幾何学的な絶景がいくつも…!フランス「ボルドー」の観光スポット

フランスの首都パリから約3時間半に位置するボルドー。別名「月の港」とも呼ばれ、世界的なワインの産地として有名です。そんなボルドーには素敵な場所が数多く存在しています。今回はボルドーでぜひ見ておきたい観光スポット6選を紹介します。

荘厳なゴシック建築・サン ミッシェル大聖堂

荘厳なゴシック建築・サン ミッシェル大聖堂
ボルドーを訪れたらまず見ておきたい建物と言えば、ゴシック様式で造られたサン ミッシェル大聖堂です。
勇壮なゴシック様式らし雰囲気がありながらも、ひとつひとつの装飾が細やかに施され、いつまで見ていても飽きないほどの美しさ。

教会にはつきもののステンドグラスやパイプオルガンも見られます。
サン ミッシェル大聖堂そばでは不定期でマルシェが開かれるので、もし出会えたらマルシェでショッピングするのも楽しいですよ。

サン・ミッシェル大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サン・ミッシェル大聖堂
住所 Place Meynard, 33800 Bordeaux
営業時間・開場時間 現地時間9:00-17:00
利用料金や入場料 5.5ユーロ
参考サイト http://www.bordeaux.fr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

もうひとつの偉大な教会建築・サンタンドレ大聖堂

もうひとつの偉大な教会建築・サンタンドレ大聖堂
ボルドーの街でサン ミッシェル大聖堂と並び評されるのが、サンタンドレ大聖堂です。
その素晴らしい教会建築は世界遺産にも登録されました。
大きな教会なので、ミサの日には多くの人々で賑わいを見せ、ボルドーの日常生活の一部となっている市民憩いの場です。
トラムの駅前やバス停も近いため、各所からのアクセスも抜群。
教会見学に疲れたら、目の前にある広場でほっと休憩もできますね。

サン・タンドレ大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サン・タンドレ大聖堂
住所 Place Pey-Berland, 33000 Bordeaux
営業時間・開場時間 7:30~18:00 (日9:30~18:30 月14:00~18:00)
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://fr.wikipedia.org/wiki/Cath%C3%A9drale_Saint-Andr%C3%A9_de_Bordeaux
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

年代の違いを見比べよう・大鐘楼

年代の違いを見比べよう・大鐘楼
ボルドーで一番の賑わいを見せるのがヴィクトル・ユーゴー通りですが、そのすぐ近くにある大鐘楼も見逃せません。
中央に鐘が釣り下がっている城門は13世紀に、北側の大時計は15世紀、南側の大時計は18世紀に造られたという歴史深い建物です。
左右の大時計の違いを見つけるのも面白いですし、大鐘楼の中に入ることができるガイドツアーもあります。

重厚な街道の起点・アキテーヌ門

重厚な街道の起点・アキテーヌ門
ヴィクトワール広場にそびえ立つアキテーヌ門は、街道の起点として使用されてきました。
18世紀に建てられた門らしい重厚な佇まいで、街並みに溶け込みつつも中世の名残がしっかりと感じられる独特な空間となっています。
周辺には学校が多いため、若者が多く集まるスポットとしても知られています。
賑やかで活気あふれるスポットです。

Porte d’Aquitaineの住所・アクセスや営業時間など

名称 Porte d’Aquitaine
住所 Place de la Victoire, 33300 Bordeaux
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://fr.wikipedia.org/wiki/Porte_d%27Aquitaine
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

水鏡に映る宮殿が絶景・パレ広場

水鏡に映る宮殿が絶景・パレ広場
世界最大の水鏡が有名な場所であるパレ広場。
ぜひ水鏡を通して宮殿を眺めてみましょう。
天気や時間などによって見え方がかなり変わるので、美しい水鏡が見られたならとてもラッキー。
時間に余裕があれば、何度か訪れてみるのがおすすめです。
また、宮殿がライトアップされる夜に見るのも絶景で、ロマンチックなムードたっぷりの場所に早変わりします。

ブルス広場の住所・アクセスや営業時間など

名称 ブルス広場
住所 Place de la Bourse, 33000 Bordeaux, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.bordeaux-tourisme.com/Decouvrir-Bordeaux/Incontournables/Le-Miroir-d-Eau
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

美しい月の港・リューヌ港

美しい月の港・リューヌ港
ボルドーの異名「月の港」の元になっているリューヌ港は、月のような形をしています。
港と町が双方に広がっている歩道は歩きやすく整備されているので、地元の人々の散歩コースとしても親しまれています。
大海原がキラキラ光る様を見ながらリューヌ港を歩けば、ヨーロッパらしい風情にどっぷり浸れますよ。

月の港ボルドー(リューヌ港)の住所・アクセスや営業時間など

名称 月の港ボルドー(リューヌ港)
住所 59 Quai de Paludate, 33800 Bordeaux, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E3%81%AE%E6%B8%AF%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BC
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フォトジェニックな街・ボルドー

花の都パリとは対照的に、落ち着いた雰囲気が残るボルドーの街は、重厚な建築や静かな港など、しっとりと散策するのにぴったりな場所です。
どこを撮影してもかっこよく決まるので、カメラを片手に街歩きを楽しむのもおすすめです。
photo by iStock