フランスの歴史が詰まったノルマンディー地方の魅力

フランスの世界遺産として名高いモン・サン・ミッシェル。この世界遺産があるノルマンディー地方には、まだまだ多くの魅力が沢山あるのにもかかわらず、多くの方がパリから日帰りで訪れる方が多いのではないでしょうか。今回は、モン・サン=ミシェル以外のノルマンディー地方の魅力について紹介します。

モン・サン=ミシェルとは

モン・サン=ミシェルとは
「モン・サン=ミシェル」以外のフランス・ノルマンディの魅力をお伝えしようと思いましたが、このモン・サン=ミシェルについても、やっぱり簡単に紹介をしておくことにします。
フランス西海岸に浮かぶ修道院です。

写真をみてすぐわかるこの絶景に、世界中から観光客が絶えません。

こちらもどうぞ:上空から空撮したフランスのモンサンミッシェルが幻想的

Mont-Saint-Michelの住所・アクセスや営業時間など

名称 Mont-Saint-Michel
住所 BP 4 50170 Le Mont Saint-Michel
営業時間・開場時間 (10月から3月まで) 9:00-12:00、 14:00-18:00 ※1月は 17:30閉館  <dimanche>10:00- 12:00、14:00- 17:00
利用料金や入場料 8.5ユーロ
参考サイト http://jp.france.fr/ja/discover/47655
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

真っ白な岸壁と素敵なビーチ

真っ白な岸壁と素敵なビーチ
それでは、「モン・サン=ミシェル」以外のフランス・ノルマンディの魅力をお伝えします

まず外せないのが、真っ白な岸壁と素敵なビーチ。
ノルマンディー地方は海岸線に位置しており、夏には多くの観光客がビーチを訪れています。
また、エトルタという街にある崖は非常に断崖絶壁ですが、日本とは違った美しさを兼ね備えています。

フランスの生死を賭けた大作戦

フランスの生死を賭けた大作戦
上記のような素敵なビーチの一方で歴史的に見ると、第二次世界大戦時にナチスの占領下となっていたフランスを救う大作戦である「ノルマンディー上陸作戦」の舞台として、非常に重要な場所でもあります。

港で美味しいシーフード料理を

港で美味しいシーフード料理を
ノルマンディー地方の港は散策するだけでも楽しいですが、是非新鮮なシーフード料理をいただきましょう。
新鮮な魚や生牡蠣を活かした地元の料理はどれも絶品であり、また料理を食べながらワインをいただくこともおすすめです。

聖女が処刑された街

聖女が処刑された街
ノルマンディー地方の東側に位置するルーアンは、世界的に有名なジャンヌ・ダルクが処刑された街でもあります。
今なお旧市街がしっかりと残っており、パリからもモン・サン・ミッシェルよりも早く訪れることが出来ます。

モネが暮らした自然あふれる村

モネが暮らした自然あふれる村
ジヴェルニーという小さな村には、フランスを代表する画家のモネが暮らした家があります。
敷地内は非常に花にあふれており、近くにはモネの作品が数多く並ぶ美術館もあります。

コンクリートの父による隠れた世界遺産

コンクリートの父による隠れた世界遺産
モン・サン・ミッシェル以外にもノルマンディー地方にはル・アーヴルという世界遺産があります。
この街は、元々第二次世界大戦で崩壊してしまいましたが、その後コンクリートの父と呼ばれる偉大な建築家ペレによって復興しました。
その優れた都市開発計画の結果、世界遺産として認定されました。

イギリスを作り上げた中世の城

イギリスを作り上げた中世の城
カーンという街にあるこの城は、ノルマンディー公ウィリアム1世という王が建設した中世の城です。
彼はこの場所からイングランドを征服し、後にイギリス王室や英語を作り上げたと言われている偉大な王でもあります。

美しき無数の十字架

美しき無数の十字架
先程から述べている通り、ノルマンディー地方は第二次世界大戦のモニュメントや博物館が各地に点在しています。
その中でも、この場所は多くの遺族が訪れる美しき戦没者の墓地であり、無数の十字架からどれほど悲惨な戦争だったのかを思い知らされます。

これまでのイメージを覆す木造教会

これまでのイメージを覆す木造教会
教会と聞くと、どっしりとした外観を思い浮かべるかもしれませんが、このセントカトリーヌ教会は木造という世界的に見ても非常に珍しい教会です。
中も見学することができ、これまでのイメージとは全く異なる内部となっています。

廃墟好きには堪らない修道院

ノルマンディー地方の僻地にあるこの廃墟は、元々修道院として建設されており、今なお当時の歴史ある面影を残しています。
廃墟好きにとっては非常に堪らない観光スポットでしょう。

世界最古のリキュールの館

世界最古のリキュールの館
非常に豪華なこの館では、ベネディクティンというリキュールの蒸留方法やその歴史を学ぶことができます。
このリキュールは、世界最古とも呼ばれており、長寿の薬として修道院で生まれました。

フランスの歴史がつまったノルマンディー地方

いかがでしたでしょうか。
ノルマンディー地方は中世から現代に至るまで、度々歴史的に重要な場所となってきました。
そのため、フランスのどの地域においても歴史をしっかりと学ぶことができます。
もっとフランスの歴史について知りたい方は、是非ノルマンディー地方を訪れてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock