
その時によって展示物は変わるのでいつ行っても楽しめる美術館ですよ。

またモスクワではボリショイサーカスやバレエ、オペラ、コンサートなどがあり、昔よりはチケットの値段は上がりましたが、日本で行くよりは安く、また何といっても現地の劇場は建物自体が芸術品だと思うくらいきれいなので魅力的です。
アンティークが好きなので昔の絵本や絵葉書を探すのも楽しいですね。

ボリショイサーカスやバレエ、オペラ、コンサートを見に行かれるのですか。
それは劇場も伝統的でいいしょうね。
私は、コンサートやサーカスへ行く際は、ホテルに手配を頼むと値段が割高になりますので、市内にある小さな売店で自分でチケットを買って出掛けています。
その際は、売店の人は英語がわかりませんので、自分の行きたいコンサートやバレエの演目のロシア語をメモしておいてお店の人に見せるといいですよ。

余談ですが、地下鉄の地下道にはストリートミュージシャンがいて、プロ級の演奏をしていることがあってそれを聞くのも面白いです。

ロシアの芸術文化を積極的に自分で出かけて堪能されていますね。
ロシア文学も大好きなのでプーシキン、トルストイ、チェーホフの文学博物館へも今回行きました。
トルストイの住んでいた家はモスクワから2時間ほどで電車に乗らなければなりませんが、行く価値がありますよ。
果樹園や庭が美しかったです。

モスクワから少し郊外へ行くと美しいロシアの自然がいっぱいあります。
ピックニックを楽しむロシア人も大勢きていて、季節によってはバーベキューやきのこ狩りなども楽しめます。

宿泊したホテルについて

ロシア文学に興味があれば、やはり訪ねて行きたい所がいっぱいですよね。
また、広大なモスクワでは自然が美しい所も一杯あるようですね。

モスクワではどのような所に泊まられたのですか。

ホテルはモスクワの中心から少し離れたところにある「イズマイラボホテル」というホテルに泊まりました。
かなり大きなホテルで入口にいつも警備の人がいてホテルに出入りする人をチェックしているのでちょっと驚きましたが、安心といえば安心です。

ホテル内のレストランや売店はかなり割高なので利用していませんが、ホテルのサービスはかなり良かったと思います。
このホテルは地下鉄の駅を降りると目の前なのでコンサートなどで帰りが遅くなっても暗い道を歩く必要がないので安心でした。
ホテルの近くにはあまりお店などがないので何か必要なものがある場合はモスクワ中心部に出た時に買い物はすませておいた方がよさそうでした。

泊まられたホテル近辺も何かいい場所はあったらご紹介して下さい。
ホテルの近くに「イスマイラボパーク」という大きな公園がありました。
週末にはおみやげ物の出店がたくさん出て、ロシアの民芸品や食器、スカーフやアクセサリー、またアンティークの雑貨なども市内よりは安く、掘り出し物も多いですし、見て歩くだけでも楽しかったです。

ロシアンファーストフードも体験

現地での何か美味しかったものがありましたら紹介してもらえますか。
何といってもロシア料理です。
実は家庭料理が一番おいしいのですが、レストランもおいしかったです。
「プーシキン博物館」内のレストランは典型的なロシア料理で値段も観光地にしては安くておいしかったです。
でも値段は場所によってさまざまでしたね。

それからロシアスタイルのクレープやゆでたポテトに好きなトッピングを選べるようなロシアンファーストフードも安くておいしかったです。
ちょっと気軽に食べたいときは利用していました。
マクドナルドやケンタッキー・フライド・チキンは日本と同じ味でしたね。

ロシア料理を堪能されたのですね。
ロシアンファーストフードと言うのもあったのですか。
それは試しにちょっと食べてみたくなりますね。
モスクワで食べ歩きをされたようですが、他にも何かみつけましたか。
日本食も人気があるらしく、3歩歩くごとに和食のレストランもあり、ちょっとのぞいてみたらかなり値段は高いようでした。

市場に行った際は、アイスクリームやホットドッグを食べたりしましたが、旧ソ連の「グルジア」という国の料理のレストランは高かったのですが、スパイスの効いた肉料理がおいしかったです。
私はアルコールはほとんど飲まないのですが、飲む人はこの「グルジアレストラン」ではかなりおいしいワインを楽しめるそうですよ。

これから旅行に行かれる方へのアドバイス

市場には世界からいろいろな人が集まっていて料理も各国の料理が堪能できるますね。
「グルジアレストラン」は美味しそうで行ってみたいですね。

他にこの旅で特に感じられたことはありますか。
これから行かれる方へのアドバイスでも結構です。
治安という面ではどうでしたか。

モスクワは、治安は思ったよりも悪くはなく、地下鉄やバスは夜遅くなっても安心して私は乗っていましたが、人気のないところは昼間でも一人では歩かない方がいいと思います。
また、他民族国家なのでロシア人だけでなく東洋人も多いというのが私の印象です。

また、パスポートは常時携帯を義務づけられているので絶対に持って外出することをお勧めします。
警察に身分証明書のチェックをされることがあってパスポートをもっていないとトラブルになって罰金を払う羽目になることもあるそうです。
私も市場付近や郊外ででしたが、2度ほどチェックされました。

本日は長い間お話をしていただきありがとうございました。
ロシアの色々な面に詳しくて、ロシアでの生活の楽しみ方も沢山教えて頂きました。
もっとロシアの魅力について多くの人に触れていってほしいですね。

さあ、旅にでよう

いかがでしたか。
ロシアのモスクワへ行きましたの旅行体験記として、本日はざいかさんのお話を聞くことができました。
他人の旅行記は、不思議と旅に出かけたくなるパワーがありますね。
ぜひロシアのモスクワへ行きましたへの旅行の際には参考にしてください。