四季が最も美しい頂上決戦!秋田県はこんなに絶景に溢れています

四季が最も美しい頂上決戦!今回は秋田をご紹介します。秋田と言えば「なまはげ」「きりたんぽ」「秋田美人」を思い浮かべる人が多いのでは?そんな秋田の「四季が美しい絶景」って、どんなところを思い浮かべますか?東北ならでは、秋田ならではの絶景、知ったらきっと行きたくなります!

夏のおすすめ!元滝伏流水

夏のおすすめ!元滝伏流水
秋田県にかほ市象潟町、元滝の下流にある元滝伏流水は、平成の名水100選にも選ばれています。
岩々の間から流れ落ちる水が、涼し気で神秘的だ!と、特に夏場に訪れる観光客に人気です。
緑に白い水しぶきが映えますね。
目から、耳から、全身で涼を感じられる、癒しのスポットですね!

元滝伏流水の住所・アクセスや営業時間など

名称 元滝伏流水
住所 秋田県にかほ市象潟町本郷麻針堰
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.nikaho-kanko.jp/nature/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

出羽富士 鳥海山

出羽富士 鳥海山
秋田県と山形県に跨る鳥海山は、秋田では「秋田富士」、山形では「庄内富士」と呼ばれており、また、山頂に雪が積もったその姿が富士山に似ていることから、出羽富士とも呼ばれ、親しまれています。
日本百名山、日本百景にも選ばれている、その景色は絶景です。

鳥海山の住所・アクセスや営業時間など

名称 鳥海山
住所 秋田県由利本荘市・にかほ市 山形県飽海郡遊佐町・酒田市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://chokaizan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

春の角館

春の角館
桜の街、角館と呼ばれているだけあり、桜の季節は絶景が観られます。
みちのくの小京都、と呼ばれるイベントでは、古くからある武家屋敷のある街並みに咲く桜を満喫できます。
詳しくは「かくのだて観光Navi」を参考にしてください。
河原に続く桜並木も絶景です。

角館の住所・アクセスや営業時間など

名称 角館
住所 秋田県仙北市角館町
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://kakunodate-kanko.jp/kakunodate.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大曲 夜空に咲く大輪の花!

大曲 夜空に咲く大輪の花!
大曲の花火大会は、明治43年から続くコンクール式の「花火競技大会」で、全国から花火師が集まり、技を競い合います。

大曲の花火

通常、あまり見かけないような斬新な花火も、毎年多数あげられるというので、必見です!
夏限定の夜空に咲く花、これは是非見ておきたい!

日本の四季を感じられる 十和田湖

日本の四季を感じられる 十和田湖
日本で12番目の面積を有すると言われる湖沼「十和田湖」の深さは、日本第3位です。
四季折々の風景が楽しめる十和田湖、様々な角度からの景色が楽しめるため、多くのリピーターが訪れます。

十和田湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 十和田湖
住所 青森県十和田市、秋田県鹿角郡小坂町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://towadako.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

冬の横手市 かまくらがある風景

冬の横手市 かまくらがある風景
秋田県の横手市で行われる「みちのく五大雪まつり」は、450年もの伝統あるお祭りです。
小さなかまくらに灯された灯りが神秘的な雰囲気を醸し出します。
雪国ならではの、この絶景、ぜひとも一度は、現地で観てみたいものですね!

みちのく五大雪まつり

「入ってたんせ」と地元の子ども達がおもてなし、かまくらのなかでは、甘酒、お餅などがふるまわれます。

さあ、旅に出かけよう!

今回は、四季が最も美しい頂上決戦!ということで、秋田をご紹介してまいりました。
ここにしかない!そんな、秋田限定!季節限定!の絶景がある「美の国」秋田県。
キャッチコピーは「んだ。
んだ。
秋田。」今年は、絶景を求め秋田へ出かけてみてはいかが?
photo by PIXTA