四季が最も美しい頂上決戦!青森県はこんなに絶景に溢れています

今回は、四季が最も美しい頂上決戦!ということで「青森」の絶景をご紹介します。青森と言えばねぶた祭り。祭りの風景も勿論、圧巻の風景であり、闇夜に灯るねぶたの灯りも絶景と言えるかと思います。が、今回は「自然」が作り出す絶景を主に観ていきましょう!

四季が最も美しいのは青森なのか?!

四季が最も美しいのは青森なのか?!
日本の四季を最も感じられる、絶景があるのは一体どこ?青森の絶景、どんなところを思い浮かべますか?あなたの知らない絶景が、ここ青森にはまだあるかも知れません!

名勝 奥入瀬渓流

名勝 奥入瀬渓流
瀑布街道とも呼ばれる程、滝が多いことで有名な奥入瀬渓流は、十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmの渓流です。
なかでも「銚子大滝」は、紅葉、新緑、どの景色にも映える、とても美しい滝です。
写真は、九段の滝。
夏の奥入瀬渓流、とても涼し気な癒しの空間です。
ちなみに、緑色には、精神鎮静効果やリラックス効果・緊張緩和などの効果があるとも言われていますよ。
奥入瀬渓流の冬。
雪景色、静寂の世界ですね。

奥入瀬渓流の住所・アクセスや営業時間など

名称 奥入瀬渓流
住所 青森県十和田市奥瀬
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://towadako.or.jp/sansaku-map/oirase-nenokuchi/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

桜の季節が美しい 弘前公園 

桜の季節が美しい 弘前公園 
青森県の弘前市にある「弘前公園」は、日本の都市公園100選や日本の歴史公園100選、日本さくら名所100選にも選ばれています。
お堀の水面に写る桜は、とても幻想的。
散った桜で、桃色に染まった外堀。
弘前公園にある、日本最古と言われるソメイヨシノ。

弘前公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 弘前公園
住所 青森県弘前市下白銀町1
営業時間・開場時間 24時間(有料区域は9:00-17:00)
利用料金や入場料 無料(弘前城本丸など一部有料区域あり)
参考サイト http://www.hirosakipark.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

八甲田連峰の山々を望む 八甲田睡蓮沼

八甲田連峰の山々を望む 八甲田睡蓮沼
こちらの沼は、スイレン科・エゾヒツジグサが多く生息していることから「睡蓮沼」というそうです。
四季折々の風景、八甲田連峰が望める絶景スポットとして人気。
癒しのパワースポットとしても人気があるそうです。
大自然の四季の風景が楽しめます。

睡蓮沼の住所・アクセスや営業時間など

名称 睡蓮沼
住所 青森県十和田市法量
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.city.aomori.aomori.jp/kanko/bunka-sports-kanko/kankou/kankou-spot/hakkouda-towada/15.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然が作り出す芸術!八甲田の樹氷

自然が作り出す芸術!八甲田の樹氷
日本国内では、青森と山形でしか見られないという樹氷。
冬限定の芸術的な景色です。

八甲田の住所・アクセスや営業時間など

名称 八甲田
住所 青森県青森市・十和田市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000092.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

これぞ秘境! 蔦沼の絶景

これぞ秘境! 蔦沼の絶景
蔦七沼の1つ「蔦沼(つたぬま)」の景色は絶景です。
バードウォッチングが出来る事でも人気なんです。
水面に写る木々、鳥の声、癒されること間違いなしですね。
秋にはこんなにも色づきます。
ブナの林を散策するのもおすすめです。
沼の景色とはまた違う、美しい景色の中を散策できます。

蔦沼の住所・アクセスや営業時間など

名称 蔦沼
住所 青森県十和田市奥瀬
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.aptinet.jp/Detail_display_00002567.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青森県 最高峰の岩木山

青森県 最高峰の岩木山
日本百名山、新日本百名山にも登録されている岩木山は、津軽富士とも呼ばれています。
岩木山の山頂は、3つの峰に分かれています。
弘前側からみた右側が「巌鬼山(岩鬼山)」で、左側が「鳥海山」です。
にしても、山のある風景、絵になりますね・・・
岩木山の山頂には、岩木山神社奥宮があります。
途中、山からの景色は絶景です。

岩木山の住所・アクセスや営業時間など

名称 岩木山
住所 青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%9C%A8%E5%B1%B1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白神山地でみる様々な絶景

白神山地でみる様々な絶景
青森県の南西部から秋田県北西部にかけて広がっている山岳地帯「白神山地」は、ユネスコの自然遺産にも登録されているほどの、美しい自然が広がるスポットです。
写真は、十二湖の青池、とても神秘的です。
美しき、暗門の滝。
ブナの原生林である「白神の森」には、4000種類もの生き物がいるそうで、天然記念物のクマゲラをはじめ、カモシカなどにも遭遇するかもしれません。

白神山地の住所・アクセスや営業時間など

名称 白神山地
住所 青森県・秋田県
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/nature/shirakami.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

五能線・五能線車窓からの絶景

五能線・五能線車窓からの絶景
青森県南津軽郡田舎館村の川部駅と秋田県能代市の東能代駅を結ぶ鉄道「五能線」は、日本海の海岸沿いを走ります。
海辺にある奇岩が有名な深浦町、大間越街道付近は、撮り鉄にも人気!五能線と日本海、美しい写真が撮れます。
車窓からの景色も絶景です。

さあ、旅に出かけよう!

今回は、四季が最も美しい頂上決戦!ということで、青森の絶景をご紹介してまいりました。
本州最北端の地青森、美しい景色が見られるスポットが沢山ありましたね。
何より、ユネスコの自然遺産に登録されている白神山地で観られる数々の絶景は、本当におすすめです。
photo by PIXTA