アメリカ独立の歴史の舞台・古都「ボストン」を歩いてみませんか

アメリカ独立の舞台であり、アメリカで最も古い歴史を持つ街「ボストン」。石畳とレンガ造りの街並みはとても美しく、秋の紅葉の季節には街が真っ赤に染まります。散策するだけで心落ち着く古都「ボストン」の魅力をご紹介します。

世界トップクラスの質と量を誇る「ボストン美術館」で優雅に美術鑑賞しませんか

世界トップクラスの質と量を誇る「ボストン美術館」で優雅に美術鑑賞しませんか

image by iStockphoto

アメリカ建国100年を記念し1876年7月4日に開館。
そのコレクションは、古代エジプト美術からアメリカのモダンアートまで網羅し、50万点以上の世界的傑作が所蔵されています。
20世紀初めに岡倉天心が在職しており、敷地内には小さな日本庭園「天心園」が設けられるなど、日本との関係が深く浮世絵や絵巻物など日本美術も充実しているのも魅力の1つです。

全米でもトップクラスの質と量を誇る美術館のため、とても1日では見切れません。
見学の際には、お目当ての作品を予め絞っておくのがポイント。
アメリカの美術館は日本と違い、混雑で世界的有名作の前で立ち止まれない、写真撮影も禁止…ということはありません。
世界的名作を心ゆくまで贅沢に見学してみませんか。

Museum of Fine Arts, Boston (ボストン美術館)の住所・アクセスや営業時間など

名称 Museum of Fine Arts, Boston (ボストン美術館)
住所 Avenue of the Arts 465 Huntington Avenue Boston, Massachusetts?02115
営業時間・開場時間 水 – 金 午前 10:00 – 午後 9:45 土 – 火 午前 10:00 – 午後 4:45
利用料金や入場料 大人:25.00米ドル、 子供:10.00米ドル、 シニア:23.00米ドル
参考サイト http://www.mfa.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

「フリーダムトレイル」でアメリカ独立の歴史を歩いて辿りましょう

「フリーダムトレイル」とは、ボストン市内に約4kmに渡ってひかれた赤いラインのこと。
このラインに沿って歩くだけで、ボストンの主要な史跡16か所を回ることができ、アメリカ独立の歴史を辿ることができます。

ボストンコモンからバンカーヒル記念塔まで続くトレイルの途中には、金色のドームが目印の「マサチューセッツ州議事堂」や独立運動が盛んなころに集会所として使われていた「ファニュエルホール」、ボストン最古のキリスト教会「オールドノース教会」などボストンの見どころが満載!街並みも綺麗なボストンは、フリーダムトレイルを辿って街歩きするだけでものんびり癒されること間違いなしです。

 

image by iStockphoto

image by iStockphoto

ボストンで最も賑やかな場所の一つ「クインシー・マーケット」は外せません!

ボストンで最も賑やかな場所の一つ「クインシー・マーケット」は外せません!

image by iStockphoto

フリーダムトレイルのルート上にあり、地元民や観光客など常に多くの人で賑わっているのが「クインシーマーケット」。
3つの建物から構成され、真ん中がクインシーマーケット。
左右にノースマーケットとサウスマーケットが並んでいます。

クインシーマーケット内には、ボストン名物のクラムチャウダーや絶品のロブスターサンドなどのファストフードやレストランなどが立ち並び、ノースとサウスにはアクセサリーや日用品、1年中クリスマスオーナメントのみを売っている変わり種など、多種多様なショップが集まっています。
広場では大道芸のパフォーマンスも楽しめ、お祭りのように賑わうクインシーマーケットは散策するだけでワクワクするはずです。

image by iStockphoto

image by iStockphoto

クインシー・マーケット Quincy Marketの住所・アクセスや営業時間など

名称 クインシー・マーケット Quincy Market
住所 Faneuil Hall Marketplace, 4 South Market Building, 5th Floor, Boston, MA 02109 アメリカ合衆国
営業時間・開場時間 10 am – 9 pm
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://faneuilhallmarketplace.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地元民に愛されるアメリカ最古の公園「ボストンコモン」

地元民に愛されるアメリカ最古の公園「ボストンコモン」

image by iStockphoto

ダウンタウンの真ん中に広がる都会のオアシス、アメリカ最古の公園が「ボストンコモン」です。
フリーダムトレイルの出発点もここ。
独立戦争時、イギリス軍がここで野営をし、それを見たポール・リビアが”真夜中の疾駆”をした歴史的な場所でもあります。

48エーカーにも及ぶ敷地内には、建国時代の有名人が眠るセントラル墓地、夏は子供たちが水浴びをし冬はアイススケートが楽しめるフロッグポンド、南北戦争にまつわる記念碑など見所はたくさん。
地元民に愛される憩いの公園を是非散策してみてください。

image by iStockphoto

image by iStockphoto

ボストンコモン Boston Commonの住所・アクセスや営業時間など

名称 ボストンコモン Boston Common
住所 Tremont St, Boston, MA 02116 アメリカ合衆国
営業時間・開場時間 7:00 – 21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.boston.gov/parks/boston-common
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ボストンが生んだカリスマ大統領JFKの生涯を辿る「ジョン・F・ケネディ・ライブラリー」

ボストンが生んだカリスマ大統領JFKの生涯を辿る「ジョン・F・ケネディ・ライブラリー」

image by iStockphoto

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディ。
波乱の人生と比類なきカリスマ性を持った彼は、亡くなって50年以上経った今でも偉大な人物として多くのアメリカ国民に支持され続けています。

ボストン生まれのボストン育ち。
出身校は地元ボストンの名門・ハーバード大学。
そんな彼の功績と人生を知ることができるのが「ジョン・F・ケネディ・ライブラリー」です。
ボストンを訪れたらJFKの生涯は是非見ておきたいですね。

JOHN F. KENNEDY PRESIDENTIAL LIBRARY AND MUSEUMの住所・アクセスや営業時間など

名称 JOHN F. KENNEDY PRESIDENTIAL LIBRARY AND MUSEUM
住所 Columbia Point, Boston MA 02125
営業時間・開場時間 現時時間9:00-17:00
利用料金や入場料 大人14ドル、62歳以上12ドル、学生(学生証を持参すること)12ドル、13-17歳10ドル
参考サイト https://www.jfklibrary.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さあ、旅へでかけよう

いかがでしたか。
アメリカ独立の歴史を見てきた古都「ボストン」。
レンガ造りと石畳の美しい街並みからは、良い意味で近代化されすぎていない古き良き温かさを感じます。
魅力溢れるボストンに出掛けましょう!
photo by iStock