最高級の食を堪能!世界のプロが選んだレストランランキングTOP10

シェフ、レストラン経営者、ケータリング経営者等のレストラン業界向けに発行されているイギリスの月刊専門誌”Restaurant(レストラン)”。
そのレストラン誌が、過去10年に渡って毎年発表している世界のベスト・レストラン。今回は、そんなグルメのプロ800名が選んだ、最高級のグルメを味わえるレストランをランキング形式でご紹介いたします。

TOP10 Eleven Madison Park(イレブン・マディソン・パーク)/ニューヨーク

ニューヨークのマディソンアヴェニューにあるレストラン「Eleven Madison Park(イレブン・マディソン・パーク)」。

このレストランのシェフ”ダニエル・ハム”氏は、レストラン界で最高の名誉である”アウトスタンディング・シェフ”を受賞している強者。

メニューは、コースのみで、ピンセットを用いて芸術的に盛り付けられる美しい料理は、見た目、味ともに評価が高い。

Eleven Madison Park
https://www.elevenmadisonpark.com/

 

TOP9 Dinner by Heston Blumenthal(ディナー・バイ・ヘストン・ブルメンタル)/ロンドン

14世紀から伝わるイギリスの美食文化を再現したロンドンにあるレストラン「Dinner by Heston Blumenthal(ディナー・バイ・ヘストン・ブルメンタル)」。
最も人気のあるメニューは、”マンダリン・ミート。
フルーツ”というチキン・レバーをマンダリン・オレンジのゼリーに包まれたもので、中世のイギリスの代表的な料理。
イギリスのごはんはまずい!!という固定概念を覆すほどの味が魅力。
Dinner by Heston Blumenthal

TOP8 Arzak(アルザック)/スペイン

創業1989年とスペインの老舗レストランとして知られている「Arzak(アルザック)」。
革新的な料理クリエイターとして世界的に有名な”フアン・マリ・アルザック”氏がオーナー兼シェフを務めている。
ミシュランで3ツ星を獲得。

Arzak
https://www.arzak.es/

 

TOP7 Alinea(アリネア)/シカゴ

シカゴで唯一ミシュラン3ツ星を獲得しているレストラン「Alinea(アリネア)」。
ユニークで来店客を驚かせるプレゼンテ―ションで有名で、見た目の芸術性と味にこだわった料理が魅力の一つ。
食材の可能性を最大限に広げた取り組みは、レストラン誌から”未来のレストランのブループリント”と評されている。

Alinea
https://www.alinearestaurant.com/

 

TOP6 Per Se(パー・セ)/ニューヨーク

ニューヨーク・マンハッタンのタイム・ワーナー・センター内にあるレストラン「Per Se(パー・セ)」。
店内には16テーブルしかなく、1晩1回転しかさせないポリシーが特徴的。
フード、ワイン、サービス全てにおいてハイ・スタンダードを追究しており、北米No.1のレストランに選ばれている。

Per Se
https://www.thomaskeller.com/perseny

 

TOP5 Osteria Francescana(オステリア・フランチェスカーナ)/イタリア

世界的に知名度はあるレストランだが、実際は小さなカジュアルレストランで、軽装で訪れ、シェフやスタッフとコミュニケーションを楽しみながら料理を味わえる「Osteria Francescana(オステリア・フランチェスカーナ)」。
クラシックとコンテンポラリーが微妙なバランスを見せる料理が特徴的で、シンプルで斬新、それでいて複雑なテイストを併せ持った料理は評価が高い。
Osteria Francescana

TOP4 D.O.M.(ディー・オー・エム)/サンパウロ

レストラン誌で”南米No.1のレストラン”と称されているブラジル・サンパウロにある「D.O.M.(ディー・オー・エム)」。
シェフの”アレックス・アターラ”氏は、フランス料理の背景がありながらも、このレストランで見られるのはアマゾン地方で採れる変わった食材を生かしたブラジル料理。
アマゾンとヨーロッパの高級料理が融合した”ミラクル・キュジーヌ”とまで言われています。

D.O.M.
http://domrestaurante.com.br/pt-br/home.html

 

TOP3 Mugaritz(ムガリッツ)/スペイン

“世界で最も予約が取れないレストラン”として有名なのがスペインにある「Mugaritz(ムガリッツ)」。
人々の食に関する先入観を打ちのめすダイニングが楽しめるレストランとも言われており、前菜からデザートまでが物語を構成しているかのようにドラマチックに展開される。

Mugaritz
https://www.mugaritz.com/

 

TOP2 El Celler de Can Roca(エル・セレール・デ・カン・ロカ)/スペイン

長男がシェフ、次男がソムリエ、三男がパティシエという料理の為に生まれてきたといっても過言ではない三兄弟が手がけるレストラン「El Celler de Can Roca(エル・セレール・デ・カン・ロカ)」。
遊び心満載の料理と食材の持ち味を生かしたシンプルなフレーバーが魅力的。
El Celler de Can Roca

TOP1 Noma(ノーマ)/デンマーク

他に例を見ない独創的で革新的なアプローチがレストラン業界にセンセーションを巻き起こし、北欧料理に対する概念を大きく変えたと言われているコペンハーゲンにあるレストラン「Noma(ノーマ)」。
毎日何千件もの予約リクエストが殺到するほどの人気のレストランで、常に新しい北欧の食材をリサーチし、独創的なアイデアで世界中のグルメ通を魅了し続けています。
Noma

観光の楽しみのひとつはやっぱりグルメ

 

絶景もいいですが、やっぱり観光での楽しみはグルメ。
「このレストランに行きたい」「これが食べたい」という理由で観光地先を選ぶのもよいのではないでしょうか。
photo by PIXTA , iStock and so on.
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ