こんな所にリゾートがあった!台湾「墾丁」を思いっきり楽しむ観光スポット5選

台湾の最南端の町、「墾丁(ケイティン,Kenting)」は半島の多くが国定公園に指定された自然豊かなところ。年間を通して温暖で美しい海が広がるリゾート地です。そんな「墾丁」を思いっきり楽しめるオススメスポットをご紹介します!参考にしてプランを立ててみて下さい。

美しい常夏の世界「南湾ビーチ」

墾丁といえばやはり海!そんな墾丁の定番ビーチスポットが「南湾ビーチ」です。
オンシーズンにはカラフルなパラソルが並び、砂浜に多くの人が集まります。

とても綺麗な海で、砂浜で遊ぶ以外にも海に潜ってシュノーケリングをすれば、色取り取りの魚と一緒に泳ぐことができます。
勿論、サーフィンやバナナボート,ジェットスキーなどのマリンスポーツも堪能できます。
ビーチでレンタルして思いっきり楽しみましょう!

レストランなどのお食事処やダイビングショップもあります。
また、シャワー・更衣室・トイレもしっかり完備していますので、安心して遊びに行けますね。
是非海を楽しみましょう。

・住所:屏東県恒春鎮南湾路

・アクセス:墾丁から車で10分ほど

南湾ビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 南湾ビーチ
住所 屏東縣恆春鎮南灣里南灣路
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ktnp.gov.tw/cht/theme.aspx?type=1&themeTourID=4
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然の宝庫!「鵝鸞鼻(ガランピ)公園」

「鵝鸞鼻(ガランピ)燈台」も有しているのが、「鵝鸞鼻(ガランピ)公園」です。
砂浜,岩礁,熱帯雨林が含まれ、景色はどこを取っても良い風景です。
日本とは違う自然を体感できるでしょう。

また、晴れていれば「蘭嶼島」を見ることもできるはず!木造デッキテラスの展望台を完備。
特におすすめは海岸沿いの様々な形の岩礁。
人の顔に見える岩などもあり、まったりと公園を堪能することをおすすめします。

・住所:屏東縣恆春鎮鵝鑾里鵝鑾路301號

・料金:入場料40元

鵝鸞鼻公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 鵝鸞鼻公園
住所 屏東縣恆春鎮鵝鑾里鵝鑾路301號
営業時間・開場時間 6:30~18:30(1月~3月、11月~12月は7:00~17:30)
利用料金や入場料 大人100元 子供50元
参考サイト http://www.ktnp.gov.tw/cht/theme.aspx?type=2&themeTourID=15
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景360度!「鵝鸞鼻(ガランピ)燈台」

墾丁沿岸の絶景を眺めるなら外せないスポット,それが「鵝鸞鼻(ガランピ)燈台」です。
墾丁から南シナ海を一望でき、その爽やかな海風を受ければ気分も晴れ晴れですね。
「鵝鸞鼻(ガランピ)灯台」は、戦時中は海洋を見張る重要な軍事拠点として活躍しており砲台もあったそうです。

現在の真っ白な外見のものは戦後に建てられた新しいもの。
21.4ⅿの高さを持つこの灯台からは、日夜20海里近くの距離へと光を放ち活躍しています。
天気が良いときは是非訪れてみましょう。
きっと素敵な世界が広がっているはず!

・住所:屏東縣恆春鎮鵝鑾里鵝鑾路301號

・電話:(08) 885-1101

・営業時間:6:30~18:30(1月~3月、11月~12月は7:00~17:30)

・定休日:無休

・入場料:大人100元 子供50元

・アクセス:墾丁街車「鵝鸞鼻」、中南客運、高雄客運で「鵝鸞鼻公園」下車すぐ。

・URL:http://www.ktnp.gov.tw/

鵝鸞鼻燈台の住所・アクセスや営業時間など

名称 鵝鸞鼻燈台
住所 屏東縣恆春鎮鵝鑾里鵝鑾路301號
営業時間・開場時間 6:30~18:30(1月~3月、11月~12月は7:00~17:30)
利用料金や入場料 大人100元 子供50元
参考サイト http://www.ktnp.gov.tw/cht/theme.aspx?type=2&themeTourID=15
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

夜の賑わいの町「墾丁夜市」

台湾といえば、やっぱり夜の繁華街ですよね。
たくさん遊んだあとは、夜の墾丁の街を楽しみましょう!南国風の衣装やキラキラ光る貝殻のアクセサリー、そして様々な屋台料理が並びます。
お店や屋台から音楽までも流れてきて、楽しい気分に浸れます。

屋台がずらっと並ぶ通りはかなり長く続いていて見て回るだけでも楽しくなります。
おすすめは、居酒屋さんや海鮮料理屋さん。
墾丁には港も近くにあるため、新鮮な魚介類が盛りだくさんで並ぶんです。
色々なお店に繰り出して楽しんでみましょう。

・住所:屏東県恒春鎮墾丁路

Kenting Street の住所・アクセスや営業時間など

名称 Kenting Street
住所 Kending Rd, Hengchun Township, Pingtung Count
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.google.co.jp/maps/place/Kenting+Street/@21.9467934,120.7801081,15z/data=!4m8!1m2!2m1!1z5aK-5LiB5aSc5biC44CA5Y-w5rm-!3m4!1s0x3471b185ff7ff813:0x44649cdf273679c1!8m2!3d21.9452566!4d120.7979742
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大迫力の青の空間「国立海洋生物博物館」

台湾最大の水族館、それが「国立海洋生物博物館」です。
大水槽ごとに、「台湾水域館」,「珊瑚王国館」,「世界水域館」の3つのエリアに分かれています。
展示も観覧者の年齢に合わせた易しい解説付きです。

「台湾水域館」は、海の生態系を意識したつくりになっていて、大きな水槽で泳ぐジンベエザメには圧巻です。
「珊瑚王国館」では、色取り取りのサンゴと熱帯魚たちが織り成す幻想的な世界が広がります。
84mもの水中トンネルも海の中にいるかのような心地よさです。
ペンギンやスナメリもいますよ!バーチャル映像で見る古代のいきものも必見です。
ご家族でお越し下さい。

・住所:屏東県車城郷後湾村後湾路2号

・電話:08-8825001

・営業時間:4~11月 9:00~18:00 (土・日曜日、祝日、夏休み 8:00~),

12~3月 9:00~17:00 (土・日曜日、祝日 ~18:00),旧正月 8:00~18:00

・公式HP:http://www.nmmba.gov.tw/index.aspx

・休業日:無休

・予算:450元

國立海洋生物博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 國立海洋生物博物館
住所 944 台湾屏東車城?後灣村後灣路2號
営業時間・開場時間 現地時間 (夏令) 9:00 – 18:00 (冬令)09:00 – 17:00
利用料金や入場料 全票:450 元 優待票:250 元 博愛票:225 元 團體票:350 元 免費:0 元
参考サイト http://www.nmmba.gov.tw/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

台湾に今すぐ行きたい!

台湾に今すぐ行きたい!

image by iStockphoto

いかがだったでしょうか?朝から晩まで遊びつくせるスポットが多かったのではないでしょうか。
台湾の中心地「台北」から「高雄」へ新幹線で約1時間半、更にそこから高速バスで約2時間かけて「墾丁(Kenting)」に着きます。
移動はレンタカーがおすすめです。
日中は海や砂浜で遊び、夜は屋台の新鮮なシーフードに舌鼓を打って丸一日旅を満喫できることを祈っています!
photo by iStock