京都で感じる日本の四季、美しすぎる竹林&溪谷が癒されるおすすめ観光スポット

今回ご紹介するのは、京都の嵯峨野周辺おすすめ観光スポットです。多くの歴史ある建造物や庭園がある京都。そんな京都の旅で、日本の四季折々の景色をより一層美しく見せてくれる絶対外せないおすすめスポットがあるので、おすすめのグルメスポットも交えてご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

竹林の道

竹林の道
嵯峨野は、嵐山の北東に広がる竹林で、1000年も前の平安時代に貴族の別荘や庵が開かれた土地です。
嵯峨野の竹林の中で最も有名なのは、ドラマやCMなどの撮影が多いことでも知られる「野宮神社」から「大河内山荘」へと続く道です。

嵯峨野の住所・アクセスや営業時間など

名称 嵯峨野
住所 京都府京都市右京区
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%AF%E5%B3%A8%E9%87%8E
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

嵯峨野に伝わる切ないお話

嵯峨野に伝わる切ないお話
平安時代に「平清盛」に愛された祗王(ぎおう)という白拍子の女性がいました。
平清盛の前に新たな女性が現れ、愛する者を奪われた末、世の無情を嘆き尼となり、嵯峨野に住んだそうです。
この時、祗王はわずか21歳だったそうな。
一生を仏門に捧げ、嵯峨野で静かに生涯を終えたという、ちょっぴり切ないお話もあるんです。
その為、野宮神社は「恋愛成就」「縁結び」で人気が高いんですって。

嵯峨野でおすすめのカフェ①

嵯峨野へ行ったら、よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店がおすすめです。
あぶら取り紙「よーじや」で知られているイラストが目印です。

料理も、スイーツも美味しい!と評判。
竹林散策と併せて立ち寄りたいですね。

鈴虫寺(華厳寺)

名前の通り、一年を通して、鈴虫の音色が聞こえる事で有名な「鈴虫寺」の庭園には、多くのもみじと竹が生息しています。
なかでも、竹林においては、ちょっと変わった竹もあるそうですよ。
初夏は、青いもみじと竹が風に揺れ、清々しい気持ちになります。

鈴虫寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 鈴虫寺
住所 京都府京都市西京区松室地家町31
営業時間・開場時間 現地時間9:00-17:00
利用料金や入場料 大人500円、小人300円
参考サイト http://www.suzutera.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

どんな願いもかなえてくれる?!

鈴虫寺は、どんな願い事もひとつだけなら叶えてもらえるという幸福地蔵があることでも有名なので、竹林を散歩しながら心静かに、何をお願いするか考えておくのもいいですね。

嵯峨野でおすすめのカフェ②

琴きき茶屋は、元祖桜餅で有名な茶屋です。
昔ながらの雰囲気のお店でいただく桜餅は、程よい甘さで絶品!

トロッコ列車に乗ろう!

トロッコ列車に乗ろう!
トロッコの平均速度は、時速約25km。
ちょっと速い自転車くらいの速さで保津川沿いの自然や渓谷美を眺めながら、片道7.3km約25分かけて走ります。

四季折々の景色を楽しめる嵯峨野のトロッコ列車は、特に景色が美しい場所を通過する際は、速度を落として走行してくれるので、旅の思い出に美しい景色を写真に収めることが出来ます。

さあ、旅に出かけよう!

今回は、京都の「嵯峨野」を楽しむ旅のスポットをご紹介してまいりました。
京都の旅をより一層、風流に感じさせてくれる竹林の木漏れ日、一年を通して四季を楽しめるトロッコ列車の景色は、絶景ですよ。
まだ行ったことのない人は、ぜひ押さえておきたいスポットです。
photo by iStock