今度は青森・弘前の番!ピンク一色に染まる桜満開の弘前城、厳選桜18選

東京では桜の開花が満開を迎え、すっかり春模様を迎えています。春らしい三寒四温を迎えながら、お花見も一巡したころではないでしょうか。しかし東北地方の桜はこれからが本番。特に「桜の絨毯(じゅうたん)」と言われる真っピンクの川は必見です。4月中旬に開花し、ゴールデンウィーク期間まで楽しめる青森・弘前(ひろさき)の桜の厳選写真をお届けします。

「桜の絨毯」は必見

「桜の絨毯」は必見
弘前城は、青森県弘前市にある城。
桜の絨毯は海外旅行ガイドでも頻繁に紹介されている絶景で、「日本一の桜の絶景」とも紹介されています。
圧巻は川に浮く桜の花びら。
一面ピンク色の川を見に、世界中からの観光客が訪れます。
抜群のロケーション、背景に弘前城も見え、絶好の観光スポットとなっています。
南北に距離のある日本ならではですが、3月から咲く桜がある一方で、青森県の桜は4月中旬から。
ゴールデンウィークまで楽しめるため、本格的な春の訪れを感じる日本列島の旅も楽しむことができますね。

弘前城と桜のコラボレーションも絶景

弘前城と桜のコラボレーションも絶景
川に浮かぶピンクの花びらに注目してしまいますが、弘前城と桜のコラボレーションも絶景。
2011年に築城から400周年を迎えた、弘前市のシンボルとなっています。

弘前公園の夜景も美しすぎ!

弘前公園の夜景も美しすぎ!
夜景の美しさも楽しむことができます。
弘前の桜を楽しむにあたって見逃せない絶景です。
川(外堀)に映えるライトアップと桜、お城のコントラストがたまりません。
「弘前城天守」と桜のライトアップは、日本三大夜桜と言われています。
ちなみに日本三大夜桜とは諸説ありますが、青森県「弘前公園」、新潟県「高田公園」、東京都「上野恩賜公園」を指す説が有力です。

弘前公園で撮れるフォトジェニックな桜たち

弘前公園で撮れるフォトジェニックな桜たち
弘前城をはじめ、歴史的な施設や当時を思わせる門、橋などがひとつひとつ美しい公園。
当然、写真撮影を始めれば手が止まらないでしょう。
あなたなら弘前公園で、どんな桜を撮りますか?

さあ、青森県弘前に出掛けよう

4月11日現在で開花が始まり、今シーズンも「弘前さくらまつり」に向けて順調に桜が整いつつあります。
弘前城の独特の川と桜のレイアウトに、川沿いに咲く桜のボリューム感が織りなす「桜の絨毯」は、海外でも支持を集めているとのこと。
ぜひ一度その目で確かめてみてください。
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ