台湾でゆっくりとお茶を。台湾お茶文化と、おすすめのお店

日本からアクセスもよく、食事もおいしくアクティビティも豊富な台湾。夜市めぐりや故宮博物院などあれもこれもと目移りしてしまいますが、ゆっくりお茶の時間をとってみるのはいかがでしょうか。お茶のお供のパイナップルケーキもおみのがしなく!

切っても切れない台湾とお茶の関係

切っても切れない台湾とお茶の関係
台湾の人たちはお茶が大好きで、1日になんどもお茶を楽しむ習慣があります。
東方美人や凍頂烏龍茶などの銘柄は日本でもよく見かけますね。
お茶道具にも茶壺や茶杯といった様々な道具を用います。
台湾ではこうしたお茶の種類やすてきな茶道具を購入できるお店がたくさんあるのです!

おすすめショップその①和昌茶荘

オーナーさんが日本語ペラペラ!笑顔で対応していただけます。
試飲もかなりたくさんの種類を試させてくれます。
おすすめなのはバニラやココナッツの匂いがほのかに香るフレーバーティーです。

おすすめショップその② 林華泰茶行

飲食店の方も買いに来るお茶の問屋さんです。
お店に入るとお茶の入った銀の缶がたくさん並んでいます。
問屋さんなので、大量買いにはうってつけ。
頼めば試飲もOKです。
7:30から回転しているので、朝早い観光客にはとても便利なお店です!

おすすめショップその③新純香茶業

おすすめショップその③新純香茶業

image by iStockphoto

試飲もOK、オリジナルのお茶請けまで出てくるお店です。
お茶の種類も豊富で、高山烏龍茶や文山包種茶など香り豊かなお茶が特に質のいいものを揃えています。
日本人向けのサービスの良さが味わえるお店です。

お茶のおとも、パイナップルケーキ

台湾で一番有名なお菓子といえば、パイナップルケーキ。
台湾では昔からポピュラーなお菓子で、街のお土産物やさんからスーパーマケットでも購入できます。
しっとりとしたクッキー生地のなかにパイナップルのジャムがはいっています。
中にはナタデココやくるみが入ったものも。
パイナップルジャムの他にマンゴーやメロン、ぶどうやブルーベリーのジャムを入れたバリエーションもあるようです。

お土産物として買う場合、暑い国のお菓子ということもあり日持ちするように作られてはいますが、念のため賞味期限を確認しておきましょう。

お茶で静かなひとときを

台湾の通りにはお茶のお店がたくさん並んでいます。
お茶の種類も豊富で迷ってしまいますが、日本語が通じることも多いので試飲してお気に入りのお茶を見つけてみましょう。
パイナップルケーキもさまざまなバリエーションがあります。
いろいろと試してみたいですね。
photo by iStock