【旅行体験記】オーストラリア・ゴールドコーストで動物と触れ合い、バケツのエビを食べ尽した家族旅行

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 オーストラリアのゴールドコーストに渡航したjob314さんから、お話を伺いました。

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:job314さん

約10年ぶりの海外旅行で30歳過ぎてから久しぶりに旅を満喫。オーストラリアのゴールドコーストでの家族旅行は現地の友達とも仲良くなり夢のようだったとのこと。

 

 

こんにちは。
今回はオーストラリアのゴールドコーストに旅行に行ってこられたという事で、まずは旅程から教えていただけますか。

今回の旅程

今回の旅程
6日間のオーストラリアへの旅行に行ってきました。

1日目 成田空港発

2日目 オーストラリアゴールドコースト着

3日目 サーファーズパラダイスのビーチを散歩。
ホエールウォッチングのクルーズツアーに参加。
ホテル内のレストランで鉄板焼きの日本料理で食事

4日目 コアラを見に動物園に、カンガルーやコアラを見て、抱っこして image撮影。
現地の友人宅でホームパーティー

5日目 隣町のブリズベンに行って町を散策 ストリートショーをして日本人とオーストラリア人のコンビが和太鼓の演奏も

6日目 ホテルのミニビーチやスパを満喫、ゴールドコースト発 帰国の途へ

1日中いても見切れなかった動物園

今回の旅行での印象的だったスポットなどを教えてもらえますか。
「コアラZOO」と言う動物園はかなり楽しかったです。
天然記念物のコアラを抱っこして、 image撮影できたのが最高で、子供たちも大喜びでした。
おっとりしたコアラをスタッフが木の上から連れてきて、抱っこさせてくれました。
結構毛が硬めでしたが、体が柔らかくて、さわっていると腕の中で寝ているような感じで、とてもかわいかったですね。

そのほかにもたくさんの動物がいて、オーストラリアならではの動物園という感じでした。
カンガルーなどは野放しにしてあり、子供がさわっても静かに寝ていたので、安心して楽しめました。

オーストラリアらしい動物が沢山いましたね。
お子さんたちも楽しめてよかったですね。
ワニのショーなどもあって、圧巻でした。
肉をぶらさげた棒に水面からジャンプしたワニが飛びついてキャッチ。
生のワニを見れたのもすごかったけど、やはりあの迫力には感動しましたね。
ほかにはクジャクがいたり、タスマニアンデビルという、ぬいぐるみのようなカワイイ動物もいました。

園内は小型列車に乗って移動できたので、あまり疲れずに1日を満喫できたと思います。
ただ、すべてを見切ることはできなかったので、何回でも行ってみたいという感じでしたね。

鉄板焼きショーの食事に魅せられたホテル

そんなに広いのですか。
さすが広大な土地があるオーストラリアの動物園ですね。
大人も1日居ても飽きさせないような場所ですね。

宿泊はどんなところにされましたか。

ホテルはゴールドコーストの「マリオットホテル」に宿泊。
とにかく景観が素晴らしく、部屋の下にはホテル内のミニビーチが見え、遠くにはサーファーズパラダイスのビーチが広がっていて、オーシャンビューを楽しめました。
さすが4つ星ホテルだけあって、すべてが行き届いていて、スタッフもすぐに対応してくれました。

とにかく楽しかったのは、ホテル内でのレストランでの食事でした。
ベニハナ(現ミソノ)という鉄板焼きの日本食レストランに入ると、シェフがダンスをしながら鉄板焼きの料理を作り、エビやホタテをポイポイとお客の口に放り投げてきます。

 

鉄板焼きをショーのように見せてくれる有名な所ですね。
これが一番楽しくて、音楽に乗せてヘラでビートを刻み、歌を歌いながら調理するという楽しさです。
レストランには歌を歌う日本人男性のウエイターがいて、この人がとても有名だそうです。
新聞やトリップアドバイザーというサイトでも取り上げられるほど、この鉄板焼きレストランはすごく有名らしいです。

ホテル内にはミニビーチがあり、スパがあったりと、水着で過ごせるほど快適で楽しい空間でした。

4つ星ホテルのホテルライフはかなり満足だったようですね。

他にも料理は何か食べられましたか。

エビをバケツで食べて

エビをバケツで食べて
ゴールドコーストは海の街なので、とにかく海鮮料理がすべてで、エビがバケツに入ってでてきたり、ホタテや刺身までと、海鮮料理を両手でバクバクつかんで食べていた記憶があります。
1つのプレートを頼むと、1人前と思ったら大間違い、優に2~3人前はあるような料理が運ばれてきました。

カタコトの英語で注文すると食べきれないくらいの料理がくるので、これから行かれる方は、お店の人によ~く聞いてから注文したほうがいいですよ。

確かに量が多いとよく聞きますよね。
日本での食事の感覚でいると間違ってしまいますから、英語で聞けるように勉強して行かないとですね。
ホテルにも大きく2つのレストランがあり、1階にはバイキングやビュッフェがあるきれいなレストラン。
ここもサービスがよくて、ボリューム満点の料理が並んでいました。

肉からエビまで、ワインもビールも飲んで、おなかがふくれそうでした。
スタッフのリーダーがテーブルについてくれたので、芝エビのガーリック仕立てをサービスしてくれました。

食べても食べても食べつくせないほどの魚介類、マンガのような食事で、子供から大人までみんなで食事を楽しめました。

誰もが満足する家族旅行におすすめ

豪快なホテルでのバイキングやビュッフェですね。
海外に旅行に行ったという雰囲気がたっぷり味わえましたね。

今回の旅行で最後に特に感じられたことはありますか。

オーストラリアはとにかく治安がよく、人がいいので安心して旅ができます。
ゴールドコーストは特に、有名な観光地なので、日本人が行くとしても日本人スタッフがどこにでもいて便利です。
会話に困ったら、日本人を頼みますといえば、すべて対応してくれるでしょう。

街全体がとてもきれいで、お店も充実しているので、旅行中に不便さはまったく感じませんでしたね。
電車もバスもタクシーも、諸外国のようにボッタくられるなんてことはありませんでした。

治安の面と交通の面がいいとかなり海外旅行の安心度が違いますからね。
日本食もかなり多くあって、あらゆる場所に寿司店やそば、うどん屋、ラーメン屋などがあり、海鮮料理に飽きたら、日本食が食べられるという状態でした。

「サーファーズパラダイス」は特におすすめで、長~いビーチを歩いているだけでも、普段とは別世界に行けたようでとても楽しかったですね。
ビーチと海が目の前に広がり、青く澄んだ景色が広がっている一方、後ろを振り返ると高層ビルのホテルが立ち並ぶ素晴らしい景観!ぜひ、オーストラリア観光を楽しんでほしいとオススメしたいと思います。

オーストラリアの景観の良さは、海の美しさと高層ビルがマッチしているというのもありますね。
動物園も楽しめて、景色も満喫でき、料理も楽しめて、家族で楽しむにはピッタリのオーストラリア旅行ですね。
本日はお話を頂きありがとうございました。

さあ、旅にでよう

いかがでしたか。
オーストラリア ゴールドコーストの旅行体験記として、本日はjob314さんのお話を聞くことができました。
他人の旅行記は、不思議と旅に出かけたくなるパワーがありますね。
ぜひオーストラリア ゴールドコーストへの旅行の際には参考にしてください。