箱根の高級ホテル・宿9選。憧れの旅館で癒しの旅を

公開日:2019/3/22 更新日:2019/11/6

週末都心からすぐ行ける観光スポットとして人気なのが「箱根」。箱根には沢山のホテル・旅館がありますが、今回は、1度は泊まってみたい箱根の厳選旅館を9つご紹介いたします。たまには、週末ロマンスカーに乗って休憩してみませんか?


#1 強羅花壇

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

富士箱根伊豆国立公園に位置し、明治、大正期には政財界人や文人の別荘地と栄えた強羅温泉にある宿「強羅花壇」。トリップアドバイザーの口コミ評価の高い施設に贈られる”2014年Certificate of Excellence”も授賞しており、世界的に有名なホテルレストラングループ”ルレ・エ・シャトー”とも加盟店であり、国内だけに限らず、世界中から高い評価を受けています。

「強羅花壇」のスパ・エステ

引用元: ikkyu

強羅花壇には、「KADAN SPA」と名付けられたスパ・エステで、マッサージのサービスを受けることができます。
標準的なプランは60分15,000円~。
宿泊は高すぎて現実的ではない方も、「日帰りスパ・エステ」のプランもあり、湯に浸かってエステまで受けられるプランは検討してみていいかも。
強羅花壇の宿泊プランをチェック

強羅花壇の住所・アクセスや営業時間など

名称 強羅花壇
住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.gorakadan.com/gorakadan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 仙郷楼 別邸 奥の樹々

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

美しい箱根の自然に佇む樹木造りの宿「別邸 奥の樹々」。宿全体が、木の素材を使用しており、和水と寛ぎを味わえる雰囲気があります。広々とした和の空間をしつらえた離れは、全室露天風呂付きの6室と小規模だからこそ心地よい空間が約束されています。露天風呂につながる寝室のプライバシースペースとお食事部屋とに分かれており、ゆったりとした時間を楽しめます。
仙郷楼の宿泊プランをチェック

仙郷楼 別邸 奥の樹々の住所・アクセスや営業時間など

名称 仙郷楼 別邸 奥の樹々
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1284
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://senkyoro.co.jp/okunokigi.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#3 箱根吟遊

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

箱根連山を一望できる宮ノ下の崖の上に建った全室露天風呂付きの宿「箱根吟遊」。コンセプトは、”日本文化とバリの様式美が融合”。露店風呂はもちろん、日本全国から集められた旬の素材を使った懐石料理も評判が高いんですよ。

箱根吟遊のスパ・エステ「Ginyu Spa」

引用元: ikkyu

美しく清潔なエステ施設に、絶景が広がる計算されたおもてなしの空間。標準的なプランは、ボディケア60分で17,000円~。宿泊ではなく日帰りスパも可能です。

要予約ですが、「貸切Night Ginyu」として、エステ営業の終わった21:00~23:00にこの施設をまるごと貸し切りできるプランもあります。サプライズに使えるのでは。粋なサービスが魅力的な旅館ですね。
箱根吟遊の宿泊プランをチェック

箱根吟遊の住所・アクセスや営業時間など

名称 箱根吟遊
名称(英語) Spa resort Miyanoshita HAKONEGINYU
住所 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.hakoneginyu.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 星野リゾート 界 箱根

箱根の玄関口である湯本本線にありながら、山川の懐に抱かれた全室リバービューの宿「星野リゾート 界 箱根」。半露天の大浴場からは目の前に流れる須雲川と湯坂山の林を眺めることができます。

星野リゾート 界 箱根の住所・アクセスや営業時間など

名称 星野リゾート 界 箱根
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://kai-ryokan.jp/hakone/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#5 箱根 花紋

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

美術館を想わせる天井の高さと幻想的な灯りが特徴的な「箱根 花紋」。全ての客室に自家源泉かけ流しの露店風呂や、天然温泉”10種の湯めぐり”雰囲気も温泉も最高級な滞在を楽しむことができます。

また、バリアフリーの徹底含め前世代大歓迎の姿勢も嬉しい旅館。高級旅館って、大人の空間というイメージもあり、子どもを連れて行っていいものか悩む親御さんも多いのでは。お子様向けサービスも充実しておりパパ・ママにも嬉しい旅館です。

箱根 花紋の宿泊プランをチェック

箱根 花紋の住所・アクセスや営業時間など

名称 箱根 花紋
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本435
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.hakone-kamon.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マタニティエステがあるので妊婦さんにおすすめ

「箱根 花紋」では、妊婦さんが安心して受けられる「マタニティエステ」があります。
(40分/10,000円)

#6 静観荘

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

箱根旧街道静寂の時が流れるくつろぎの宿「静観荘」。全9室の大人の隠れ家という雰囲気で、湯坂山の四季を望む各部屋専用露天風呂が付いているのが特徴です。

静観荘の宿泊プランをチェック

静観荘の住所・アクセスや営業時間など

名称 静観荘
住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋19
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.seikansou.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#7 海石榴

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

情緒溢れる美しい佇を楽しむ料亭旅館「海石榴」。100種以上の椿が植えられた池泉の庭園をはじめ、奥湯河原の豊かな大自然を味わいながらいただく、季節の旬の素材を活かした季節ごとの懐石料理は最高の想い出になるはず。

海石榴のスパ・エステ

引用元: ikkyu

海石榴はスパ・エステ施設「ichirin」を常設。様々なプランがありますが、到着後にスパを受けその後ゆくっりと過ごせるデイスパプランがユニークなサービスです。(60分¥20000~)その他多彩なプランにより、完全個室またはペアルームでののトリートメントが受けられます。すべて完全予約制なので、事前に確認を。
海石榴の宿泊プランをチェック

海石榴の住所・アクセスや営業時間など

名称 海石榴
住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上776
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.tubaki.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#8 山翠楼

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

山の翠に包まれた静寂の里に、伝統の味を受け継ぐ宿「山翠楼」。雄大な箱根外輪山を見渡す天望風呂や四季折々の旬の素材を使った懐石料理が自慢の宿です。

山翠楼の宿泊プランをチェック

山翠楼の住所・アクセスや営業時間など

名称 山翠楼
住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上673
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.sansuirou.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#9 きたの風茶寮

引用元: ikkyu

引用元: ikkyu

箱根仙石原にある数寄屋造の純和風な佇まいの外観に、和を活かしながらもモダンの風を感じる宿「きたの風茶寮」。全室露店風呂付きで、プライベートな空間で日常を忘れて至福の時間を楽しむことができます。

きたの風茶寮の宿泊プランをチェック

きたの風茶寮の住所・アクセスや営業時間など

名称 きたの風茶寮
住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原934-29
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 部屋による(公式サイト参照)
参考サイト http://www.kitanokaze-saryou.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まだまだある箱根の温泉

今回は高級旅館をご紹介しましたが、箱根温泉はまだまだたくさんの旅館・施設があります。日帰り温泉から、リーズナブルな宿、家族から一人旅行まで。
こちらの記事もぜひ参考にしてください。

さあ、箱根にいこう

 

首都圏からのアクセスに優れているものの、高級なイメージで行く機会に恵まれていない方もいらっしゃるのでは。
確かに一泊5万円クラスの高級宿は簡単にはいけませんが、そのような宿でも、時期やプランによってぐっと安く利用できるケースもあります。
癒やしに満ちた箱根で、ぜひくつろいでください。
photo by PIXTA , iStock and so on.