世界の秘境!青く輝く神秘の洞窟『マーブルカテドラル』

大自然が生み出した芸術作品、「マーブルカテドラル」。世界で最も美しい洞窟とも名高く、様々な色合いの青と白が織り成すマーブル模様の岩壁はまるで現代アートのよう。今回は、そんなアルゼンチンのマーブルカテドラルについてご紹介いたします。

パタゴニアにある絶景!

パタゴニアにある絶景!
マーブルカテドラルがあるのはアルゼンチンのヘネラル・カレーラ湖。
南米屈指の広大な秘境であるパタゴニアに位置しています。
(※この湖は2国間にまたがっており、アルゼンチン名がブエノス・アイレス湖、チリ名がヘネラル・カレーラ湖と呼ばれています。
どちらも国際的に受け容れられています。)

驚くほど鮮やかなターコイズブルーのこの湖だけでも一見の価値ありな名所なのですが、さらにその湖の色をひときわ美しく反射したスカイブルーの洞窟が、マーブルカテドラルなのです。

長年の蓄積によって出来た美しい模様

長年の蓄積によって出来た美しい模様
マーブルカテドラルは大理石によってできており、長い年月の浸食によって削られてできた彫刻作品のようなたたずまいを見せる美しい洞窟です。
大理石はマグマに溶かされた石灰岩が再び固まってできたものなので、流れるような断面の模様がとても優美なマーブル模様を生み出しています。

全面ブルーの美しさ

全面ブルーの美しさ
洞窟の内部は圧倒されるこの迫力。
大自然の神秘を肌で感じることのできる名所といえるでしょう。

小型船のツアーに参加

小型船のツアーに参加
ある程度の人数がそろえば開催されるという、プエルト・トランキーロという町から出る小型船のツアーに参加して、ぜひ内部まで探検してみたいものです。

湖面のゆらめきにともなって変化する岩肌の絶妙な色合いは幻想的で、時が経つのを忘れて魅入ってしまいそう。

釣りのスポットとしても人気

釣りのスポットとしても人気
ヘネラル・カレーラ湖は、サケやマス釣りのスポットとしても有名なため、釣り好きの方にはさらにおすすめ。
こんな絶景を目の前にしながら釣りができるなんて、まさに贅沢の極みですよね。

旅の中継地点となる街「プエルト・リオ・トランキーロ」

旅の中継地点となる街「プエルト・リオ・トランキーロ」
マーブルカテドラルの足掛かりとなる街「プエルト・リオ・トランキーロ」も素朴であたたかみのある素敵な街です。

その絶景には、水力発電所計画による懸念も…

その絶景には、水力発電所計画による懸念も…
マーブルカテドラルは、大自然が生み出した地球の宝物。
近年計画が持ち上がっているという水力発電所の建設により、周囲の生態系が崩れないか懸念されているとの声も聞きます。

人々の生活がより豊かになることはもちろん素晴らしいことですが、どうかこの青く美しい洞窟はそのままの姿で未来に残し続けてほしいと切に願います。

マーブルカテドラル(Marble Cathedral)への行き方

パタゴニアは南米の秘境。
行くのはとても大変です。
日本からアルゼンチンまでの直行便はないため、ダラスなどを経由しておよそ26時間。
空港からリムジンなどを利用しエルチャルテンという街まで向かいます。

そこからさらにバスを乗り継いでアルゼンチンとチリの国境の街ロス・アンティゴスからチレチコへ。
チレチコからもバスで「プエルト・リオ・トランキーロ」を目指します。
上記Googleマップは、この街を指しています。

プエルト・リオ・トランキーロからは現地で小型船ツアーを申し込めるので、船に乗って1時間半ほどでマーブルカテドラルに到着です。

行くのはとっても大変!

パタゴニアは、世界中の登山者や冒険者が決死の覚悟で攻略をする世界の秘境。
海外のアドベンチャー番組でも特集されています。
行くときはしっかり計画して臨んで下さい。
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ