美しい花火の思い出と共に!福岡「筑後川花火大会」周辺の厳選スポット6選

「筑後川花火大会」は、福岡県第3の都市久留米で開催される大きな花火大会です。久留米は豊かな自然と都会の便利さが共存した街。今回はそんな久留米の「筑後川花火大会」とともに巡りたい、周辺の厳選スポットを6選紹介します。

西日本屈指の華憐さ・筑後川花火大会

1650年、水天宮落成祝賀を起源とする筑後川花火大会は、350年以上もの長い歴史を持つ伝統の花火大会です。
打ち上げ数は1万8000発、人出は約45万人と西日本屈指の規模をを誇り、久留米のみならず九州のあちこちから多くの見物客が訪れます。
筑後川の京町会場と篠山会場から打ち上げられ、迫力満点のナイアガラや大きな尺玉など、心を打つ夜空の大パノラマ。
豪華な花火は感動すること間違いなしですよ。

筑後川花火大会の住所・アクセスや営業時間など

名称 筑後川花火大会
住所 福岡県久留米市水天宮下河川敷対岸
営業時間・開場時間 19:40~21:10
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&id=400000000816
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

筑後川花火大会のスポットページ

久留米ゆかりの作品に会える・石橋美術館

ブリヂストンの創業者・石橋正二郎氏が造った石橋美術館では、青木繁や藤島武二、古賀春江など、地元久留米にゆかりのある画家の作品を中心に所蔵しています。
他にも国宝や重要文化財など貴重な作品も近々作品の多くが東京のブリヂストン美術館へ移されるので、その前にぜひ一度足を運んでみてくださいね。

石橋美術館(2016.11.19より久留米市美術館として開館)の住所・アクセスや営業時間など

名称 石橋美術館(2016.11.19より久留米市美術館として開館)
住所 福岡県久留米市野中町1015 (石橋文化センター内)
営業時間・開場時間 運営移行準備の為休館中
利用料金や入場料 運営移行準備の為休館中
参考サイト http://www.ishibashi-museum.gr.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石橋美術館(2016.11.19より久留米市美術館として開館)のスポットページ

つつじまつりは見物・久留米百年公園

久留米市制100周年記念の際に作られた公園です。
久留米駅からバスも出ているので、気軽にアクセスできます。
広大な敷地内には、芝生広場をはじめとしたさまざまな広場があり、一年を通して楽しいイベントが開催されています。
特に4月から5月には美しいつつじが咲き誇り、「久留米つつじまつり」も開催。
毎年多くの花見客が訪れます。
「青少年科学館」や「鳥類センター」とも隣接しているので、併せて巡るのも良いですよ。

久留米百年公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 久留米百年公園
住所 福岡県久留米市百年公園2432-1
営業時間・開場時間 7:00-22:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&isSpot=1&id=402036000079
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

久留米百年公園のスポットページ

地元の特産がいっぱい・地場産くるめ

お土産選びに迷ったら、地場産くるめがおすすめですよ。
久留米の美味しい名産品をはじめとして、工芸品や民芸品、久留米絣などが一堂に会し展示販売されているスポットです。
特にチェックしておきたいのが久留米絣と籃胎漆器。
種類豊富で見るだけでも楽しく、地元ならではのお土産となるでしょう。

地場産くるめの住所・アクセスや営業時間など

名称 地場産くるめ
住所 福岡県久留米市東合川5丁目8番5号
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.jibasankurume.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地場産くるめのスポットページ

実はこちらが総本宮・水天宮

水天宮と言えば東京の水天宮が有名ですが、その総本宮は実は久留米です。
安産のご利益があると言われているので、現在お腹が大きい人や子どもを授かりたいと考えている人は、観光ついでに祈願していただくと良いですね。
すぐそばには筑後川が流れ、境内からの景色もばっちり。
毎年5月3日から7日には「春大祭」が開催され、多くの人で賑わいます。

水天宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 水天宮
住所 福岡県久留米市瀬下町265-1
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.suitengu.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

水天宮のスポットページ

九州の老舗・巨峰ワイナリー

久留米はフルーツの街や巨峰開植の地としても知られています。
このワイナリーは、ワイン造りに適した田主丸の山の中にあり、名物「巨峰ワイン」やブルーベリーで造ったワインなどが揃います。
ワイン工房ではワイン造り体験も可能。
自分だけのオリジナルワインが手に入ります。
もちろん無料試飲やショッピングもできるので、ワイン好きにはたまらないスポットですね!

巨峰ワイナリーの住所・アクセスや営業時間など

名称 巨峰ワイナリー
住所 福岡県久留米市田主丸町益生田246-1
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kyoho-winery.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

巨峰ワイナリーのスポットページ

福岡市から足を延ばしてぜひ見たい久留米

いかがでしたでしょうか。
福岡を訪れると福岡市内中心に巡る人が多いですが、久留米も魅力的なスポットがたくさんあります。
空港から車で約1時間弱とアクセスも良いので、「筑後川花火大会」と併せて楽しんでくださいね!
photo by PIXTA and iStock