イタリアのカラフルな街「チンクエテッレ」。日本では馴染み薄いけど行ったほうが良い「絶景街」

「5つの土地」という意味を持つンクエテッレ。モンテロッソやリオ・マッジョーレなど5つの村々を総称した呼び名です。1000年の昔から営まれた村落の賑わいとともに、チンクエテッレで楽しみたいスポットを紹介します。

日本ではまだなじみが浅い・チンクエテッレ

日本ではまだなじみが浅い・チンクエテッレ
チンクエテッレの一帯は、ユネスコの世界遺産にも登録されています。
ですが、イタリア国内の中でも交通の便があまり良くない場所にあるため、なかなかチンクエテッレまで足を伸ばす観光客は少ないよう。
そのため、1度でもイタリアを訪れた人にとっては、次はぜひ行きたい!と憧れるスポットとなっています。

ローマやフィレンツェ、ヴェネツィアのような王道もおすすめですが、より深くイタリアを知りたいなら、チンクエテッレはぜひ訪れてみたいスポットです。

Cinque Terreの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cinque Terre
住所 Monterosso al mare, Vernazza, Corniglia, Manarola, Riomaggiore, Italy
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.cinqueterre.it/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大きなビーチが自慢・モンテロッソ・アル・マーレ

大きなビーチが自慢・モンテロッソ・アル・マーレ
チンクエテッレの5つの村の中で、ビーチを楽しみたいならモンテロッソ・アル・マーレがおすすめです。
切り立った崖の上に家々が建ち並ぶチンクエテッレの中で、唯一海水浴が出来る大きなビーチがあります。
一番都会的な街であり、海沿いの遊歩道も整備されているので、海を眺めながらの散策にはもってこいですよ。

Monterosso al Mareの住所・アクセスや営業時間など

名称 Monterosso al Mare
住所 Monterosso al Mare, Italy
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Monterosso_al_Mare
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

チンクエテッレらしい活気・ヴェルナッツァ

チンクエテッレらしい活気・ヴェルナッツァ
ヴェルナッツァは小さな村ではありますが、チンクエテッレらしさが一番感じられる村となっています。
街中は活気にあふれ、家並みのカラフルさに負けない楽しい雰囲気です。
駅から港へ伸びる大通りには、さまざまなショップが建ち並んでいるので、チンクエテッレらしいお土産を購入することも可能。
歩きながら店々を眺めているだけでもテンションが上がりそうなエリアです。

Vernazzaの住所・アクセスや営業時間など

名称 Vernazza
住所 19018 Vernazza, Italy
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Vernazza
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大パノラマは圧巻の美しさ・コルニリア

大パノラマは圧巻の美しさ・コルニリア
チンクエテッレの中で唯一鉄道や船が通っていないコルニリアへは、他の村々から徒歩でトレッキングするか、または車でアクセスするのが便利です。
街中を散策するのも楽しいですが、コルニリアの美しさを最も楽しめるのが船の上。
カラフルな絵画のような大パノラマが広がって、充分コルニリアを感じることができますよ。

コルニリアの住所・アクセスや営業時間など

名称 コルニリア
住所 Corniglia, Vernazza
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%83%AA%E3%82%A2
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

暮らしの息吹を感じて・マナローラ

暮らしの息吹を感じて・マナローラ
愛の小道の発着地点として知られているのがマナローラです。
とてもに小さな村で、船着き場から伸びるメインストリートにも、あたたかい生活感が感じられます。
住宅とお土産店などが混在し、人々のくらしの息吹が感じられるので、地元の空気感を楽しんでみましょう。
また「愛の道」と呼ばれる遊歩道も整備されているので、美しい海岸線や山肌に段々に並ぶブドウ畑を眺めると、とてもロマンチックです。

Manarolaの住所・アクセスや営業時間など

名称 Manarola
住所 Manarola, La Spezia, Italy
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Manarola
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

港の広場が賑やか・リオマッジョーレ

港の広場が賑やか・リオマッジョーレ
マナローラと同様に、愛の小道の発着地点として知られています。
船着き場から一歩足を踏み入れると、カラフルなカーランドが街のあちこちに飾られ、チンクエテッレらしい景色がしっかり感じられる村です。
駅周辺にもショップはありますが、船着き場周辺の方がより賑わっています。
街の散策に疲れたら、レストランやカフェで一息つくのもおしゃれですね。

リオマッジョーレの住所・アクセスや営業時間など

名称 リオマッジョーレ
住所 Riomaggiore
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AC
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絵画のような風景を写真に収めよう

カラフルな家々と美しい青い海が、極上のコントラストを見せてくれるチンクエテッレは、写真に収めても絵になるスポットばかりです。
チンクエテッレの鮮やかな絵画のような街並みを、カメラを片手に散策するのも楽しいですね。
photo by iStock