世界で最も観光客が訪れる国ランキングTOP10 ちなみに日本は?

皆さんは、世界で最も観光客の多い国を知っていますか?今回は、世界観光機関によって発表される海外からの観光数が多い国ランキングTOP10をご紹介いたします。(2017年9月段階で最新情報となる、2016年のランキングです。)次の旅行先のヒントにいかがでしょうか?日本の観光客数とランキングも、最後に記載しましたよ。

10位 タイ(3255万人)

 

10位 タイ(3255万人)

image by iStockphoto

まずは第10位は、年間3,255万人が訪れるタイ。
日本人にとってはバックパッカーの聖地としてのイメージや、女性に人気のリゾート地という印象も強いのではないでしょうか。
東南アジアとしては他にもマレーシア、香港などが人気の観光地として世界中からの観光客を受け入れていますが、タイが最も人気なんですね。

9位 メキシコ(3496万人)

 

9位 メキシコ(3496万人)

メキシコには、絶景ビーチの”カンクン”をはじめ古代遺跡”チチェン・イッツァ”などの世界遺産も数多くあります。
おススメは、カンクン近くで見られる地底湖”セノーテ”。
限りなく透明な水の世界はまさに絶景。
 

マヤ文明を代表する遺跡が集まるメキシコの見所を紹介します! | wondertrip

続きを読む

8位 ドイツ(3,557万人)

 

8位 ドイツ(3,557万人)

image by iStockphoto

第8位は、年間3,557万人が訪れるヨーロッパの「ドイツ」。

ドイツは数多くの魅力がある人気国の一つ。
中世の古城や町、ロマンチック街道、ノイシュヴァンシュタイン城、オークトーバーフェスタなど、本当に多くの見るべきスポットがある国です。

 

たぶんこれでマスターできる「ドイツの歴史」 | wondertrip

続きを読む

7位 イギリス(3,581万人)

 

7位 イギリス(3,581万人)

第7位は、年間3,581万人が訪れるヨーロッパの「イギリス」。

文化発祥の地として名高い”ロンドン”は、誰もが憧れる世界都市であり、郊外にはストーンヘッジやビーチヘッドなどのスポットも数多くあります。

 

美しすぎるロンドンの夜景10選 | wondertrip

| wondertrip

6位 トルコ(推定3,947万人)

 

6位 トルコ(推定3,947万人)

第6位は、アジアとヨーロッパの文化が交差する「トルコ」。
観光客数が推定となっているのは、2016年度の数字が確定していないため、2015年度の3,947万人という数値が参照されているためです。

トルコには、情緒溢れる”イスタンブール”や奇岩の絶景”カッパドキア”やパムッカレなど、自然の絶景が多いのが特徴的。

 

オスマン帝国の栄光も残る、トルコ・イスタンブール観光の見どころ・スポットまとめ | wondertrip

続きを読む

5位 イタリア(5,237万人)

 

5位 イタリア(5,237万人)

image by iStockphoto

第5位は、年間5,237万人が訪れるヨーロッパの「イタリア」。

イタリアには、ローマやフィレッツェ、シエナをはじめとした歴史ある街や、アルベロベッロやアマルフィ、ヴェネチアなどのロマンチックでユニークな街があるのが特徴的。

4位 中国(5,927万人)

 

4位 中国(5,927万人)

第4位は、未だに爆発的に成長しているアジアの「中国」。
日本にいると、上海や北京などの都会の情報を目にすることが多いが、実は中国は絶景大国でもあります。

水彩画のように美しい”桂林の漓江”やエメラルドに輝く”九寨溝”など自然の絶景が多いのが特徴的です。

 

見たら絶対行きたくなる!中国・武夷山の絶景・魅力 | wondertrip

続きを読む

3位 スペイン(7,556万人)

 

3位 スペイン(7,556万人)

image by iStockphoto

第3位はスペイン。
7,556万人もの観光客を受け入れるスペインは、44箇所もの世界遺産を抱え、食ではパエリア、観光では闘牛やサッカー、そして数々の絶景と、いくつもの文化的試算を持った国。
写真は、かつて「ローマ文化の中心地」と呼ばれた、アンダルシア第3の都市「コルドバ」です。

2位 アメリカ合衆国(7,560万人)

 

2位 アメリカ合衆国(7,560万人)

第2位は、年間7,560万人が訪れる「アメリカ合衆国」。

アメリカは、”グランドキャニオン”や”セドナ”、”フライカイザー””ホースシューベルト”など、自然の絶景が多いのが特徴的です。
ラスベガスでカジノ三昧、ハリウッドで映画巡り、シカゴでジャズ観賞、ニューヨークのカウントダウンなど国土も大きければ街によっても楽しみ方や過ごし方も変わってきます。

 

グッゲンハイム美術館でニューヨークを100%楽しむ!入場料や見どころ、レストランにお土産は? | wondertrip

続きを読む

1位 フランス(8,260万人)

 

1位 フランス(8,260万人)

image by iStockphoto

そして第1位に輝いたのが、圧倒的な訪問数を誇る「フランス」。
長らく1位として不動の地位を築いています。

芸術の都”パリ”を始め、モンサンミッシェルなどの人気スポットもあれば田舎に行けばいくほど、素朴で可愛らしい街も数多くあります。
ゆっくりとフランスを旅してみたいですね~!

 

フランスの歴史でこれだけは知っておくべき9つのこと | wondertrip

続きを読む

番外編。日本は2016年で【2403万9000人】、世界ランキングでは16位

 

番外編。日本は2016年で【2403万9000人】、世界ランキングでは16位

日本政府観光局は2017年1月17日に、2016年の訪日外国人旅行者が前年比21.8%増の2403万9000人だったと発表しました。
世界ランキングでは16位。

実は、2015年は1973万人で同じく「16位」だったので、日本の観光客数が2403万人と発表され、「順位の大幅UPがあるのではないか!?」と楽しみにしていたのですが、世界全体でも各国の観光客数は伸びているので、2016年は2015年と同じく16位という結果に。

日本政府は、2020年に4000万人の観光客を迎えるという目標を打ち出しており、実際にペースよく増えているので、ランキングTOP10に入る日も近いかもしれませんね。

 

京都旅行ならここがおすすめ!グルメに観光スポット、体験したいこと23選 | wondertrip

続きを読む

さぁ、旅に出よう

 

いかがでしたでしょうか、気になる国はありましたか?どの国もとても素敵ですね。
ヨーロッパがやはり人気があるようですが、トルコや中国など、自然がとても美しく観光で訪れてみたいものです。
photo by PIXTA , iStock and so on.