ヨーロッパ一栄えた当時のポルトガルの息遣いを感じる「エヴォラ歴史地区」

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日は「エヴォラ歴史地区」をご紹介します。

エヴォラ歴史地区について

エヴォラ歴史地区について
ポルトガル南東部アレンテージョ地方のエヴォラは、スペイン国境に近く、首都リスボンから鉄道で2時間ほどの所です。
世界遺産のエヴォラ歴史地区は、二重の城壁に囲まれた旧市街部分を指します。
先住民族ルシタニア人が街を建設したのが始まりで、57年にローマの支配下となり繁栄しました。
8世紀にイスラム勢力の支配下となりますが、1165年に キリスト教徒が奪還します。
このため、イスラム教のモスクなどを併せ持つ都市となりました。
ポルトガル統治下では国王の滞在が多く街は発展し、16世紀に は日本から天正遣欧使節が訪れました。

しかし18世紀にイエズス会が追放されると、徐々に衰退していくこととなりました。

エヴォラ歴史地区の住所・アクセスや営業時間など

名称 エヴォラ歴史地区
住所 Evora Portugal
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://whc.unesco.org/en/list/361/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

街を見下ろすシンボル・エヴォラ大聖堂

街を見下ろすシンボル・エヴォラ大聖堂
エヴォラ歴史地区は標高300mの丘の上にありますが、中でも最も高い所にあるのがエヴォラ大聖堂です。
12世紀から13世紀にかけて建設されました。

特徴的なのは、建築様式が移行する時代に建てられたため色々なスタイルが混じっていることです。
外観はシンプルで重々しいロマネスク様式ながら、入口に立つキリストの十二使徒像にいざなわれて中に入ると、13世紀のゴシック様式の回廊、16世紀に造られた海のモチーフが主なマヌエル様式のエスポラシオン礼拝堂があります。
18世紀の主礼拝堂は荘厳なゴシック様式で、重みと美しさが同居しています。

ちなみに、ここのパイプオルガンを天正遣欧使節の2人が弾いたそうですよ。

骸骨が守るサン・フランシスコ教会

骸骨が守るサン・フランシスコ教会
エヴォラ大聖堂と並ぶ観光スポットが、サン・フランシスコ教会です。
15~16世紀にかけて建てられ、マヌエル様式とゴシック様式の折衷となっています。
主祭壇は18世紀に造られた大理石製のもので、その周りをポルトガル独特の青いタイル・アズレージョが飾っています。
この教会で有名なのは、隣に併設されたその名も「人骨堂」です。
16世紀に、修道士が人骨を用いて壁や柱などを埋め尽くしました。
その数なんと5000体分だそうです。
本当に、どこを見ても骨しかありません。

しかも、近づくとライトが点灯して骸骨が照らし出される所もあって、ちょっと怖いですよ。
とはいえ、ここは修道士が瞑想する神聖な場所だったのです。

エヴォラの歴史ある建造物たち

エヴォラの歴史ある建造物たち
歴史地区の中に突然現れる神殿の柱たち、それがローマ時代に建てられたローマ神殿です。
エヴォラがローマ支配下で栄えていたことがわかりますね。
ローマ帝国初代皇帝アウグストゥスを祀るものですが、ローマ神話の女神ディアナを祀っているとも言われています。
かつては30本の柱があったそうですが、現在は14本を残すのみです。
一方、街中を歩いていると、橋のアーチのようなものが見受けられます。
これは16世紀に造られたアグア・デ・プラタ水道橋で、城壁の外まで続いています。
水不足を解消するために近くの泉から水を引いたもので、全長は9㎞。
アーチは旧市街の建物と一体化していたりして、なかなか豪快な造りをしていますよ。

ヴァスコ・ダ・ガマと胡椒の木

ヴァスコ・ダ・ガマと胡椒の木
インド航路を開拓したヴァスコ・ダ・ガマは、エヴォラに1519年~1524年まで滞在し、彼の邸宅も残されています。
マヌエル1世に謁見したのも、エヴォラにあった王宮です。
そして彼がインド航路を開拓したことでポルトガルは香辛料貿易を独占し、ヨーロッパ一の国家にまでなりました。
当時、胡椒と金は同じくらいの価値があったそうですよ。
今では考えられませんね。

歴史地区内の公園には彼の銅像が建てられ、その周りには彼がもたらした胡椒の木が植えられています。
赤い実は近づくとかすかに胡椒の香りがします。
この赤い実が、彼らには黄金に見えたのでしょうね。
エヴォラはそんな歴史の転換点の舞台だったのです。

壮大な歴史を感じて旅をしよう

いかがでしたか。
ただ息を呑む絶景に心焦がすだけではなく、その背景にある歴史を簡単にでも理解することで、世界遺産巡りはより楽しくなります。
「エヴォラ歴史地区」への渡航をぜひご検討ください。
photo by iStock
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ